初代ディオ(AF18/AF25)の買取相場を知ってディオを売る

 

これをやると原付が高く売れる
原付を売る前に一度チェックしておきましょう。

初代ディオ(AF18/AF25)の買取相場

 

 

初代ディオ(A-AF18/A-AF25)が何円で売れるか下記の3点からチェックしてみました。

 

 

 

 

初代ディオの年式毎の定価とモデルチェンジでの変更点

 

ホンダ 初代ディオの歴史

 

1988年1月に初代ディオを新発売。型式は、A-AF18

 

初代ディオの特徴

  • エンジンは、新設計の空冷・2サイクルを搭載。6.4PS/6,500rpmの最高出力を達成。
  • 外観は、スリムでシャープなエアロデザインと鮮やかなツーコート(2層)塗装の採用。24Lのトランクをシート下に内蔵。
  • 4Lの燃料タンクをフロアステップ下に配置。給油の容易なステップサイド給油口。
  • 足まわりはフロントにスポーティなテレスコピックサスペンションを採用。
  • ニューパターンの10インチワイドタイヤ(3.00-10-4PR)を採用。
  • 足つき性の良いシート高(700mm)。
  • 大径95mmのフロントブレーキを装備。
  • 薄型ツインフォーカスヘッドライトとスーパークリプトンバルブ(35/30W)の採用。
  • 補水の心配がいらないMFバッテリー。

 

 

販売計画台数(国内・年間)

200,000台

 

メーカー小売価格

126,000円

 

 

1988年6月にカラーの変更

 

1989年1月に特別仕様の発売。

 

1989年1月に新色仕様を追加し発売。
特別カラー仕様を追加し、よりスポーティーなイメージの「ホンダ・ディオ」SP仕様として発売。

 

車体色

ロスホワイト/テラブルー
ブラック/タスマングレー

 

販売計画台数(国内・年間)

40,000台

 

メーカー小売価格

129,000円

 

 

1989年6月に特別仕様の発売。

 

1989年9月に特別仕様の発売。

 

1989年12月に新設計エンジンを搭載、カラーリングを一新し発売。

 

変更点

  • エンジンは、新設計の吸・排気ポートを持つシリンダー、新燃焼室形状を持つシリンダーヘッド、排気効率を向上させる新型マフラーを組み合わせ、低速域から高速域までなめらかで力強い出力特性に。
  • 新たに前・後輪にチューブレスタイヤ(3.00-10-4PR)を採用。
  • 足掛け部分を大型化したメインスタンドを採用。
  • 車体色は、新たに3色を追加。従来色とあわせて計6色となった。

 

 

車体色

テラシルバーメタリック/タスマングレー(新色)
アーバングリーン(新色)
ピュアブルー(新色)
ピュアレッド/ウォッシュホワイト
ピュアホワイト/タスマングレー
ピュアブラック/タスマングレー

 

販売計画台数(国内・年間)

190,000台

 

メーカー小売価格

129,000円

 

 

1990年1月に特別仕様の発売。

 

1990年1月に「ホンダ ディオSR」を発売。型式は、A-AF25

 

ディオSRの特徴

  • 新たに前輪ディスクブレーキ、しなやかな乗り心地を生むリア・サスペンションや新しいタイヤ・パターンの前・後チューブレスタイヤなどを採用。
  • 車体色は、ブラックとシードシルバーメタリックの2色。

 

 

車体色

ブラック
シードシルバーメタリック

 

販売計画台数(国内・年間)

シリーズ合計 240,000台

 

メーカー小売価格

139,000円

 

 

1990年6月に特別仕様の発売。

 

1990年12月にフルモデルチェンジされディオの2代目となるスーパーディオが発売。
スーパーディオの買取相場は、こちらにまとめています。

 

 

初代ディオ(A-AF18/A-AF25)の年式毎のスペックの比較

通称名

ディオ

ディオ

ディオSR

発売

1988年1月

1989年12月

1990年1月

型式

A-AF18

A-AF18

A-AF25

全長×全幅×全高(m)

1.610×0.615×0.99

1.610×0.615×1.000

1.605×0.625×1.000

軸距(m)

1.135

1.14

1.135

最低地上高(m)

0.1

0.1

0.1

シート高(m)

0.7

0.7

0.7

車両重量/乾燥重量(kg)

63/59

67/63

69/65

乗車定員(人)

1

1

1

燃費(km/L)30km/h定地走行テスト値

67.4

50.5

50.2

最小回転半径(m)

1.8

1.8

1.8

エンジン型式

AF18E(空冷・2サイクル・単気筒)

AF18E(空冷・2サイクル・単気筒)

AF18E(空冷・2サイクル・単気筒)

総排気量(cm3)

49

49

49

内径×行程(mm)

39.0×41.4

39.0×41.4

39.0×41.4

圧縮比

7.3

7.1

7.1

最高出力(PS/rpm)

6.4/6,500

6.8/7,000

6.8/7,000

最大トルク(kg m/rpm)

0.74/6,000

0.73/6,500

0.73/6,500

キャブレター型式

PB80

PB80

PB80

始動方式

セルフ式(キック式併用)

セルフ式(キック式併用)

セルフ式(キック式)

点火装置形式

CDI式マグネット

CDI式マグネット点火

CDI式マグネット点火

潤滑方式

分離潤滑式

分離潤滑式

分離潤滑式

潤滑油容量(L)

0.8

0.8

0.8

燃料タンク容量(L)

4

4

4

クラッチ形式

乾式多板シュー式

乾式多板シュー式

乾式多板シュー式

変速機形式

無段変速式(Vマチック)

無段変速式(Vマチック)

無段変速式(Vマチック)

キャスター(度)/トレール(mm)

26°00′/70

26°00′/70

26°00′/73

タイヤサイズ 前・後

3.00-10-4PR

3.00-10-4PR

3.00-10-4PR

ブレーキ形式 前

機械式リーディング・トレーリング

機械式リーディング・トレーリング

油圧式ディスク

ブレーキ形式後

機械式リーディング・トレーリング

機械式リーディング・トレーリング

機械式リーディング・トレーリング

懸架方式 前

テレスコピック

テレスコピック式

テレスコピック式

懸架方式 後

ユニット・スイング

ユニットスイング式

ユニットスイング式

フレーム形式

アンダーボーン

アンダーボーン

アンダーボーン

 

 

初代ディオ(A-AF18/A-AF25)の年式毎の中古車販売価格

確認した日

車種

年式

走行

地域

その他装備

中古車販売価格

2017/3/11

ディオ

1990年

ホワイト

6730Km

神奈川県

ホンダ Dio スパークプラグ エアクリーナーエレメント シートレザー新品

3.9万円

2017/3/11

ディオ

1990年

ブラック

1542Km

東京都

ホンダ Dio プラグ ミラー バッテリー新品

4.98万円

2017/3/11

ディオ

1990年

ブラックII

14300Km

愛知県

シート張り替え済み

5.33万円

2017/3/11

ディオ SR

1990年

シルバーM

12373Km

愛知県

自賠責保険1年加入、車両各部位の点検、タイヤ、バッテリー、プラグ、オイル、キャブレター、チェーン、ブレーキシュー、ブレーキパッド、ブレーキフルード等は交換、清掃、補充します。

3.5万円

 

初代ディオ(A-AF18/A-AF25)買取価格の事例

 

ディオを売った日 2015年8月
年式 1989年
カラー 
走行距離 約不明
買取価格 10000円

 

ディオ SRを売った日 2015年12月
年式 1990年
カラー 
走行距離 約15,000km
買取価格 10000円

 

 

ここでの買取価格の事例は「年式、走行距離、カラー」しかわからないので実際のバイクの状態(外装の傷、消耗品の状態、カスタムなど)の情報は、まったくわかりません。事故車の可能性もあります。ですから実際は、同じ年式、同じくらいの走行距離でも全然違う査定額になることは、よくあります。あくまでも参考程度にしておきましょう。

 

 

初代ディオ(A-AF18/A-AF25)は、1988年1月に新登場し、1990年12月にフルモデルチェンジして2代目ディオに変わりました。
初代ディオに含まれる車種としては、下記のものがあります。

  • ディオ(A-AF18)
  • ディオSR(A-AF25)

 

 

中古車販売価格を見ても高くて5万円位で安い車両では、3.5万円程です。これだとバイクを買い取る業者にとってほとんど利益にならないので買取価格が1万円でもつけばいい方でしょう。買取価格の事例にあるのは、値がついたバイクだけなので実際は、0円で引取だったり、商品にならないものであれば逆に数千円の引取手数料を取られるケースも結構あります。

バイクを高く売る方法


バイクを高く売りたい人には、バイク比較ドットコムがオススメです。

バイク比較ドットコムの特徴

  • バイクの一括査定サイトで月間利用者数NO1
  • 各社の査定額を簡単に比較でき、最高値の買取業者を見つけられる。
  • これまでの利用者数は、42万人
  • 全国優良バイク買取会社57社と掲載。
※2017年4月時点