ホンダトゥデイの年式の違い

 

これをやると原付が高く売れる
原付を売る前に一度チェックしておきましょう。

ホンダトゥデイの年式の違い



ホンダトゥデイは、2002年8月に発売されて、その時の型式がBA-AF61です。
2007年8月にフルモデルチェンジをして型式がJBH-AF67になりました。
2009年4月にマイナーチェンジをして便利なプッシュキャンセル式ウインカースイッチ、6桁化されたオドメーター、スピードメーターパネルのデザインの一新などの変更がありました。
2011年2月にマイナーチェンジをしてエンジンの熟成を図りより扱いやすい出力特性にしたり、ハンドルグリップをバーエンド付きタイプにするなどの変更がありました。


現時点(2015年5月)までのフルモデルチェンジとマイナーチェンジは、これだけです。


後は、車体色の変更がほとんどです。
その中でツートンカラーと専用装備を採用したトゥデイ・デラックス。(2006年2月発売)
高級感のあるツートンシートを採用したトゥデイスペシャル。(2008年2月発売)
トゥデイをよりオシャレなデザインにしたトゥデイ・F。(2008年3月発売)
トゥデイ・Fに特別なカラーリングを施したトゥデイ・F スペシャル(2009年1月発売)
などが発売されています。



ここから細かくホンダのトゥデイの歴史を見ていきます。

初代 トゥデイ

2002年8月8日

ホンダ・トゥデイが新発売。


型式 BA-AF61
全国標準価格 94,800円


  • Todayは、「気軽に乗れる」「手軽に買える」「親しみやすい」をコンセプトに開発。
  • 新設計の強制空冷4ストロークエンジンは、高い環境性能、街中での走行を重視した出力特性、低燃費(65km/L)を実現。
  • 丸型に統一した灯火器類、シャープなエッジと張りのある曲面で構成されたボディライン。
  • シートは、乗り降りしやすい形状にし、足つき性に優れた695mmの低シート高を実現。
  • 質感の高いメッキハンドルと視認性に優れたスピードメーターや燃料残量ランプを装備。
  • シート下は、標準的なフルフェイスヘルメットなどを収容できる大容量22Lのメットインスペース。
  • 盗難抑止システムとして、キーシリンダーは、メインスイッチ、シートオープナー、ハンドルロック機構を1ヵ所に集約し、鍵穴をふさぐシャッターを装備。
  • オプション設定のアラームキットやイモビアラームが装着できるプレワイヤリングを装備。
  • 左ブレーキレバーの操作だけで前後輪へ適切に制動力が配分できるコンビブレーキを搭載。
  • 50ccスクーターでは国内初の10色のカラーバリエーションを標準設定。

カラーリング
  • キャンディルーシッドレッド
  • オリオンイエロー
  • パールキャンサーホワイト
  • パールプロキオンブラック
  • アンタレスグリーンメタリック
  • スピカピンクメタリック
  • シグマシルバーメタリック
  • トーラスグレーメタリック
  • シリウスブルーメタリック
  • イプシロンブルーメタリック

2004年2月14日


「Today」に新色3色を追加し発売。


型式 BA-AF61
メーカー希望小売価格 94,800円


●従来のトゥデイからの主な変更箇所
  • 全10色のうち3色に新色を採用。
  • 「車体ロゴマーク(Today)」をボディースタイルに合わせてポップなデザインに一新。

カラーリング
  • オベロングリーンメタリック(新色)
  • レプスピンクメタリック(新色)
  • パールジェミニブルー(新色)
  • パールプロキオンブラック
  • キャンディルーシッドレッド
  • オリオンイエロー
  • シリウスブルーメタリック
  • シグマシルバーメタリック
  • トーラスグレーメタリック
  • パールキャンサーホワイト


2004年3月18日

トゥデイスペシャルカラーモデル

明るいイメージのカラーを採用したトゥデイスペシャルカラーモデルを3,000台の限定発売。


型式 BA-AF61
メーカー希望小売価格 94,800円


●従来のトゥデイからの主な変更箇所
  • パールクエンチイエローを採用したスペシャルカラーモデルを限定発売。

カラーリング
  • パールクエンチイエロー


2006年2月24日

新たにツートーンカラーと専用装備を採用した「トゥデイ・デラックス」を発売。


型式 BA-AF61
メーカー希望小売価格 105,000円(税込)


●従来のトゥデイからの主な変更箇所
  • ツートーンカラーのフロントカバー
  • レッグシールドにピンストライプを採用
  • ツートーンカラーのシート
  • デラックスタイプ専用メーターパネル
  • フロントカバーと左右のサイドカバーに専用ボディマークを採用
  • 黒塗装の前・後ホイールとクランクケースカバー
  • フロントフェンダーにストライプを採用
  • ブラウンのカラーハンドルグリップ

カラーリング
  • ペルセウスブラウンメタリック×ブラック
  • シグマシルバーメタリック×ブラック


2006年3月10日

トゥデイ」のカラーリングを変更し発売。


型式 BA-AF61
メーカー希望小売価格 100,590円(税込)


●従来のトゥデイからの主な変更箇所
  • シート下のセンターカバーを車体と同色に変更。
  • 足をのせるフロアーステップをグレーからブラックに色調を変更。
  • カラーを10色から6色に変更。

カラーリング
  • シリウスブルーメタリック
  • シグマシルバーメタリック
  • トーラスグレーメタリック
  • パールプロキオンブラック
  • パールジェミニブルー
  • レプスピンクメタリック


2007年2月15日

トゥデイ・デラックス」のカラーリングを変更して発売。


型式 BA-AF61
メーカー希望小売価格 105,000円(税込)


●従来のトゥデイ・デラックスからの主な変更箇所
  • 新たに鮮やかなキャンディールーシッドレッドとブラックのツートーンカラーを採用。
  • デラックスタイプの専用仕様としてブラックとブラウンをあしらったツートーンシート。
  • レッグシールドにはシルバーの縁取り。
  • フロントフェンダーにはストライプ調のデザインを施す。

カラーリング
  • ペルセウスブラウンメタリック×ブラック
  • キャンディールーシッドレッド×ブラック


2007年8月31日

トゥデイ」をフルモデルチェンジして発売。


型式 JBH-AF67
メーカー希望小売価格 134,400円(税込)


●従来のトゥデイからの主な変更箇所
  • 今回の開発のキーワードは、「素敵にアップデート」「みんなのカジュアルスニーカー」。
  • デザインは、ボディカバーの形状を丸みを強調したラウンドデザインに一新し、ボリューム感と上質感を高めた。
  • エンジンは、優れた始動性に寄与する電子制御燃料噴射システム(PGM-FI)を新たに搭載し、スムーズな走りを実現。
  • 燃費は、73km/Lを達成し、従来モデルから約12%の向上を図りCO2の低減を実現。
  • 寒い朝などの始動を容易にし、スムーズな発進加速も実現。
  • バッテリーが完全に放電した場合でも、キックによって始動ができる先進のシステムを採用。
  • 排気ガスを浄化する触媒装置(キャタライザー)をマフラー内に装備し、平成18年国内二輪車排出ガス規制に適合させている。
  • 装備面では、さらなる充実を図り、ガソリンの残量を表示する燃料計を新たに採用。
  • キック始動時の使い勝手を高めた前踏み式のキックペダルに。
  • メインスタンドの形状変更などで、操作荷重を20%減少させた。
  • 盗難抑止に効果的なUロックを収納できる新デザインのリアキャリアに。
  • 車体色は、合計8色の豊富なバリエーションとした。

カラーリング
  • シリウスブルーメタリック
  • キャンディールーシッドレッド
  • ペルセウスブラウンメタリック
  • シグマシルバーメタリック
  • パールプロキオンブラック
  • アクイラブルーメタリック
  • パールベルデュアグリーン
  • キャンディーブレイズオレンジ


2008年2月8日

「トゥデイ」に専用ボディカラーと高級感のあるツートーンシートを採用した「トゥデイ・スペシャル」を発売。


型式 JBH-AF67
メーカー希望小売価格 137,550円(税込)


●従来のトゥデイからの主な変更箇所
  • 専用ボディカラーにパールコットンアイボリーとパールベイビィピンクの2色を設定。
  • レッグシールドは、それぞれのボディカラーに合わせた明るい色調に。
  • 専用のシート表皮は、高級感のあるブラックとブラッシュグレーのツートーン仕様に。

カラーリング
  • パールコットンアイボリー
  • パールベイビィピンク


2008年3月15日


トゥデイ・F


トゥデイ

「トゥデイ」をより一層おしゃれなデザインに仕上げた「トゥデイ・F」を発売。スタンダードタイプの「トゥデイ」もカラーリングを変更して発売。


型式 JBH-AF67

トゥデイ・F
メーカー希望小売価格 139,650円(税込)

トゥデイ
メーカー希望小売価格 134,400円(税込)


●従来のトゥデイからの主な変更箇所
トゥデイ・F
  • 「トゥデイ・F」のFは、Fashionableの頭文字。
  • 外観を専用のスタイリングに仕上げたモデル。
  • シートは、レッグシールドと合わせたブラッシュグレーとブラックのツートーンとし、車体色に合わせたファッショナブルなスタイリングに。
  • ホイールは、ブラックを採用。
  • ハンドル周りは、メーター部の文字盤をカーボン調に。スピードメーター内はブルーのグラデーションを採用。ハンドルグリップには、茶色を採用。
  • 車体の左右サイドカバーとフロントカバーには右上部にFタイプ専用のステッカーを配する。中央部分にはシルバーのストライプを施し、上質な印象に。
  • ボディカラーは、4色を設定。

トゥデイ
  • スタンダードタイプの「トゥデイ」は、車体色を変更し、オリオンイエローとパールキャンサーホワイトの2色を採用。

カラーリング
トゥデイ・F
  • アクイラブルーメタリック
  • キャンディールーシッドレッド
  • パールプロキオンブラック
  • パールベルデュアグリーン

トゥデイ
  • オリオンイエロー
  • パールキャンサーホワイト
  • キャンディーブレイズオレンジ
  • シリウスブルーメタリック
  • ペルセウスブラウンメタリック
  • シグマシルバーメタリック


2009年01月20日

「トゥデイ・F」に特別なカラーリングを施した「トゥデイ・F スペシャル」を台数限定で発売。


型式 JBH-AF67
メーカー希望小売価格 139,650円(税込)


●従来のトゥデイ・Fからの主な変更箇所
  • 一際目を引く鮮やかなカラーリングのキャンディーブレイズオレンジと、落ち着いた印象を与えるペルセウスブラウンメタリックの計2色を採用。
  • シートは、ブラウンとグレーのツートー
ンに。より一層おしゃれなデザインに。

カラーリング
  • キャンディーブレイズオレンジ
  • ペルセウスブラウンメタリック


2009年4月10日


トゥデイ・F


トゥデイ


トゥデイ」「トゥデイ・F」のカラーリングを変更し、ウインカースイッチなどの装備を充実させ発売。



型式 JBH-AF67

トゥデイ・F
メーカー希望小売価格 139,650円(税込)

トゥデイ
メーカー希望小売価格 134,400円(税込)


●従来の「トゥデイ」シリーズからの主な変更箇所
  • 装備面の充実化として、便利なプッシュキャンセル式ウインカースイッチに加え、6桁化されたオドメーターを採用。
  • デザイン面ではスピードメーターパネルのデザインを一新。
  • 「トゥデイ」のボディカラーに新色のナッソーブルーメタリック、トーラスグレーメタリックを採用。
  • 「トゥデイ・F」のボディカラーに新色のパールコットンアイボリー、パールアメジストパープルを採用。
  • 合計10色の豊富なバリエーションに。

カラーリング
トゥデイ・F
  • パールコットンアイボリー (新色)
  • パールアメジストパープル(新色)
  • パールプロキオンブラック
  • キャンディールーシッドレッド

トゥデイ
  • ナッソーブルーメタリック(新色)
  • トーラスグレーメタリック(新色)
  • ペルセウスブラウンメタリック
  • オリオンイエロー
  • シグマシルバーメタリック
  • キャンディーブレイズオレンジ


2010年2月12日


トゥデイ・F


トゥデイ


トゥデイ」「トゥデイ・F」のカラーリングを変更し発売。


型式 JBH-AF67

トゥデイ・F
メーカー希望小売価格 139,650円(税込)

トゥデイ
メーカー希望小売価格 134,400円(税込)


●従来の「トゥデイ」シリーズからの主な変更箇所
  • 「トゥデイ」に新色のピュアレッド、レプスピンクメタリック、デジタルシルバーメタリックを採用。
  • 「トゥデイ・F」に新色のキャンディーアルジャブルー、パールキャンサーホワイトを採用。
  • 「トゥデイ」「トゥデイ・F」で合計8色のバリエーションに。
  • 「トゥデイ」「トゥデイ・F」ともに新デザインの車名ロゴステッカーを採用。
  • 「トゥデイ・F」にはフロントカバー左右にストライプ調の専用ロゴステッカーを採用し、上質感を演出。

カラーリング
トゥデイ・F
  • キャンディーアルジャブルー(新色)
  • パールキャンサーホワイト(新色)
  • パールプロキオンブラック


トゥデイ
  • ピュアレッド(新色)
  • レプスピンクメタリック(新色)
  • デジタルシルバーメタリック(新色)
  • ナッソーブルーメタリック-U
  • ペルセウスブラウンメタリック


2011年2月25日



トゥデイ


トゥデイ・F


トゥデイ・F スペシャル


トゥデイ」「トゥデイ・F」を一部改良し、更に特別なカラーリングを施した「トゥデイ・F スペシャル」を1,500台の台数限定で発売。


型式 JBH-AF67

トゥデイ
メーカー希望小売価格 134,400円(税込)

トゥデイ・F
メーカー希望小売価格 139,650円(税込)

トゥデイ・F スペシャル
メーカー希望小売価格 139,650円(税込)


●従来の「トゥデイ」シリーズからの主な変更箇所
  • 「トゥデイ」の車体色に、街中で映える新色のキャンディールーシッドレッドとプリズムイエローを採用。
  • 「トゥデイ」、「トゥデイF」のエンジンの熟成を図り、より扱いやすい出力特性に。
  • 「トゥデイ・F スペシャル」の車体色に高級感のあるパールツインクルブラックを採用。
  • 「トゥデイ・F スペシャル」のシートとレッグシールドを車体色に合わせたカラーリングとし、シックな印象を高めた。

カラーリング
トゥデイ
  • キャンディールーシッドレッド(新色)
  • プリズムイエロー(新色)
  • デジタルシルバーメタリック
  • ナッソーブルーメタリック-U
  • ペルセウスブラウンメタリック

トゥデイ・F
  • パールプロキオンブラック
  • パールキャンサーホワイト
  • キャンディーアルジャブルー

トゥデイ・F スペシャル
  • パールツインクルブラック


2012年1月27日



トゥデイ


トゥデイ・F



トゥデイ」「トゥデイ・F」のカラーバリエーションを変更し発売。



型式 JBH-AF67

トゥデイ
メーカー希望小売価格 134,400円(税込)

トゥデイ・F
メーカー希望小売価格 139,650円(税込)


●従来の「トゥデイ」シリーズからの主な変更箇所
  • 「トゥデイ」は、 新色としてパールキャンサーホワイトとパールツインクルブラックを追加。
  • 「トゥデイ・F」は、 新色としてイプシロンブルーメタリックとキャンディールーシッドレッドとヘビーグレーメタリック-Uを追加。

カラーリング
トゥデイ
  • パールキャンサーホワイト(新色)
  • パールツインクルブラック(新色)
  • デジタルシルバーメタリック
  • ペルセウスブラウンメタリック

トゥデイ・F
  • イプシロンブルーメタリック(新色)
  • キャンディールーシッドレッド(新色)
  • ヘビーグレーメタリック-U(新色)


トゥデイの中古車価格と買取相場を同時にチェック

バイクを高く売る方法


バイクを高く売りたい人には、バイク比較ドットコムがオススメです。

バイク比較ドットコムの特徴

  • バイクの一括査定サイトで月間利用者数NO1
  • 各社の査定額を簡単に比較でき、最高値の買取業者を見つけられる。
  • これまでの利用者数は、42万人
  • 全国優良バイク買取会社57社と掲載。
※2017年4月時点