「ホンダ スーパーカブ50とベンリィ50」の比較

 

これをやると原付が高く売れる
原付を売る前に一度チェックしておきましょう。

「ホンダ スーパーカブ50とベンリィ50」の比較

車種

ホンダ スーパーカブ50

ホンダ ベンリィ

発売

2012年5月

2012年2月

型式

JBH-AA04

JBH-AA03

全長

1915mm

1805mm

全幅

700mm

700mm

全高

1050mm

1040mm

ホイールベース

1215mm

1280mm

シート高

735mm

710mm

最低地上高

135mm

115mm

総重量

95kg

106kg

サスペンション形式(前)

テレスコピック

テレスコピック

サスペンション形式(後)

スイングアーム

ユニットスイング

キャスター角

26°30′

26°30′

トレール(mm)

71

76

ブレーキ形式(前)

ドラム

ドラム

ブレーキ形式(後)

ドラム

ドラム

タイヤサイズ(前)

60/100-17 M/C 33P

90/90-12 44J

タイヤサイズ(後)

60/100-17 M/C 33P

110/80-10 58J

エンジン種類

空冷4ストロークOHC単気筒

空冷4ストロークOHC単気筒

総排気量

49cc

49cc

圧縮比

10.0

10.1

ボア

38mm

37mm

最高出力(kW/rpm)

2.7(3.7PS)/7500

2.8(3.8PS)/8250

最大トルク(N・m/rpm)

3.8(0.39kgf・m)/5500

3.5(0.36kgf・m)/6500

始動方式

セル・キック

セル・キック

点火方式

フルトランジスタ

フルトランジスタ

クラッチ形式

湿式多板

自動乾式多板シュー

変速機形式

4段リターン

Vベルト自動無段変速

燃料供給方式

インジェクション

インジェクション

潤滑方式

圧送飛沫併用

圧送飛沫併用

燃料タンク容量

4.3L

10.0L

燃料消費率(km/L)

110(30km/h)

66(30km/h)

カラー/メーカー小売価格

¥187,950 パールハーベストグリーン
¥187,950 パールプロキオンブラック
¥187,950 パールバリュアブルブルー
¥187,950 スマートブルーメタリック
¥187,950 バージンベージュ

¥199,500 パールホワイト/ブラウン
¥199,500 オニキスブルーメタリック/ブラック
¥199,500 パールホワイト

 

 

スペックの比較
  • 全長は、スーパーカブの方が11cm長い。
  • ホイールベースは、ベンリィの方が6.5cm長い。
  • シート高は、ベンリィの方が2.5cm低い。
  • 総重量は、ベンリィの方が11kg重い。
  • ベンリィの方がタイヤが太い。
  • 変速機形式がスーパーカブは、4段リターンVベルト。ベンリィは、自動無段変速。
  • 燃費は、スーパーカブは、110(30km/h)。ベンリィは、66(30km/h)。
  • 価格は、ベンリィの方が11550円高い。

 

 

カブの車名の由来は、 英語で「猛獣(熊など)の子供」という意味で小さいエンジンでもパワーがあるというコンセプト。

 

 

ベンリィの車名は「手軽に扱えることができ自転車よりも便利」というコンセプト。

 

 

 

動画の比較

 

原付加速勝負!カブ50 vs ベンリィ50s (honda supercub50 benly50s acceleration

2つのバイクの違いはクラッチの有無とギア数の違い。

 

 

[原付] 友達とスラローム対決 スーパーカブ50 vs ベンリィ50s

 

 

「ホンダ スーパーカブ50とベンリィ50」の比較の口コミ

 

  • ベンリィに搭載されるエンジンはスーパーカブと同型だがベンリィが4速でカブが3速。
  • 時速30kmで走るなら変わらないが、高速走行する場合は、3速のカブは、高回転でエンジンを回し続けることになるのでベンリィより不利。
  • メンテナンスなしで乗り続けた場合、フロンサスの機構が単純なため、クラッチケーブルを採用していないスーパーカブの方が耐久性は高い。
  • 定期的なメンテナンスをし、消耗品の交換を行うなら、エンジン自体の耐久性はベンリィが少し有利。
  • スーパーカブは、クラッチを操作があるのでカブならではの楽しさがあります。ただし、ウインカー・シフトなどの操作が独特で乗りこなせるようになるまで時間がかかります。シフトがシーソーペダルなので靴が傷みにくく、スーツを来てる時に靴を傷めず乗れるのが良いです。
  • ベンリィは、カブより後部が低いので積み下ろしがしやすいです。
  • スーパーカブからベンリィに乗り換えました。理由は、パンクした時の安心なチューブレスタイヤと大容量ガソリンタンク,手入れのしやすいアルミホイールなどです。

バイクを高く売る方法


何社も査定してもらう場合

バイク一括査定サイトのバイク比較ドットコムがお勧めです。

バイク比較ドットコムの特徴

  • バイクの一括査定サイトで月間利用者数NO1
  • これまでの利用者数は、42万人
  • 全国優良バイク買取会社57社と掲載。
  • メリットは、1回の入力で複数の買取業者にまとめて査定を依頼できます。
  • ディメリットは、複数の会社から電対がかかってくるのでその対応や日程調整が大変なことです。
※2017年4月時点

バイク比較.comの公式サイト



1社だけ査定してもらう場合

査定に多くの手間や時間を掛けたくない人は、業界規模第1位のバイク王に無料査定を依頼してみましょう。

バイク王の公式サイト