ホンダ トゥデイの買取相場を知って売る

 

これをやると原付が高く売れる
原付を売る前に一度チェックしておきましょう。

ホンダ トゥデイの買取相場を知って売る

 

 

ホンダ トゥデイが何円で売れるか下記の3点からチェックしてみました。

 

 

 

ホンダ トゥデイの年式毎の定価とモデルチェンジでの変更点

 

ホンダ トゥデイの歴史

 

2002年8月8日に「ホンダ トゥデイ」を新発売。型式は、BA-AF61

 

「ホンダ トゥデイ」の特徴

  • 丸型に統一した灯火器類とシャープなエッジと張りのある曲面で構成されたボディラインのシンプルで親しみやすいスタイリング。
  • 信頼性と放熱性に優れた新設計の強制空冷4ストロークエンジンを搭載。
  • コンパクトな燃焼室形状に加え、エアインジェクションの採用で排出ガス中の有害物質を低減。
  • 発進や加速時など街中での走行を重視した低中速域で力強い出力特性。
  • エンジン油温センサーを採用し、低温時の始動性や安定したアイドリングを実現。
  • 燃費は30km/h定地走行テスト値で65km/L。
  • シートは、前部を絞り乗り降りしやすい形状に。
  • 足つき性に優れた695mmの低シート高を実現。
  • 質感の高いメッキハンドルを採用。
  • 視認性に優れたスピードメーターや燃料残量ランプを装備。
  • シート下には、容量22Lのメットインスペースを設けた。
  • キーシリンダーは、メインスイッチ、シートオープナー、ハンドルロック機構を1ヵ所に集約し、鍵穴をふさぐシャッターを装備。
  • オプション設定のアラームキットやイモビアラームが装着できるプレワイヤリングを装備。
  • 「コンビ・ブレーキ(前・後輪連動ブレーキ)」を搭載。
  • 50ccスクーター国内初の10色のカラーバリエーション。
  • 新大洲本田摩托有限公司(中国・上海工場)で生産し、日本に輸入。

 

車体色

キャンディルーシッドレッド
オリオンイエロー
パールキャンサーホワイト
パールプロキオンブラック
アンタレスグリーンメタリック
スピカピンクメタリック
シグマシルバーメタリック
トーラスグレーメタリック
シリウスブルーメタリック(2002年10月発売)
イプシロンブルーメタリック(2002年10月発売)

 

販売計画台数(国内・年間)

100,000台

 

メーカー小売価格

94,800円

 

2002年11月29日にリコール。
スピードメーターの不具合

 

2003年6月20日にサービスキャンペーン。
オイルポンプギヤの不具合。

 

2003年9月17日にリコール。
制動装置(ブレーキイコライザー)の不具合。

 

2004年2月14日に「Today」に新色を追加し発売。

 

変更点

  • 全10色のうち3色に新色を採用。
  • パールクエンチイエローを採用したスペシャルカラーモデルを限定発売。
  • 「車体ロゴマーク(Today)」をボディースタイルに合わせ、ポップなデザインに一新。

 

車体色

カラーバリエーション(新色3色を含む全10色)
オベロングリーンメタリック(新色)
レプスピンクメタリック(新色)
パールジェミニブルー(新色)
パールプロキオンブラック
キャンディルーシッドレッド
オリオンイエロー
シリウスブルーメタリック
シグマシルバーメタリック
トーラスグレーメタリック
パールキャンサーホワイト

 

スペシャルカラー
パールクエンチイエロー

 

販売計画台数(国内・年間)

100,000台

 

メーカー小売価格

Today(スペシャルカラーも同価格)94,800円

 

2004年2月26日に改善対策。
燃料装置(フューエルユニット)の不具合。

 

2005年2月17日に改善対策。
加速装置(スロットルケーブル)の不具合。

 

2005年2月18日にサービスキャンペーン。
プーリー軸受け用ブッシュの不具合。

 

2005年4月11日にサービスキャンペーン。
オート・バイスターターの不具合。

 

2006年2月14日に「新たに「トゥデイ・デラックス」を追加して発売。3月10日に「トゥデイ」のカラーリングを変更し発売。

 

「トゥデイ・デラックス」の特徴

  • ツートーンカラーのフロントカバーを採用。
  • レッグシールドにピンストライプを採用。
  • ツートーンカラーのシートを採用。
  • デラックスタイプ専用メーターパネルを採用。
  • フロントカバーと左右のサイドカバーに専用ボディマークを採用。
  • 黒塗装の前・後ホイールとクランクケースカバーを採用。
  • フロントフェンダーにストライプを採用。
  • ブラウンのカラーハンドルグリップを採用。

 

「トゥデイ」の変更点

「トゥデイ」は、シート下のセンターカバーを車体と同色とした。
足をのせるフロアーステップをグレーからブラックに色調を変更。

 

車体色

「トゥデイ」
シリウスブルーメタリック
シグマシルバーメタリック
トーラスグレーメタリック
パールプロキオンブラック
パールジェミニブルー
レプスピンクメタリック

 

「トゥデイ・デラックス」
ペルセウスブラウンメタリック×ブラック
シグマシルバーメタリック×ブラック

 

販売計画台数(国内・年間)

(シリーズ合計) 95,000台

 

メーカー小売価格

トゥデイ 100,590円
トゥデイ・デラックス 105,000円

 

2007年2月15日に「トゥデイ・デラックス」のカラーリングを変更して発売。

 

変更点

  • 新たに鮮やかなキャンディールーシッドレッドとブラックのツートーンカラーを採用。
  • ブラックとブラウンをあしらったツートーンシートを採用。
  • レッグシールドにはシルバーの縁取りを採用。
  • フロントフェンダーにはストライプ調のデザインを施した。

 

車体色

「トゥデイ・デラックス」
キャンディールーシッドレッド×ブラック(新色)
ペルセウスブラウンメタリック×ブラック(従来色)

 

販売計画台数(国内・年間)

(シリーズ合計)60,000台

 

メーカー小売価格

トゥデイ・デラックス 105,000円

 

2007年8月31日に「トゥデイ」をフルモデルチェンジし発売。型式は、JBH-AF67

 

「ホンダ トゥデイ」の変更点

  • 開発のキーワードを「素敵にアップデート」「みんなのカジュアルスニーカー」。
  • デザインは、キープコンセプトとしながらもボディカバーを一新、丸みを強調したラウンドデザイン。ボリューム感と質感を高めた。
  • 合計8色の車体色の設定。
  • エンジンは、環境性能とスムーズな走りを両立させるために、電子制御燃料噴射システム(PGM-FI)を新たに採用。
  • 燃費は従来モデルに比べ約12%の向上。
  • 寒い朝などの始動を容易にし、スムーズな発進加速も実現。
  • バッテリーが完全に放電してもキックで始動ができるシステムを採用。
  • 新たに採用したPGM-FIとキャタライザーの採用で平成18年国内二輪車排出ガス規制に適合。
  • 新たにガソリンの残量を表示する燃料計を採用。
  • 新たにUロック(ホンダアクセス製。別売)を収納できる新デザインのリアキャリアを採用。
  • 新たにキック始動時の使い勝手を高めた前踏み式のキックペダルを採用。
  • 新たに駐車時のメインスタンド掛けを容易にする操作荷重を20%減少させた新形状のメインスタンドを採用。

 

車体色

シリウスブルーメタリック
キャンディールーシッドレッド
ペルセウスブラウンメタリック
シグマシルバーメタリック
パールプロキオンブラック
アクイラブルーメタリック
パールベルデュアグリーン
キャンディーブレイズオレンジ

 

販売計画台数(国内年間)

80,000台

 

メーカー小売価格

134,400円

 

フルモデルチェンジ前後のスペックの比較

通称名

トゥデイ

トゥデイ

発売日

2007年2月15日

2007年8月31日

車名・型式

ホンダ・BA-AF61

ホンダ・JBH-AF67

全長×全幅×全高(m)

1.695×0.630×1.030

1.695×0.630×1.030

軸距(m)

1.18

1.18

最低地上高(m)

0.11

0.11

シート高(m)

0.695

0.695

車両重量(kg)

75

79

乾燥重量(kg)

71

75

乗車定員(人)

1

1

最小回転半径(m)

1.8

1.8

エンジン型式・種類

AF61E・空冷4ストロークOHC単気筒

AF67E・空冷4ストロークOHC単気筒

総排気量(cm3)

49

49

内径×行程(mm)

37.8×44.0

37.8×44.0

圧縮比

10.1

10.1

最高出力(kW[PS]/rpm)

2.8[3.8]/8,000

3.0[4.1]/8,250

最大トルク(N・m[kg・m]/rpm)

3.6[0.37]/6,500

3.7[0.38]/7,500

燃料消費率(km/L)

65.0(30km/h定地走行テスト値)

73.0(30km/h定地走行テスト値)

キャブレター型式/燃料供給装置形式

VK0DA

電子制御燃料噴射式(PGM-FI)

始動方式

セルフ式(キック式併設)

セルフ式(キック式併設)

点火装置形式

CDI式バッテリー点火

フル・トランジスタ式バッテリー点火

潤滑方式

圧送飛沫併用式

圧送飛沫併用式

燃料タンク容量(L)

5

4.6

クラッチ形式

乾式多板シュー式

乾式多板シュー式

変速機形式

無段変速式(Vマチック)

無段変速式(Vマチック)

変速比 1速

2.850〜0.860

2.850〜0.860

減速比 1次

3.6

3.6

減速比 2次

3.769

3.769

キャスター(度)/トレール(mm)

26°30´/71

26°30´/71

タイヤサイズ 前

80/100-10 46J

80/100-10 46J

タイヤサイズ 後

80/100-10 46J

80/100-10 46J

ブレーキ形式 前

機械式リーディング・トレーリング

機械式リーディング・トレーリング

ブレーキ形式 後

機械式リーディング・トレーリング

機械式リーディング・トレーリング

懸架方式 前

テレスコピック式

テレスコピック式

懸架方式 後

ユニット・スイング式

ユニット・スイング式

フレーム形式

アンダーボーン

アンダーボーン

 

 

2008年2月8日に「トゥデイ」に専用ボディカラーを採用した「トゥデイ・スペシャル」を追加し発売。

 

「トゥデイ・スペシャル」の特徴

  • 専用ボディカラーとしてパールコットンアイボリーとパールベイビィピンクの2色を設定。
  • レッグシールドは、それぞれのボディカラーに合わせた明るい色調に。
  • 専用のシート表皮は、高級感のあるブラックとブラッシュグレーのツートーン仕様。

 

車体色

パールコットンアイボリー
パールベイビィピンク

 

販売計画台数(国内年間)

3,000台

 

メーカー小売価格

137,550円

 

2008年3月15日におしゃれなデザインを採用した「トゥデイ・F」をタイプ追加して発売。「トゥデイ」は、車体色を変更し発売。

 

「トゥデイ・F」の特徴

  • 「トゥデイ・F」は、Fashionableの頭文字をネーミングに取り入れ、その外観を専用のスタイリングに仕上げたモデル。
  • シートは、レッグシールドと合わせたブラッシュグレーとブラックのツートーン。
  • ホイールは、ブラックを採用。
  • メーター部の文字盤をカーボン調に。
  • スピードメーター内は、ブルーのグラデーションを採用し、視認性を向上。
  • ハンドルグリップには、茶色を採用。
  • 車体の左右サイドカバーとフロントカバーに右上部にFタイプ専用のステッカーを配し、中央部分にはシルバーのストライプを施している。
  • ボディカラーは、4色を設定しそれぞれに車体色が映えるブラッシュグレーのレッグシールドを採用。

 

「トゥデイ」の変更点

スタンダードタイプの「トゥデイ」は、車体色を変更し、オリオンイエローとパールキャンサーホワイトの2色を採用。

 

車体色

トゥデイ・F
アクイラブルーメタリック
キャンディールーシッドレッド
パールプロキオンブラック
パールベルデュアグリーン

 

トゥデイ
オリオンイエロー
パールキャンサーホワイト
キャンディーブレイズオレンジ
シリウスブルーメタリック
ペルセウスブラウンメタリック
シグマシルバーメタリック

 

販売計画台数(国内年間)

シリーズ合計 80,000台

 

メーカー小売価格

トゥデイ・F 139,650円
トゥデイ 134,400円

 

2009年1月20日に「トゥデイ・F スペシャル」を限定発売。

 

「トゥデイ・F スペシャル」の特徴

  • キャンディーブレイズオレンジとペルセウスブラウンメタリックの計2色を採用。
  • シートは、ブラウンとグレーのツートーンを採用。

 

車体色

「トゥデイ・F スペシャル」
キャンディーブレイズオレンジク
ペルセウスブラウンメタリック

 

販売計画台数(国内年間)

キャンディーブレイズオレンジ 600台
ペルセウスブラウンメタリック 900台

 

メーカー小売価格

139,650円

 

2009年4月10日に「トゥデイ」「トゥデイ・F」の装備を充実するとともに新色を採用して発売。

 

変更点

  • 便利なプッシュキャンセル式ウインカースイッチを採用。
  • 6桁化されたオドメーター(積算計)を採用。
  • デザイン面ではスピードメーターパネルのデザインを一新。
  • 「トゥデイ」のボディカラーに新色のナッソーブルーメタリック、トーラスグレーメタリックを採用。
  • 「トゥデイ・F」に新色のパールコットンアイボリー、パールアメジストパープルを採用。

 

車体色

「トゥデイ」
ナッソーブルーメタリック(新色)
トーラスグレーメタリック(新色)
ペルセウスブラウンメタリック
オリオンイエロー
シグマシルバーメタリック
キャンディーブレイズオレンジ

 

「トゥデイ・F」
パールコットンアイボリー(新色)
パールアメジストパープル(新色)
パールプロキオンブラック
キャンディールーシッドレッド

 

販売計画台数(国内年間)

シリーズ合計 46,000台

 

メーカー小売価格

トゥデイ 134,400円
トゥデイ・F 139,650円

 

2010年2月12日に「「トゥデイ」「トゥデイ・F」のカラーリングを変更し発売。

 

変更点

  • トゥデイ」に新色のピュアレッド、レプスピンクメタリック、デジタルシルバーメタリックを採用。
  • 「トゥデイ・F」にキャンディーアルジャブルー、パールキャンサーホワイトを新たに採用。
  • 「トゥデイ」「トゥデイ・F」ともに、新デザインの車名ロゴステッカーを採用。
  • 「トゥデイ・F」にはフロントカバー左右にストライプ調の専用ロゴステッカーを採用。

 

車体色

「トゥデイ」
ピュアレッド(新色)
レプスピンクメタリック(新色)
デジタルシルバーメタリック(新色)
ナッソーブルーメタリック-U
ペルセウスブラウンメタリック

 

「トゥデイ・F」
キャンディーアルジャブルー(新色)
パールキャンサーホワイト(新色)
パールプロキオンブラック

 

販売計画台数(国内年間)

トゥデイ/トゥデイ・F 43,000台

 

メーカー小売価格

トゥデイ 134,400円
トゥデイ・F 139,650円

 

2011年2月25日に「トゥデイ」シリーズを一部改良し発売。また専用カラーリングの「トゥデイ・F スペシャル」を限定発売。

 

「トゥデイ/トゥデイ・F」の変更点

  • エンジンに電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)の燃料噴射装置と燃料フューエルポンプを新設計。
  • 電子制御ユニット(ECU)のセッティングを変更。
  • これによって中低速のトルクやエンジンタフネス性の向上。
  • 「トゥデイ」の車体色に新色のキャンディールーシッドレッドとプリズムイエローを採用。

 

「トゥデイ・F スペシャル」の特徴

車体色に高級感のあるパールツインクルブラックを採用。
シートとレッグシールドを車体色に合わせたカラーリングに。

 

車体色

「トゥデイ」
キャンディールーシッドレッド(新色)
プリズムイエロー(新色)
デジタルシルバーメタリック
ナッソーブルーメタリック-U
ペルセウスブラウンメタリック

 

「トゥデイ・F」
パールプロキオンブラック
パールキャンサーホワイト
キャンディーアルジャブルー

 

「トゥデイ・F スペシャル」
パールツインクルブラック

 

販売計画台数(国内年間)

シリーズ合計 35,000台

 

メーカー小売価格

トゥデイ 134,400円
トゥデイ・F 139,650円
トゥデイ・F スペシャル(台数限定 1,500台) 139,650円

 

マイナーチェンジ前後のスペックの比較

※変更があった部分だけ表示しています。

通称名

トゥデイ

トゥデイ

発売日

2010年2月12日

2011年2月25日

全幅(m)

0.63

0.65

エンジン型式・種類

AF67E・空冷4ストロークOHC単気筒

AF70E・空冷4ストロークOHC単気筒

最高出力(kW[PS]/rpm)

3.0[4.1]/8,250

2.8[3.8]/8,250

 

2012年1月27日に「トゥデイ」シリーズのカラー設定を変更し発売。

 

車体色

「トゥデイ」
パールキャンサーホワイト(新色)
パールツインクルブラック(新色)
デジタルシルバーメタリック
ペルセウスブラウンメタリック

 

「トゥデイ・F」
イプシロンブルーメタリック(新色)
キャンディールーシッドレッド(新色)
ヘビーグレーメタリック-U(新色)

 

販売計画台数(国内年間)

シリーズ合計 33,000台

 

メーカー小売価格

トゥデイ 134,400円
トゥデイ・F 139,650円

 

2016年に生産終了。
日本仕様は2016年に生産終了が公表された。

 

 

ホンダ トゥデイの年式毎の中古車販売価格

確認した日

車種

年式

走行

地域

その他

中古車販売価格

2017/5/8

トゥデイ

2016年

ブラック

1745km

神奈川県相模原市南区

ホンダ トゥデイ ワンオーナー インジェクション ノーマル

9.8万円

2017/5/8

トゥデイ

2016年

パールホワイト

3555km

神奈川県平塚市

ホンダ トゥデイ AF67 ワンオーナー車

8.61万円

2017/5/8

トゥデイ

2015年

ブラック

1461km

岐阜県関市

1オーナー!傷もなく良質車です!バッテリー新品 オイル新品

10.8万円

2017/5/8

トゥデイ

2015年

ブラック

4274km

静岡県静岡市清水区

フロントフェンダーに擦り傷あり、他は比較的綺麗な車輌

8.43万円

2017/5/8

トゥデイ

2014年

ブラック

5474km

千葉県千葉市中央区

安心のフルノーマル車!人気のブラック!外装色あせ少なく、程度良好

9.3万円

2017/5/8

トゥデイ

2014年

ブラック

3256km

静岡県静岡市駿河区

-

9.8万円

2017/5/8

トゥデイ

2012年

ホワイト

4467km

大阪府枚方市

-

6.99万円

2017/5/8

トゥデイ

2012年

ブラウンM

5814km

神奈川県藤沢市

外装は新品!とてもキレイな状態

8.48万円

2017/5/8

トゥデイ

2011年

ブルーM

21340km

愛知県日進市

リアタイヤ・ベルト・エアクリ・オイル・プラグ新品交換・各部点検整備

6.5万円

2017/5/8

トゥデイ

2011年

ブラウンM

14396km

兵庫県神戸市北区

-

6.99万円

2017/5/8

トゥデイ

2011年

ブルー

6394km

兵庫県西宮市

オイル、プラグ、エアクリ、Rタイヤ、バッテリー新品に交換済

7.9万円

2017/5/8

トゥデイ

2010年

ピンク

7100km

神奈川県相模原市南区

前かご付きなので買い物にも便利

7.98万円

2017/5/8

トゥデイ

2009年

グレーM

2555km

神奈川県平塚市

ホンダ トゥデイ AF67 ワンオーナー車 リアタイヤ新品

5.94万円

2017/5/8

トゥデイ

2009年

ホワイト

2645km

多摩エリア多摩市

トゥデイのキレイなホワイト入荷

7.99万円

2017/5/8

トゥデイ

2008年

ライトブルー

17401km

岡山県岡山市北区

タイヤバリ溝、シート新品のワンオーナー車!擦り傷ありますが綺麗です。

5.94万円

2017/5/8

トゥデイ

2008年

ガンM

1487km

神奈川県横浜市鶴見区

-

7.99万円

2017/5/8

トゥデイ

2007年

シルバー

走行距離疑義車

千葉県千葉市花見川区

ホンダ トゥデイ AF67型 インジェクションモデル

3.98万円

2017/5/8

トゥデイ

2007年

ブラウン

走行距離疑義車

東京都23区杉並区

ワンオーナー

6万円

2017/5/8

トゥデイ

2002年

ブラウンII

14404km

大阪府河内長野市

-

7.5万円

2017/5/8

トゥデイ・F

2015年

グレー

1846km

岡山県岡山市北区

-

8.97万円

2017/5/8

トゥデイ・F

2013年

ホワイト

4595km

大阪府大阪市淀川区

転倒傷無しの上質ワンオーナー車両

9.68万円

2017/5/8

トゥデイ・F

2012年

ブルーM

4511km

神奈川県平塚市

ホンダ トゥデイ・F AF67 バッテリー新品 リアタイヤ新品

6.45万円

2017/5/8

トゥデイ・F

2011年

ブラックII

4902km

千葉県松戸市

-

5.23万円

2017/5/8

トゥデイ・F

2010年

パープル

8209km

愛知県額田郡幸田町

ホンダ トゥデイ・F 限定カラー インジェクション車

9.18万円

2017/5/8

トゥデイ・F

2009年

グレー

9253km

東京都23区杉並区

-

7.46万円

2017/5/8

トゥデイ・F

2008年

ツートン

9537km

広島県福山市

ホンダ トゥデイ・F 2009年 インジェクション シャッターキー

9.8万円

2017/5/8

トゥデイ・F

2007年

走行距離疑義車

埼玉県草加市

-

3.74万円

2017/5/8

トゥデイ・スペシャル

2007年

ピンク

5720km

兵庫県小野市

-

7.8万円

2017/5/8

トゥデイ・デラックス

2006年

シルバーII

7239km

兵庫県宝塚市

程度良好のトゥデイが入荷致!ツートンカラーのDX!

4.99万円

2017/5/8

トゥデイ・デラックス

2002年

ピンクM

10231km

広島県広島市安佐南区

-

6.98万円

 

 

ホンダ トゥデイ買取価格の事例

 

トゥデイ Fを売った日 2017年05月
年式 2008年
カラー
走行距離 約7,000km
買取価格 15000円

 

トゥデイ Fを売った日 2017年03月
年式 2010年
カラー
走行距離 約4,000km
買取価格 25000円

 

トゥデイ Fを売った日 2017年02月
年式 2012年
カラー
走行距離 約2000km
買取価格 25000円

 

トゥデイ Fを売った日 2017年01月
年式 2014年
カラー
走行距離 約500km
買取価格 40000円

 

トゥデイを売った日 2017年01月
年式 2012年
カラー
走行距離 約7,000km
買取価格 25000円

 

トゥデイを売った日 2016年12月
年式 2014年
カラー
走行距離 約300km
買取価格 45000円

 

トゥデイ Fを売った日 2016年12月
年式 2012年
カラー
走行距離 約7,000km
買取価格 20000円

 

トゥデイ Fを売った日 2016年10月
年式 2010年
カラー
走行距離 約12,000km
買取価格 18000円

 

トゥデイを売った日 2016年10月
年式 2012年
カラー
走行距離 約2,000km
買取価格 30000円

 

 

ここでの買取価格の事例は「年式、走行距離、カラー」しかわからないので実際のバイクの状態(外装の傷、消耗品の状態、カスタムなど)の情報は、まったくわかりません。事故車の可能性もあります。ですから実際は、同じ年式、同じくらいの走行距離でも全然違う査定額になることは、よくあります。あくまでも参考程度にしておきましょう。

 

ホンダ トゥデイは、2002年8月に新登場し、日本仕様は、2016年に生産終了となりました。

 

メーカー希望小売価格は下記のようになっています。

2002年8月8日発売「トゥデイ(型式 BA-AF61)」
94,800円
2004年2月14日発売「トゥデイ(型式 BA-AF61)」
94,800円
2006年2月14日発売「トゥデイ・デラックス(型式 BA-AF61)」
105,000円
2007年2月15日発売「トゥデイ・デラックス(型式 BA-AF61)」
105,000円
型式変更
2007年8月31日発売「トゥデイ(型式 BA-AF67)」
134,400円
2008年2月8日発売「トゥデイ・スペシャル(型式 BA-AF67)」
137,550円
2008年3月15日発売「トゥデイ・F(型式 BA-AF67)」
139,650円
2009年1月20日発売「トゥデイ・F スペシャル(型式 BA-AF67)」

139,650円
2009年4月10日発売「トゥデイ(型式 BA-AF67)」「トゥデイ・F(型式 BA-AF67)」
トゥデイ 134,400円
トゥデイ・F 139,650円
2010年2月12日発売「トゥデイ(型式 BA-AF67)」「トゥデイ・F(型式 BA-AF67)」
トゥデイ 134,400円
トゥデイ・F 139,650円
2011年2月25日発売「トゥデイ(型式 BA-AF67)」シリーズ、「トゥデイ・F スペシャル(型式 BA-AF67)」
トゥデイ 134,400円
トゥデイ・F 139,650円
トゥデイ・F スペシャル(台数限定 1,500台) 139,650円

 

中古車販売価格を見ると大体3万円〜10万円くらい。数年前の年式で走行距離が5000km以下のものであれば7万円〜10万円くらいで販売されています。年式が古く走行距離が多いものは、5万円以下が多いです。

 

過去の買取価格の事例を見ると1.5〜4.5万円で買い取られているケースがありますが50ccで元値が安いトゥデイなので年式が古く、走行距離が多い場合は、0円のケースも多いはずです。

バイクを高く売る方法


何社も査定してもらう場合

バイク一括査定サイトのバイク比較ドットコムがお勧めです。

バイク比較ドットコムの特徴

  • バイクの一括査定サイトで月間利用者数NO1
  • これまでの利用者数は、42万人
  • 全国優良バイク買取会社57社と掲載。
  • メリットは、1回の入力で複数の買取業者にまとめて査定を依頼できます。
  • ディメリットは、複数の会社から電対がかかってくるのでその対応や日程調整が大変なことです。
※2017年4月時点

バイク比較.comの公式サイト



1社だけ査定してもらう場合

査定に多くの手間や時間を掛けたくない人は、業界規模第1位のバイク王に無料査定を依頼してみましょう。

バイク王の公式サイト