ホンダ エイプ(50cc)の買取相場を知って売る

 

これをやると原付が高く売れる
原付を売る前に一度チェックしておきましょう。

ホンダ エイプ(50cc)の買取相場を知って売る

 

 

ホンダ エイプ(50cc)が何円で売れるか下記の3点からチェックしてみました。

 

 

 

 

ホンダ エイプ(50cc)の年式毎の定価とモデルチェンジでの変更点

 

ホンダ エイプ(50cc)の歴史

 

2001年2月15日に「ホンダ エイプ(50cc)」を発売。型式は、BA-AC16

 

「ホンダ エイプ(50cc)」の特徴

  • 「エイプ(Ape)」は、英語で「類人猿、猿人、尾のないサル」の意味。 類人猿を人間に最も近い動物=あらゆる人にとって身近な存在と位置付け、気軽に乗れる身近なバイクをイメージ。
  • 『The Basic Fifty』をキーワードによりシンプルな車体構成を目指し開発したモデル。
  • デザインは、シンプルでコンパクトな親しみやすいスタイリングを目指したベーシックなスタイル。
  • オフロードバイクXR80Rのエンジンをベースに低中回転域での実用性を確保しながら高回転域までスムーズで扱いやすい直立型・空冷4ストロークOHC単気筒50ccエンジン。
  • ギア操作を楽しむことが可能なリターン式5速ミッションを採用。
  • サスは、ストロークの長い正立テレスコピック式フロントフォークを採用。リアは、プロリンクを採用。
  • 120/80-12 54Jというワイドな前後タイヤを採用。
  • 小さく短い形状にした前後フェンダーを採用。
  • シンプルで軽量コンパクトな車体を実現するためバッテリーレスを採用。バッテリーのメンテナンスが不要。

 

車体色

エイプ(ソリッドタイプ)
クラシカルホワイト、ファイティングレッド

 

エイプ・デラックス(ストライプタイプ)
ブラック

 

販売計画台数(国内・年間)

シリーズ合計 5,000台

 

メーカー小売価格

エイプ(ソリッドタイプ)199,000円
エイプ・デラックス(ストライプタイプ)209,000円

 

2002年1月22日に「エイプ」にスペシャルカラーの「エイプ・スペシャル」を追加し限定発売。

 

エイプ・スペシャルの特徴

  • 82年に発売したオフロードのXL250Rパリ・ダカールをイメージしたトリコロールカラーをタンクに施した。
  • 黒のシリンダーヘッドカバーとクランクケースカバー。
  • 赤のフレーム、フェンダー、サイドカバーを纏った。

 

車体色

ファイティングレッド×バーニッシュブルー

 

販売計画台数(国内・年間)

3,000台 (限定)

 

メーカー小売価格

エイプ・スペシャル 219,000円

 

2002年2月15日に「エイプ」にカラーオーダープランを採用し発売。

 

カラーオーダープランの特徴

  • 燃料タンクを7色、フレームを3色、フェンダー・サイドカバー・ヘッドライトまわりのセットを2色。
  • これらを組み合わせる事によって全42タイプ(標準色1タイプ含む)の豊富なカラーバリエーションからの選択が可能。

 

車体色

カラーオーダープラン
全42タイプ(標準色1タイプ含む)の豊富なカラーバリエーションからの選択が可能。

 

標準色
(スタンダードタイプ):クラシカルホワイト×フレーム:ブラック

 

販売計画台数(国内・年間)

9,000台

 

メーカー小売価格

エイプ(スタンダード)199,000円
エイプ(カラーオーダープラン)214,000円

 

 

2003年1月31日に「エイプ」にデラックスタイプを追加し発売。

 

エイプ50デラックスの特徴

  • ガソリンタンクロゴにはウイングマークを採用。
  • ヘッドライト、ハンドル、トップブリッジにメッキパーツを採用。
  • クランクケース、シリンダーヘッドカバー、フロントフォークボトムケースにバフがけを施す。
  • ホイールはシャンパンゴールド。高級感あふれるデラックスタイプに。

 

車体色

ブラック

 

販売計画台数(国内・年間)

エイプ50 デラックス 2,000台

 

メーカー小売価格

エイプ50 デラックス 209,000円

 

 

2004年1月30日に「エイプ」に新色のリバーサイドブルーを追加し発売。

 

車体色

エイプ・50(スタンダード)
リバーサイドブルー(新色)
クラシカルホワイト(継続色)

 

エイプ50 デラックス
ブラック

 

カラーオーダープラン
新たに15タイプを設定。

 

販売計画台数(国内・年間)

シリーズ合計 エイプ・50 11,000台

 

メーカー小売価格

エイプ・50(スタンダード) 199,000円
エイプ・50デラックスは10,000円高。
カラーオーダープランは15,000円高。

 

 

2005年10月29日に「エイプ」のカラーリングを追加し
「エイプ・デラックス」はカラーリングを変更し発売。

 

「エイプ」のカラーリングの変更点

  • プラズマイエローのカラーリングを追加。これまでのクラシカルホワイト、リバーサイドブルーと合わせて3色の設定。

 

「エイプ・デラックス」のカラーリングの変更点

  • フレームにはファイティングレッド、ホイールにはマグテックゴールドメタリックのカラーリングを採用。
  • 前後のフェンダーや燃料タンク、サイドカバーにシャスタホワイトとブラックの2色を設定。
  • 燃料タンク側面のロゴを「Hondaウイングマーク」から「HONDA」に変更。
  • サイドカバーにもストライプを施した。

 

車体色

エイプ(50)
プラズマイエロー(新色)
リバーサイドブルー(継続色)
クラシカルホワイト(継続色)

 

エイプ・デラックス(50)
シャスタホワイト
ブラック

 

販売計画台数(国内・年間)

シリーズ合計 エイプ(50) 5,000台

 

メーカー小売価格

エイプ(50) 210,000円
エイプ・デラックス(50) 220,500円

 

 

2006年12月20日に「エイプ(50)」と「エイプ・デラックス(50)」のカラーリングを変更して発売。

 

「エイプ」のカラーリングの変更点

  • ファイティングレッドとグラファイトブラックのカラーリングを新たに採用。従来色のクラシカルホワイトと合わせて3色の設定。

 

「エイプ・デラックス」のカラーリングの変更点

  • 燃料タンクとサイドカバーにツートーンのカラーリングを採用。
  • 車体色は、シャスタホワイトとプラズマイエローの2色を設定。
  • シャスタホワイトは、フレームをファイティングレッド。
  • プラズマイエローは、フレームをブラック。
  • 両カラー共にシートをブラックとグレーのツートーンカラー、前・後ホイールをブラックのカラーリングとした。

 

車体色

エイプ(50)
ファイティングレッド(新色)
グラファイトブラック(新色)
クラシカルホワイト(継続色)

 

エイプ・デラックス(50)
シャスタホワイト
プラズマイエロー

 

販売計画台数(国内・年間)

シリーズ合計 エイプ(50) 5,500台

 

メーカー小売価格

エイプ(50) 210,000円
エイプ・デラックス(50) 225,750円

 

 

2007年12月7日に「エイプ」と「エイプ・デラックス」をマイナーチェンジし発売。型式は、JBH-AC16

 

変更点

  • エンジンに電子制御燃料噴射システム(PGM-FI)を新たに採用。走行条件に対しコンピューター制御で最適な燃料を供給。燃費が従来モデルより3.0km/L向上。また、寒冷時の始動が容易になり、スムーズな走りにも寄与。
  • 新たに採用したPGM-FIとキャタライザーの採用で平成18年国内二輪車排出ガス規制に適合。
  • エイプの車体色は、3色設定。燃料タンクにウイングマーク、サイドカバーに「Ape」のロゴを配した。

 

 

車体色

エイプ
シャイニーオレンジ
クラシカルホワイト
グラファイトブラック

 

エイプ・デラックス
クラシカルホワイト
グラファイトブラック

 

販売計画台数(国内・年間)

シリーズ合計 5,000台

 

メーカー小売価格

エイプ 262,500円
エイプ・デラックス 278,250円

 

従来モデルとのスペックの比較

通称名

エイプ(新発売)

エイプ(マイナーチェンジ)

発売日

2001年2月15日

2007年12月7日

車名・型式

ホンダBA-AC16

ホンダ・JBH-AC16

全長(m)

1.71

1.71

全幅(m)

0.77

0.77

全高(m)

0.97

0.97

軸距(m)

1.185

1.185

最低地上高(m)

0.165

0.155

シート高(m)

0.715

0.715

車両重量(kg)

80

84

乗車定員(人)

1

1

燃料消費率(km/L)30km/h定地走行テスト値

90

93

最小回転半径(m)

1.9

1.9

エンジン型式・種類

AC16E(空冷4ストロークOHC単気筒)

AC16E・空冷 4ストローク OHC 単気筒

総排気量(cm3)

49

49

内径×行程(mm)

42.0×35.6

42.0×35.6

圧縮比

9.2

9.2

最高出力(kW[PS]/rpm)

2.7[3.7]/7,500

2.7[3.7]/8,000

最大トルク(N・m[kg・m]/rpm)

3.6[0.37]/6,500

3.6[0.37]/6,000

キャブレター型式/燃料供給装置形式

PB3NA

電子制御燃料噴射式(PGM-FI)

始動方式

キック式

キック式

点火装置形式

CDI式マグネット点火

フルトランジスタ式バッテリー点火

潤滑方式

圧送飛沫併用式

圧送飛沫併用式

燃料タンク容量(L)

5.5

5.5

クラッチ形式

湿式多板コイルスプリング

湿式多板コイルスプリング

変速機形式

常時噛合式5段リターン

常時噛合式5段リターン

変速比

1 速

3.083

3.083

2 速

1.882

1.882

3 速

1.4

1.4

4 速

1.13

1.13

5 速

0.96

0.96

減速比(1次/2次)

4.437/3.285

4.437/3.285

キャスター角(度)

28°30´

28°30′

トレール量(mm)

89

89

タイヤサイズ

120/80-12 54J

120/80-12 55J

120/80-12 54J

120/80-12 55J

ブレーキ形式

機械式リーディングトレーリング

機械式リーディングトレーリング

機械式リーディングトレーリング

機械式リーディングトレーリング

懸架方式

テレスコピック式

テレスコピック式

スイングアーム式(プロリンク)

スイングアーム式

フレーム形式

ダイヤモンド

ダイヤモンド

 

 

2008年01月25日に「エイプ・50」のスペシャルモデルを限定発売。

 

「エイプ・50 スペシャル」の特徴

  • 名車「ドリームCB750FOUR」をイメージさせるカラーリングとして、キャンディーブレイズオレンジを採用。
  • クロームメッキヘッドライトカバーやクロームメッキハンドル、専用サイドカバーマークなど装備を充実させた。

 

車体色

エイプ・50 スペシャル
キャンディーブレイズオレンジ

 

販売計画台数(国内・年間)

エイプ・50 スペシャル 1,000台(期間限定受注)

 

メーカー小売価格

エイプ・50 スペシャル 278,250円

 

 

2008年11月20日に「エイプ・50」に新色を追加。さらに前・後輪にディスクブレーキを採用した「エイプ・50 Type D」を追加し発売。「エイプ・50 Type D」の型式は、JBH-AC18

 

「エイプ・50 Type D」の特徴

  • 「エイプ・50」がベース。
  • 前・後輪に油圧式ディスクブレーキを採用。
  • アルミ製のキャストホイールを採用。
  • 車体色には、2タイプのツートーンを設定。それぞれ斬新なストライプを燃料タンクとサイドカバーに採用し、シートはブラックとグレーのツートーンタイプ。エンジンには、マットグレー塗装を施したクランクケースカバーとシリンダーヘッドカバーを採用。

 

車体色

エイプ・50
リバーサイドブルー(新色)
クラシカルホワイト(従来色)
グラファイトブラック(従来色)

 

エイプ・50 Type D(ツートーン)
デジタルシルバーメタリックとバイブラントオレンジ
グラファイトブラックとキャンディーフェニックスブルー

 

販売計画台数(国内・年間)

シリーズ合計 5,000台

 

メーカー小売価格

エイプ・50 262,500円
エイプ・50 Type D 309,750円

 

「エイプ・50」と「エイプ・50 Type D」のスペックの比較

※スペック表の違うところだけ表示しています。

通称名

エイプ・50

エイプ・50 Type D

車名・型式

ホンダ・JBH-AC16

ホンダ・JBH-AC18

全幅(m)

0.77

0.78

車両重量(kg)

84

82

タイヤサイズ 前

120/80-12 55J

120/80-12 65J

タイヤサイズ 後

120/80-12 55J

120/80-12 65J

ブレーキ形式 前

機械式リーディング・トレーリング

油圧式ディスク

ブレーキ形式 後

機械式リーディング・トレーリング

油圧式ディスク

 

 

 

 

ホンダ エイプ(50cc)の年式毎の中古車販売価格

確認した日

車種

年式

走行

地域

その他

中古車販売価格

2017/4/9

Ape

2015年

ブラック

4218km

愛知県額田郡幸田町

ホンダ Ape インジェクション車 ワンオーナー カスタムあり。ダウンフェンダー・グラブバー・タケガワ左ハンドルスイッチ。

21.6万円

2017/4/9

Ape

2013年

グラファイトブラック

617km

三重県四日市市

-

21.98万円

2017/4/9

Ape

2009年

ブラック

2374km

栃木県小山市

ホンダ Ape BEAMSマフラー ワンオーナー

19.8万円

2017/4/9

Ape

2009年

ブラック

6992km

埼玉県坂戸市

人気のブラック!最新のFIモデル!エンジンの掛りがとても良好。キック一発!

19.8万円

2017/4/9

Ape

2008年

ホワイト

2335km

兵庫県伊丹市

-

15.8万円

2017/4/9

Ape

2007年

ホワイト

3867km

大阪府八尾市

-

18.81万円

2017/4/9

Ape

2005年

ブラック

4374km

岡山県倉敷市

改造部品が多数あり

13.2万円

2017/4/9

Ape

2002年

ホワイト

4100km

愛知県豊川市

ホンダ Ape ノーマル

17.17万円

2017/4/9

Ape

2001年

ブラック

9893km

鹿児島県霧島市

-

17.26万円

2017/4/9

Ape DX

2009年

ブラックII

1922km

埼玉県川越市

ホンダ Ape DX インジェクションモデル 。走行少ない上質美車!コンデション良好

23.8万円

2017/4/9

Ape DX

2008年

ブレイジングオレンジ

835km

愛知県安城市

ホンダ Ape DX 2008年 FIモデル ノーマル車

21.6万円

2017/4/9

Ape DX

2007年

シャスタホワイト

3722km

宮城県仙台市青葉区

-

21.4万円

2017/4/9

Ape DX

2006年

ブラックM

6538km

愛知県愛西市

ホンダ Ape DX ハンドル改 ブラックレッド

14.5万円

2017/4/9

Ape DX

2004年

ブラックII

7696km

鹿児島県鹿児島市

-

17.5万円

2017/4/9

Ape DX

2003年

ブラック

3426km

茨城県つくば市

-

17.9万円

2017/4/9

ApeタイプD

2015年

ブラックII

3574km

静岡県静岡市駿河区

DREAM認定中古車。自店顧客ワンオーナー!キャストホイール&ディスクブレーキ!

23.9万円

2017/4/9

ApeタイプD

2013年

シルバー

16194km

千葉県千葉市中央区

当店で販売したワンオーナー車

15.9万円

2017/4/9

ApeタイプD

2013年

シルバーII

1529km

埼玉県上尾市

ホンダ ApeタイプD フルノーマル

22.8万円

2017/4/9

ApeタイプD

2009年

ブラック

23463km

奈良県磯城郡田原本町

-

14.9万円

2017/4/9

ApeタイプD

2009年

シルバー

5636km

広島県東広島市

-

18.9万円

2017/4/9

ApeタイプD

2008年

ブラック

11027km

神奈川県横浜市泉区

ホンダ ApeタイプD ビームスカーボンマフラー 1オーナー

18.32万円

 

 

ホンダ エイプ(50cc)買取価格の事例

 

エイプ50を売った日 2016年11月
年式 2004年
カラー
走行距離 約500km
買取価格 94000円

 

エイプ50を売った日 2016年10月
年式 2006年
カラー
走行距離 約7,000km
買取価格 45000円

 

エイプ50を売った日 2016年09月
年式 2001年
カラー
走行距離 約6,000km
買取価格 65000円

 

エイプ50を売った日 2016年09月
年式 2006年
カラー
走行距離 約2,000km
買取価格 85000円

 

エイプ50を売った日 2016年09月
年式 2014年
カラー
走行距離 約14,000km
買取価格 85000円

 

エイプ50を売った日 2016年09月
年式 2015年
カラー
走行距離 約4,000km
買取価格 150000円

 

 

ここでの買取価格の事例は「年式、走行距離、カラー」しかわからないので実際のバイクの状態(外装の傷、消耗品の状態、カスタムなど)の情報は、まったくわかりません。事故車の可能性もあります。ですから実際は、同じ年式、同じくらいの走行距離でも全然違う査定額になることは、よくあります。あくまでも参考程度にしておきましょう。

 

 

ホンダ エイプ(50cc)は、1991年2月に新登場し、1999年に生産終了となりました。
ホンダ エイプ(50cc)に含まれる型式は下記のものがあります。

  • エイプ(BA-AC16)
  • エイプ・スペシャル(BA-AC16)
  • エイプ・デラックス(BA-AC16)
  • エイプ(JBH-AC16)
  • エイプ50 Type D(JBH-AC18)

 

メーカー希望小売価格は、新発売の時は、

メーカー小売価格

エイプ(ソリッドタイプ)199,000円
エイプ・デラックス(ストライプタイプ)209,000円
でしたが2008年11月20日に発売された最終モデルでは、

メーカー小売価格

エイプ・50 262,500円
エイプ・50 Type D 309,750円
となっています。

 

 

中古車販売価格を見ると大体10万円台前半から〜20万円台前半まで17万円ぐらいで販売されている中古車が多い印象です。年式が高く走行距離が少ないものは、20万円以上で販売されています。

 

 

過去の買取価格の事例を見ると安いもので4.5万円で買い取られているケースもあれば、高いもので15万円近くで買い取られてるケースもあります。大体5万〜10万円くらいで買い取られているケース多い印象です。

バイクを高く売る方法


バイクを高く売りたい人には、バイク比較ドットコムがオススメです。

バイク比較ドットコムの特徴

  • バイクの一括査定サイトで月間利用者数NO1
  • 各社の査定額を簡単に比較でき、最高値の買取業者を見つけられる。
  • これまでの利用者数は、42万人
  • 全国優良バイク買取会社57社と掲載。
※2017年4月時点