ホンダ ベンリィ50 ベンリィ110の違いを比較

 

これをやると原付が高く売れる
原付を売る前に一度チェックしておきましょう。

ホンダ ベンリィ50 ベンリィ110の違いを比較

 

ホンダ ベンリィの歴史

2011年9月に新登場。 型式は、JBH-AA03
2012年2月にカラーを追加。パールホワイト×ブラウン、オニキスブルーメタリック×ブラックの2色を追加。
2015年8月にマイナーチェンジ。 型式は、JBH-AA05

 

 

ホンダ ベンリィ110の歴史

2012年1月に新登場。型式は、EBJ-JA09
2012年2月にカラーの追加。(パールホワイト×ブラウン、オニキスブルーメタリック×ブラック)
2015年9月にマイナーチェンジ。

 

 

 

まずマイナーチェンジ前の
2012年2月発売のホンダ ベンリィ(JBH-AA03)と
2012年2月発売のホンダ ベンリィ(EBJ-JA09)
を比較しました。

 

 

スペックの違いを比較

※数字が大きい方をこの色にしています。

車種

ホンダ ベンリィ

ホンダ ベンリィ110

発売

2012年2月

2012年2月

型式

JBH-AA03

EBJ-JA09

全長

1805mm

1805mm

全幅

700mm

700mm

全高

1040mm

1040mm

ホイールベース

1280mm

1280mm

シート高

710mm

710mm

最低地上高

115mm

115mm

総重量

106kg

113kg

サスペンション形式(前)

テレスコピック

テレスコピック

サスペンション形式(後)

ユニットスイング

ユニットスイング

キャスター角

26°30′

26°30′

トレール(mm)

76

76

ブレーキ形式(前)

ドラム

ドラム

ブレーキ形式(後)

ドラム

ドラム

タイヤサイズ(前)

90/90-12 44J

90/90-12 44J

タイヤサイズ(後)

110/80-10 58J

110/80-10 58J

エンジン種類

空冷4ストロークOHC単気筒

空冷4ストロークOHC単気筒

総排気量

49cc

107cc

圧縮比

10.1

9.5

ボア

37mm

50mm

最高出力(kW/rpm)

2.8(3.8PS)/8250

5.8(7.9PS)/7000

最大トルク(N・m/rpm)

3.5(0.36kgf・m)/6500

8.6(0.88kgf・m)/5000

始動方式

セル・キック

セル・キック

点火方式

フルトランジスタ

フルトランジスタ

クラッチ形式

自動乾式多板シュー

自動乾式多板シュー

変速機形式

Vベルト自動無段変速

Vベルト自動無段変速

燃料供給方式

インジェクション

インジェクション

潤滑方式

圧送飛沫併用

圧送飛沫併用

燃料タンク容量

10.0L

10.0L

燃料消費率(km/L)

66(30km/h)

53(60km/h)

カラー/メーカー小売価格

¥199,500 パールホワイト/ブラウン ¥199,500 オニキスブルーメタリック/ブラック ¥199,500 パールホワイト

¥239,400 パールホワイト/ブラウン ¥239,400 オニキスブルーメタリック/ブラック ¥239,400 パールホワイト

 

 

ベンリィ50 ベンリィ110の外観

 

ベンリィ50

 

ベンリィ110

 

 

ベンリィ50 ベンリィ110の違い

 

リアデッキの最大積載量

 

リアデッキの最大積載量が
ベンリィとベンリィプロは、30kg
ベンリィ110とベンリィ110プロは、60kg

 

 

ちなみにリアデッキ以外の積載量は、下記の重量までです。

 

フロントバスケット10kg
インナーラック1.5kg
インナーポケット0.5kg
フロントフック1kg

 

※フロントバスケット10kg は、実際に10kg載せるとハンドルを取られることがあるようなので余り乗せ過ぎないようにしましょう。

 

 

法律上の積載重量の合計は
原付一種は、30kgまで。
原付二種は、60kgまで。

 

 

ピリオンステップ

 

ベンリィ110とベンリィ110プロには、
タンデムの時に便利なピリオンステップがついています。

 

 

別売りのピリオンシート

 

ベンリィ110とベンリィ110プロには、
リヤキャリアに装着するだけで2人乗りが可能な
別売りのパッセンジャー用のタンデムシートをつけることができます。
価格は、5000円くらいで売ってます。

 

 

取付は、工具を使わずワンタッチで脱着できます。
前2箇所、後1箇所、フックでとめてあるリアキャリアの上部のカバーを外します。
ピリオンシートの裏に付いている前2箇所のフックをリアキャリアの溝に当てます。
ピリオンシートの裏に付いている後1箇所ついているフックを溝に合わせます。
最後に下側からフックを引いて、リアキャリア後方の金属部ステーに引っ掛けて終了です。

 

 

 

 

 

次にマイナーチェンジ後の
2015年8月発売のホンダ ベンリィ(JBH-AA05)と
2015年9月発売のホンダ ベンリィ(EBJ-JA09)
を比較しました。

 

 

スペックの違いを比較

※数字が大きい方をこの色にしています。

車種

ホンダ ベンリィ

ホンダ ベンリィ110

発売

2015年8月

2015年9月

型式

JBH-AA05

EBJ-JA09

全長

1830mm

1805mm

全幅

690mm

690mm

全高

1035mm

1040mm

ホイールベース

1280mm

1280mm

シート高

710mm

710mm

最低地上高

115mm

115mm

総重量

110kg

117kg

サスペンション形式(前)

テレスコピック

テレスコピック

サスペンション形式(後)

ユニットスイング

ユニットスイング

キャスター角

26°30′

26°30′

トレール(mm)

76

76

ブレーキ形式(前)

ドラム

ドラム

ブレーキ形式(後)

ドラム

ドラム

タイヤサイズ(前)

90/90-12 44J

90/90-12 44J

タイヤサイズ(後)

110/90-10 61J

110/80-10 58J

エンジン種類

水冷4ストロークOHC単気筒

空冷4ストロークOHC単気筒

総排気量

49cc

107cc

圧縮比

12.0

9.5

ボア

40mm

50mm

最高出力(kW/rpm)

3.2(4.4PS)/7750

5.8(7.9PS)/7000

最大トルク(N・m/rpm)

4.2(0.43kgf・m)/6000

8.6(0.88kgf・m)/5000

始動方式

セル・キック

セル・キック

点火方式

フルトランジスタ

フルトランジスタ

クラッチ形式

自動乾式多板シュー

自動乾式多板シュー

変速機形式

Vベルト自動無段変速

Vベルト自動無段変速

燃料供給方式

インジェクション

インジェクション

潤滑方式

圧送飛沫併用

圧送飛沫併用

燃料タンク容量

10.0L

10.0L

燃料消費率(km/L)

65.2(30km/h)・51.8(WMTCモード)

53(60km/h)・50.2(WMTCモード)

カラー/メーカー小売価格

¥232,200 ロスホワイト

¥273,240 ロスホワイト

 

 

同じ時期にベンリィ50、ベンリィ110共にマイナーチェンジがされましたがベンリィ50は、エンジンが50cc水冷・4ストロークエンジン「eSP」に変わるなど大きな変更がありましたがベンリィ110は、スタンドやキャリアなどの改良は、ありましたが大して変わっていません。

 

マイナーチェンジの詳しい変更内容については、「ベンリィ新型(AA05)と旧型(AA03)の違いを比較」でまとめています。

 

 

ホンダ ベンリィ50 ベンリィ110の比較の口コミ

 

 

ベンリィ50の方がベンリィ110より全長が25mm長いね。ベンリィ50は、リヤフェンダーの先端が少しだけ荷台よりはみ出てる。

 

ベンリィ110は、静か。50とは雲泥の差で音の質が全く違う。
俺の中での音のうるさい順

 

ベンリィ50  >>  ギア  >>>>>>> ベンリィ110

 

ベンリィ50買う人いるの?って言う人いるけどベンリィ110は、50のオマケみたいもの。50の正式名称はベンリィ。110はベンリィ110。2015年のマイナーチェンジでも50は、空冷3.7psエンジンから水冷4.4psのespエンジンにアップグレードされたけど110の変更はほぼ無しで値上げされた。

 

 

新型の50ccのベンリィのタイヤサイズが110/90-10。ベンリィ110が110/80-10。ベンリィ110と比較したら新型の50ccのベンリィの方がタイヤが大きいから馬力差を差し引いても減りが穏やかなのは当前。

 

 

 

中古車価格と買取相場を同時にチェック

バイクを高く売る方法


何社も査定してもらう場合



バイク比較.comの公式サイト



1社だけ査定してもらう場合



バイク王公式サイト