「タクト/タクト・ベーシック」(8代目)の買取相場を知って売る

 

これをやると原付が高く売れる
原付を売る前に一度チェックしておきましょう。

タクト/タクト・ベーシック(AF75・AF79)の買取相場を知って売る

 

 

ホンダ タクト/タクト・ベーシックが何円で売れるか下記の3点からチェックしてみました。

 

 

ホンダ タクト/タクト・ベーシックの年式毎の定価とモデルチェンジでの変更点

 

ホンダ タクト/タクト・ベーシック(AF75・AF79)の歴史

 

2015年1月23日に8代目「タクト」と「タクト・ベーシック」を発売。型式は、JBH-AF75

 

「タクト/タクト・ベーシック」の特徴

  • 今回が8代目のタクト。初代タクト(型式AB07)は、1980年9月4日に発売されました。
  • 開発にあたり、幅広い層の人が手軽に扱え、力強く燃費性能に優れたエンジン搭載による高い機動性と経済性を備えた「ニュースタンダードスクーター」を目指した。
  • スタイリングは、「安心感」がテーマ。シンプルかつ落ち着いたフォルム。張りのある大きな曲面を基調に厚みのある立体的なデザインで親しみやすいイメージに。
  • 車体色は、タクトに3種類、タクト・ベーシックに4種類を設定。
  • エンジンは、Dunk用に新開発した水冷・4ストローク・OHC・単気筒50ccエンジン。電子制御燃料噴射装置(PGM-FI) などを採用。
  • Dunkに比べ車両重量を2kg軽量化(タクト・ベーシックは3kgの軽量)し、 30km/h定地走行テスト値で80.0km/Lの優れた燃費性能を実現。
  • アイドリングストップシステムは、エンジン始動時のバッテリー電圧を検知するシステムを採用。バッテリー電圧が低下している場合、アイドリングストップ機能を停止して、バッテリー上がりの抑止する。
  • バッテリーが上がってもキックで始動可能なシステムを採用。
  • フロアのフラットな部分の前・後長は、最短部でも220mmとゆとりのある足元スペース。
  • タクトのシート高は 足着き性に配慮した720mm。シート下のラゲッジボックスの容量は20L。
  • タクト・ベーシックは、さらに足着き性に重点を置き、705mmの低いシート高。シート下のラゲッジボックスの容量は19L。
  • ブレーキは、前・後輪連動のコンビブレーキを採用。
  • シャッター付キーシリンダーとシートオープナースイッチを装備した集中コンビスイッチを採用。
  • 左側のフロントインナーラックには、500mlのペットボトルなどが入る容量。
  • 時計表示機能がある視認性に優れた大型のメーターを採用。
  • バッグなどがかけられるリング状の大型フックを装備。
  • リアキャリアは、スタンド掛けの際に握りやすく使い勝手を考慮した設計。
  • 生産は、ホンダベトナム。

 

車体色

タクト
キャンディーノーブルレッド
パールジャスミンホワイト
ポセイドンブラックメタリック

 

タクト・ベーシック
デリケートブルーメタリック
マホガニーブラウンメタリック
フォースシルバーメタリック
ポセイドンブラックメタリック

 

販売計画台数(国内・年間)

45,000台

 

メーカー小売価格

タクト 172,800円
タクト・ベーシック 159,840円

 

タクトとタクト・ベーシックのスペックの比較

通称名

タクト

タクト・ベーシック

車名・型式

ホンダ・JBH-AF75

ホンダ・JBH-AF75

全長×全幅×全高(mm)

1,675×670×1,035

1,675×670×1,035

軸距(mm)

1,180

1,180

最低地上高(mm)

105

105

シート高(mm)

720

705

車両重量(kg)

79

78

乗車定員(人)

1

1

最小回転半径(m)

1.8

1.8

エンジン型式・種類

AF74E・水冷 4ストローク OHC 単気筒

AF74E・水冷 4ストローク OHC 単気筒

総排気量(cm3)

49

49

内径×行程(mm)

39.5×40.2

39.5×40.2

圧縮比

12

12

最高出力(kW[PS]/rpm)

3.3[4.5]/8,000

3.3[4.5]/8,000

最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm)

4.1[0.42]/7,500

4.1[0.42]/7,500

燃料消費率(km/L)国土交通省届出値

80.0(30km/h定地走行テスト値)<1名乗車時>

80.0(30km/h定地走行テスト値)<1名乗車時>

燃料消費率(km/L)WMTCモード値

56.4(クラス1)<1名乗車時>

56.4(クラス1)<1名乗車時>

燃料供給装置形式

電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>

電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>

始動方式

セルフ式(キック式併設)

セルフ式(キック式併設)

点火装置形式

フルトランジスタ式バッテリー点火

フルトランジスタ式バッテリー点火

潤滑方式

圧送飛沫併用式

圧送飛沫併用式

燃料タンク容量(L)

4.5

4.5

クラッチ形式

乾式多板シュー式

乾式多板シュー式

変速機形式

無段変速式(Vマチック)

無段変速式(Vマチック)

変速比 1速

2.850?0.860

2.850?0.860

キャスター角(度)/トレール量(mm)

26°30´/75

26°30´/75

タイヤ 前

80/100-10 46J

80/100-10 46J

タイヤ 後

80/100-10 46J

80/100-10 46J

ブレーキ形式 前

機械式リーディング・トレーリング

機械式リーディング・トレーリング

ブレーキ形式 後

機械式リーディング・トレーリング

機械式リーディング・トレーリング

懸架方式 前

テレスコピック式

テレスコピック式

懸架方式 後

ユニットスイング式

ユニットスイング式

フレーム形式

アンダーボーン

アンダーボーン

 

 

2016年2月12日に「タクト/タクト・ベーシック」のカラーバリエーションを変更し発売。型式は、JBH-AF79

 

変更点

  • タクトのカラーリングは、クラシカルホワイトとマホガニーブラウンメタリックを新たに採用。継続採用の1色を含め全3色の設定。
  • タクト・ベーシックは、グリントウェーブブルーメタリックをはじめとした新採用の4色と継続採用の3色を合わせた全7色の設定。
  • 生産をこれまでのベトナムから日本の熊本製作所に移管し、型式をJBH-AF79に変更。

 

車体色

タクト
クラシカルホワイト(新色)
マホガニーブラウンメタリック(新色)
キャンディーノーブルレッド

 

タクト・ベーシック
グリントウェーブブルーメタリック(新色)
キャンディーアルカディアンレッド(新色)
ピーチピンクメタリック(新色)
パールフラッシュイエロー(新色)
ポセイドンブラックメタリック
マホガニーブラウンメタリック
フォースシルバーメタリック

 

販売計画台数(国内・年間)

シリーズ合計 45,000台

 

メーカー小売価格

タクト 172,800円
タクト・ベーシック 159,840円

 

 

ホンダ タクト/タクト・ベーシックの年式毎の中古車販売価格

 

確認した日

車種

年式

走行

地域

その他

中古車販売価格

2017/5/8

タクト

2016年

ブラック

825km

愛知県日進市

スペアキー有り・とても良質な物が入荷

10.8万円

2017/5/8

タクト

2016年

ホワイト

553km

宮城県仙台市青葉区

傷は少なく走行距離も短めで状態良し!

13万円

2017/5/8

タクト

2015年

レッド

5733km

多摩エリア武蔵村山市

ドリーム認定中古車

11.98万円

2017/5/8

タクト

2015年

ブラウン

503km

愛知県名古屋市港区

ホンダ タクト フルノーマル

12.7万円

2017/5/8

タクト・ベーシック

2016年

イエロー

84km

神奈川県横浜市戸塚区

ホンダ タクト・ベーシック 水冷eSPエンジン 現行モデル

12.99万円

2017/5/8

タクト・ベーシック

2016年

ブルー

2km

神奈川県横浜市旭区

レンタルバイクの為、在庫状況および走行距離は変動します

14.59万円

2017/5/8

タクト・ベーシック

2015年

デリケートブルーメタリック

3219km

神奈川県横浜市泉区

ホンダ タクト・ベーシック 2015年 1オーナー デリケートブルーメタリック

8.49万円

2017/5/8

タクト・ベーシック

2015年

ブラウン

2191km

茨城県龍ケ崎市

レンタルで使用中。

9.9万円

2017/5/8

タクト・ベーシック

2015年

ブラック

34km

栃木県足利市

2017年初度登録ワンオーナー車!!シートあんこ抜き、前カゴ付き

10.8万円

 

ホンダ タクト/タクト・ベーシック買取価格の事例

 

タクトを売った日 2016年11月
年式 2015年
カラー
走行距離 約7,000km
買取価格 20000円

 

タクトを売った日 2016年10月
年式 2016年
カラー
走行距離 約500km
買取価格 65000円

 

タクトを売った日 2016年10月
年式 2015年
カラー
走行距離 約1,000km
買取価格 70000円

 

タクトを売った日 2016年07月
年式 2015年
カラー
走行距離 約4,000km
買取価格 50000円

 

タクトを売った日 2016年03月
年式 2015年
カラー
走行距離 約不明
買取価格 45000円

 

タクトを売った日 2015年10月
年式 不明
カラー
走行距離 約3000km
買取価格 40000円

 

 

ここでの買取価格の事例は「年式、走行距離、カラー」しかわからないので実際のバイクの状態(外装の傷、消耗品の状態、カスタムなど)の情報は、まったくわかりません。事故車の可能性もあります。ですから実際は、同じ年式、同じくらいの走行距離でも全然違う査定額になることは、よくあります。あくまでも参考程度にしておきましょう。

 

8代目のタクト/タクト・ベーシックは、2015年1月23日に新登場しました。
8代目のタクト/タクト・ベーシックに含まれる型式は下記のものがあります。

  • タクト(JBH-AF75)
  • タクト・ベーシック(JBH-AF75)
  • タクト(JBH-AF79)
  • タクト・ベーシック(JBH-AF79)

 

メーカー希望小売価格は、2015年1月23日の発売の時は、
タクト 172,800円
タクト・ベーシック 159,840円
で2016年2月12日の型式がJBH-AF79に変更した時は、
タクト 172,800円
タクト・ベーシック 159,840円
となっています。

 

中古車販売価格を見ると走行距離が5,000km以内のものばかりですが8.49万円〜14.59万円くらい。多くが11万円〜13万円で販売されていました。

 

過去の買取価格の事例を見ると2〜7万円で買い取られているケースがありました。走行距離が少ないく状態の良いものは、高く買い取られています。

バイクを高く売る方法


何社も査定してもらう場合



バイク比較.comの公式サイト



1社だけ査定してもらう場合



バイク王公式サイト