クロスカブとDio110との違いを比較

 

これをやると原付が高く売れる
原付を売る前に一度チェックしておきましょう。

クロスカブとDio110との違いを比較

 

ホンダ クロスカブの歴史

2013年6月に新登場。型式は、EBJ-JA10
2014年12月にカラーチェンジ。
2018年2月にフルモデルチェンジしてクロスカブ110を発売。型式は、2BJ-JA45

 

 

ホンダ Dio110の歴史

2011年7月に新発売。 型式は、EBJ-JF31
2013年5月にカラーチェンジ。
2015年3月にフルモデルチェンジ。 型式は、EBJ-JF58
フルモデルチェンジでは、新開発のeSPエンジンとフレームの採用。アイドリングストップなど追加。
Dio110のフルモデルチェンジ前後の詳しい違いはこちら。
2017年4月に新色を追加。 型式は、2BJ-JF58

 

ここでは、
2018年2月発売のホンダ クロスカブ(2BJ-JA45)と
2017年4月発売のホンダ Dio110(2BJ-JF58)
を比較しました。

 

 

スペックの違いを比較

※数字が大きい方をこの色にしています。

車種名

クロスカブ110

Dio110

発売月

2018年2月

2017年4月

車名・型式

ホンダ・2BJ-JA45

ホンダ・2BJ-JF58

全長(mm)

1935

1870

全幅(mm)

795

690

全高(mm)

1090

1085

軸距(mm)

1230

1255

最低地上高(mm)

157

130

シート高(mm)

784

750

車両重量(kg)

106

100

乗車定員(人)

2

2

燃料消費率定地燃費値(km/h)

61.0(60)〈2名乗車時〉

57.9(60)〈2名乗車時〉

燃料消費率 WMTCモード値(クラス)

66.7(クラス 1)〈1名乗車時〉

54.0(クラス 1)〈1名乗車時〉

最小回転半径(m)

2

2

エンジン型式

JA10E

JF58E

エンジン種類

空冷4ストロークOHC単気筒

空冷4ストロークOHC単気筒

総排気量(cm3)

109

108

内径×行程(mm)

50.0×55.6

50.0×55.1

圧縮比

9

9.5

最高出力(kW[PS]/rpm)

5.9[8.0]/7,500

6.6[9.0]/7,500

最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm)

8.5[0.87]/5,500

9.3[0.95]/5,500

燃料供給装置形式

電子式〈電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)〉

電子式〈電子制御燃料噴射装置(PGM-FI) 〉

始動方式

セルフ式(キック式併設)

セルフ式(キック式併設)

点火装置形式

フルトランジスタ式バッテリー点火

フルトランジスタ式バッテリー点火

潤滑方式

圧送飛沫併用式

-

燃料タンク容量(L)

4.3

5.2

クラッチ形式

湿式多板ダイヤフラムスプリング式

乾式・多板

変速機形式

常時噛合式4段リターン

無段変速式(Vマチック)

変速比 1速

2.615

-

変速比 2速

1.555

-

変速比 3速

1.136

-

変速比 4速

0.916

-

減速比(1次/2次)

4.058/2.642

-

キャスター角(度)

27

26.3゜

トレール量(mm)

78

83

タイヤ 前

80/90-17M/C 44P

80/90-14M/C 40P

タイヤ 後

80/90-17M/C 44P

90/90-14M/C 46P

ブレーキ形式 前

機械式リーディング・トレーリング

油圧式ディスク

ブレーキ形式 /後

機械式リーディング・トレーリング

機械式リーディング・トレーリング

懸架方式 前

テレスコピック式

テレスコピック式

懸架方式 後

スイングアーム式

ユニットスイング式

フレーム形式

バックボーン

アンダーボーン

メーカー希望小売価格(消費税込み)

334,800円(消費税抜本体価格 310,000円)

231,120円(消費税抜本体価格 214,000円)※マットギャラクシーブラックメタリックは、234,360円

 

クロスカブとDio110との違いを比較
クロスカブとDio110との装備の違い

 

 

クロスカブとDio110との比較の口コミ

 

 

雨の日の安心感は、クロスカブの方が上。ハンドル幅からくる操作性のよさと17インチなのがいい。スクーターは、滑るから危ない。

 

 

カブの欠点が迷ってる理由なら絶対Dio110買った方が後悔しない。クロスカブは、カブの欠点も楽しめる人が買うバイク。加速の差も結構ある。クロスカブの遅さを許容できないならストレスにしかならない。あとクロスカブは、雨だとシフトペダルが滑るし、靴も汚れる。

 

 

クロスカブの方が街中で声掛けられやすい。Dio110乗ってても誰も声かけない。

 

 

加速は、Dio110の方がいい。クロスカブは、のんびり景色を楽しみながら走るバイク。

 

 

道具としての移動手段として使うならDio110の方が余計な操作がなくて疲れないと思う。俺は、ガチャガチャするのが楽しいからクロスカブの方が好き。

 

 

ケツへの優しさならクロスカブのシートが最高。

 

 

クロスカブは、ギア操作があるから楽しいし、安定性もDio110より上だろう。

 

 

Dio110には、アイドリングストップが付いてる。

 

クロスカブとDio110の買取相場をチェック

バイクを高く売る方法


何社も査定してもらう場合

バイク一括査定サイトのバイク比較ドットコムがお勧めです。

バイク比較ドットコムの特徴

  • バイクの一括査定サイトで月間利用者数NO1
  • これまでの利用者数は、42万人
  • 全国優良バイク買取会社57社と掲載。
  • メリットは、1回の入力で複数の買取業者にまとめて査定を依頼できます。
  • ディメリットは、複数の会社から電対がかかってくるのでその対応や日程調整が大変なことです。
※2017年4月時点

バイク比較.comの公式サイト



1社だけ査定してもらう場合

査定に多くの手間や時間を掛けたくない人は、業界規模第1位のバイク王に無料査定を依頼してみましょう。

バイク王の公式サイト