NMAXとマジェスティSの違いを比較

 

これをやると原付が高く売れる
原付を売る前に一度チェックしておきましょう。

NMAXとマジェスティSの違いを比較

 

 

ヤマハ NMAXの歴史

2016年3月に新登場。型式は、EBJ-SE86J。

 

 

ヤマハ マジェスティSの歴史

2013年10月に新登場。型式は、JBK-SG28J
2015年9月にマイナーチェンジ。
2015年11月に特別・限定仕様「60th Anniversary」を発売。

 

 

ここでは、
2016年3月発売のヤマハ NMAX(EBJ-SE86J)と
2015年9月発売のヤマハ マジェスティS(JBK-SG28J)
を比較しました。

 

スペックの違いを比較

※数字が大きい方をこの色にしています。

車種

ヤマハ NMAX

ヤマハ マジェスティS

発売

2016年3月

2015年9月

型式

EBJ-SE86J

JBK-SG28J

全長

1955mm

2030mm

全幅

740mm

715mm

全高

1115mm

1115mm

ホイールベース

1350mm

1405mm

シート高

765mm

795mm

最低地上高

135mm

90mm

総重量

127kg

145kg

サスペンション形式(前)

テレスコピック

テレスコピック

サスペンション形式(後)

ユニットスイング

ユニットスイング

キャスター角

26°

26°

トレール(mm)

92

82

ブレーキ形式(前)

ディスク

ディスク

ブレーキ形式(後)

ディスク

ディスク

タイヤサイズ(前)

110/70-13 M/C 48P

120/70-13 M/C 53P

タイヤサイズ(後)

130/70-13 M/C 57P

130/70-13 M/C 57P

エンジン種類

水冷4ストロークSOHC4バルブ単気筒

水冷4ストロークSOHC4バルブ単気筒

総排気量

124cc

155cc

圧縮比

11.2

11.0

ボア

52mm

58mm

最高出力(kW/rpm)

9(12PS)/7500

11(15PS)/7500

最大トルク(N・m/rpm)

12(1.2kgf・m)/7250

14(1.4kgf・m)/6000

始動方式

セル

セル

点火方式

トランジスタ

フルトランジスタ

クラッチ形式

乾式自動遠心シュー

乾式自動遠心シュー

変速機形式

Vベルト自動無段変速

Vベルト自動無段変速

燃料供給方式

インジェクション

インジェクション

潤滑方式

ウエットサンプ

強制圧送ウエットサンプ

燃料タンク容量

6.6L

7.4L

燃料消費率(km/L)

50.5(60km/h)・45.2(WMTCモード)

40(60km/h)・37.1(WMTCモード)

カラー/メーカー小売価格

¥340,200 レッドメタリック7 ¥340,200 ホワイトメタリック6 ¥340,200 マットイエローイッシュグレーメタリック2 ¥340,200 ブラックメタリックX

¥349,920 ディープレッドメタリックK ¥349,920 シルキーホワイト ¥349,920 ブラックメタリックX ¥360,720 マットチタン1(SP) ¥360,720 ダークグレーイッシュマゼンタメタリック1(SP)

 



 


Yamaha NMAX125 0-80km 全開加速
NMAX125 10.5秒
マジェスティS 10秒

 

高速を使う予定がない人は、NMAXで良いと思う。でももう少しパワー感が欲しいというのであればマジェスティーSにすればいい。マジェスティーSの出足は125とあまり変わらないけど50km/L以上 からもリニアに加速するよ。

 

 

最高速は、メーター読みでマジェスティSが110km/hくらい。NMAXが102km/hくらい。

 

積載性では、マジェスティSが上。シート下トランク容量がNMAXは24L、マジェスティSは32L。フロントポケットでもマジェスティSは2.7Lあり、NMAXより大きいです。他にもマジェスティSは、アルミ製コンビニフックがついていて足元もフラットなので足元にも荷物を置けます。NMAXは、コンビニフックもなしで、足元もフラットではありません。

 

 

車重は、マジェスティSよりNMAXの方が18kgも軽い。

 

 

速いのは、マジェスティSだけど街乗りでの走りやすさならNMAX。

 

 

NMAXは、マジェスティSより1万円安いのにABSが標準なのがいいね。タイヤも含めた制動力では、NMAXの方が上。

 

 

乗り心地は、マジェスティSの方が優れている。NMAXは、リアサス替えたくなる。

 

 

足つきは、マジェスティ125の方がいい。でもNMAXの方が着座位置の高いから操縦性に優れてる。

 

 

NMAXの燃費が45km/Lくらい。マジェスティSは36km/Lくらい。

 

NMAXの標準タイヤはDUNLOP/ScootSmart。
サイズは「前110/70-13」、「後130/70-13」。
マジェスティSの標準タイヤはKENDA(台湾製)/K703。
サイズは「前120/70-13」、「後130/70-13」。
NMAXのリアタイヤは、マジェスティSと同サイズ。NMAXのフロントタイヤは、ひとつ細い。

 

 

マジェスティSは250のビグスクと一緒で13インチの幅広タイヤだから選べるタイヤが多いし安いのもある。でもNMAXのタイヤは13インチで幅の狭いタイヤだから250のビグスクのタイヤが使えないし選択肢がほとんどなくて価格も高い。

 

 

マジェスティSは、155ccだから任意保険が高くなるよ。

 

 

NMAXのシートは大きな段差がないため、マジェスティSのシートよりも自由度が高い。

 

 

身長174cmだけどマジェスティsは、足元が窮屈だったからNMAXにした。

 

NMAXのマルチファンクションメーター

  • スピードメーター
  • 時計
  • 燃料計
  • 瞬間燃費メーター

 

マジェスティSのマルチファンクションディスプレイ

  • スピードメーター
  • 時計
  • 燃料計
  • タコメーター
  • オドメーター
  • エンジンオイル交換表示
  • トリップメーター

 

 

値段も変わらないし、悩む理由は、ないでしょ。マジェスティSは、高速乗れるし、フラットフロアでメットインもNMAXよりデカイ。メーターも豪華だし、125と値段が変わらないなら155ってなる。

 

 

マジェスティSの方が全長が長いね。マジェスティSは、リアフェンダーがすごく長いからボディ自体の長さは同じくらいかも。NMAXは、足を伸ばせる分、メットインを小さくしてフラットフロアをやめたって感じか。

 

 

マジェスティS乗ってるけどNMAXに試乗しみた。NMAXは、マジェスティSよりかなり軽くて取り回しが楽。 発進加速は、マジェスティSよりNMAXの方が速かった。マジェスティSは、アクセルを開けたら一呼吸置いてから動き出すけどNMAXは一瞬で発進する。60km/hくらいまでの速度ならマジェスティSは、追い付けないかもしれない。最初は、軽い分フロントの接地感が無くて怖かったけどすぐ慣れた。慣れるとハンドルの軽くて峠を走ると楽しいだろうなって思った。

 

 

NMAXのハンドリングは、マジェスティSで感じた低速でインに切れ込むような挙動が見られない。スクーターとは思えないほどニュートラル。

 

 

NMAX のキャリアは、カッコイイね。俺は、マジェスティS乗ってるけどダサイ丸パイプばかり。

バイクを高く売る方法


バイクを高く売りたい人には、バイク比較ドットコムがオススメです。

バイク比較ドットコムの特徴

  • バイクの一括査定サイトで月間利用者数NO1
  • 各社の査定額を簡単に比較でき、最高値の買取業者を見つけられる。
  • これまでの利用者数は、42万人
  • 全国優良バイク買取会社57社と掲載。
※2017年4月時点