ホンダ CB400SSの買取相場を知って売る

ホンダ CB400SSの買取相場を知って売る

 

ホンダ CB400SSが何円で売れるか下記の3点からチェックしてみました。

 

 

ホンダ CB400SSの年式毎の定価とモデルチェンジでの変更点

 

ホンダ CB400SSの歴史

 

2001年10月11日にホンダ CB400SSが国内仕様が新発売。型式は、BC-NC41

 

「ホンダ CB400SS」の主な特徴

  • CB400SSは、ベーシックなデザインと鼓動感溢れる空冷単気筒400ccエンジンを採用したロードスポーツバイク。
  • CB400SSのSSの由来は、「Standard Single」の略でシンプルな美しさにこだわったスタイリングと装備で400シングルのスタンダードをめざすという意味。
  • エンジンは、心地良い鼓動感と小気味良い吹け上がりの400cc空冷4ストローク単気筒エンジン搭載。低回転から力強く吹け上がる単気筒の魅力を生み出すRFVCを採用。振動を低減するバランサーを内蔵し、潤滑はドライサンプ方式を採用。
  • 排気系は、2into1方式のダウンタイプマフラーの採用。低・中回転域でのトルク特性を重視した設定。エキゾーストマニホールド内に2次エアを供給し、燃え残り成分を含んだ排出ガスを再燃焼させるエアインジェクションシステムを採用し、単気筒ならではの走りの楽しさを損なわずにクリーンな排気を実現。
  • エンジンの始動はオートデコンプ機構採用のキック式を採用。
  • フレームは、丸パイプで構成されたシンプルなセミダブルクレードルを採用。各部分の繋ぎ目に鋳造部材と白心可鍛鋳鉄を採用して結合部分の美しさにこだわり、鋼管の持つしなやかさと剛性を両立させた。
  • フロントサスは、フォークブーツを装着した正立タイプのテレスコピックを採用。リアサスは、2段ピッチのスプリングを採用。
  • ブレーキはフロントにシングルディスク、リアにドラム式を採用。
  • ブルーの文字盤のスピードメーターとタコメーターを採用。
  • バフクリア仕上げを施し高級感のあるクランクケースカバーを採用。
  • 盗難抑止に効果がある強化ハンドルロック機構と強化キーシリンダーと直結始動防止回路とイモビアラーム(オプション)用の専用配線を装備。
  • 乾燥重量139kgの軽量ボディー。
  • 車体色は、ソリッドタイプのパッションレッドとプラズマイエロー。ストライプタイプのパールアトランティスブルーの全3色の設定。

 

車体色とメーカー小売価格

459,000円 ソリッドタイプ(パッションレッド、プラズマイエロー)
469,000円 ストライプタイプ(パールアトランティスブルー)

 

2002年10月22日にホンダ 「CB400SS」に新色を追加し発売。

 

「ホンダ CB400SS」の主な変更点

  • 車体色は、現行色の2色と新たにソリッドタイプには「ブラック」、ストライプタイプには「フォースシルバーメタリック」を採用した全4色の設定。

 

車体色とメーカー小売価格

459,000円 ソリッドタイプ(新色のブラック、現行色のパッションレッド)
469,000円 ストライプタイプ(新色のフォースシルバーメタリック、現行色のパールアトランティスブルー)

 

2003年12月25日にホンダ CB400SSをマイナーチェンジして発売。

 

「ホンダ CB400SS」の主な変更点

  • キック式に加えて新たにセルフ式スターターを装備。
  • キックアーム、チェンジペダル、ブレーキペダルは、バフ加工後にメッキ処理を施した。
  • 新たにHonda独自の盗難抑止機構H・I・S・Sを搭載。
  • メーター文字盤の色を青から黒に変更。
  • 燃料タンク両側側面に立体エンブレムを採用。
  • 車体色は、ストライプパターンがパールコロナドブルーとクラシカルホワイトの2色。スタンダードがブラックとフォースシルバーメタリックの2色で全4色の設定。

 

車体色とメーカー小売価格

469,000円 スタンダード(ブラック、フォースシルバーメタリック)
479,000円 ストライプパターン(クラシカルホワイト、パールコロナドブルー)

 

2005年9月30日にホンダ CB400SSにツートーンタイプを追加し カラーリングを変更して発売。

 

「ホンダ CB400SS」の主な変更点

  • ツートーンタイプを追加。燃料タンクの上部にパールコーラルリーフブルー、下部にクラシカルホワイトのカラーリングを配した。タンク左右に「Hondaウイングマーク」をデザインした。
  • スタンダードタイプは、新色のクラシカルホワイトと従来色のブラックの2色の設定。
  • ストライプタイプは、新色のキャンディグローリーレッドの1色の設定。

 

車体色とメーカー小売価格

493,500円 スタンダードタイプ(ブラック、クラシカルホワイト)
504,000円 ストライプタイプ(キャンディグローリーレッド)
504,000円 ツートンタイプ(パールコーラルリーフブルー×クラシカルホワイト)

 

2006年11月24日にホンダ CB400SSのカラーリングを変更して発売。

 

「ホンダ CB400SS」の主な変更点

  • ツートーンタイプは、新たにタンク上部にキャンディーグローリーレッド、下部にクラシカルホワイトのカラーを設定。従来色のパールコーラルリーフブルー×クラシカルホワイトとあわせて2色の設定。
  • スタンダードタイプは、新たにグラファイトブラックを採用。タンク両サイドにゴールドストライプを施したカラーリング。

 

車体色とメーカー小売価格

493,500円 スタンダードタイプ(グラファイトブラック)
504,000円 ツートンタイプ(キャンディーグローリーレッド×クラシカルホワイト、パールコーラルリーフブルー×クラシカルホワイト)

 

2007年10月25日にホンダ CB400SSのカラーリングを変更し発売。

 

「ホンダ CB400SS」の主な変更点

  • 着座部がブラック、サイド部がグレーのツートーンシートを採用。
  • スタンダードタイプは、燃料タンクにシルバーストライプを採用。
  • ツートーンタイプは、燃料タンクに流れるようなデザインをモチーフとした新パターンを採用。燃料タンクに軟質の立体Hondaロゴエンブレムを施した。(スタンダードタイプは、従来から立体エンブレムを採用)
  • 車体色は、スタンダードタイプが1色(パールサンビームホワイト)。ツートーンタイプが2色(キャンディールビジウムレッド、タスマニアグリーンメタリック)の全3色の設定。

 

車体色とメーカー小売価格

513,450円 スタンダードタイプ(パールサンビームホワイト)
523,950円 ツートンタイプ(キャンディールビジウムレッド、タスマニアグリーンメタリック)

 

2007年11月8日にホンダ CB400SSに専用仕様を施した「CB400SS・スペシャルエディション」を限定発売。

 

「ホンダ CB400SS・スペシャルエディション」の主な特徴

  • 車体色は、専用カラーのキャンディールビジウムレッドの1色の設定。燃料タンク上部をグラファイトブラックとした。
  • クロームメッキのグリップエンドを採用。
  • 着座部をブラック、サイド部をブラウンとしたツートーンシートを採用。
  • 燃料タンクに軟質の立体エンブレム(ウイングマーク)を採用。
  • サイドカバーにスペシャルエディション専用マークを採用。
  • CB400SSは、自動車排出ガス規制強化に対応せずに2008年9月に生産終了した。

 

車体色とメーカー小売価格

534,450円 スペシャルエディション(キャンディールビジウムレッド)

 

「ホンダ CB400SS」のスペックの比較

新発売(2001年10月11日)とマイナーチェンジ(2003年12月25日)のスペックの比較。2003年12月からのスペック表の変更は無し。
通称名 CB400SS CB400SS
発売日 2001年10月11日 2003年12月25日
型式 BC-NC41 BC-NC41
全長×全幅×全高(m) 2.165×0.780×1.125 2.165×0.780×1.125
軸距(m) 1.405 1.405
最低地上高(m) 0.16 0.16
シート高(m) 0.79 0.79
車両重量(kg) 153 159
乾燥重量(kg) 139 145
乗車定員(人) 2 2
燃料消費率(km/L) 39.0(60km/h定地走行テスト値) 39.0(60km/h 定地走行テスト値)
最小回転半径(m) 2.5 2.5
エンジン型式 NC38E(空冷・4ストロークOHC4バルブ単気筒) NC38E(空冷・4ストロークOHC4バルブ単気筒)
総排気量(cm3) 397 397
内径×行程(mm) 85.0×70.0 85.0×70.0
圧縮比 8.8 8.8
最高出力(kW[PS]/rpm) 21[29]/7,000 21[29]/7,000
最大トルク(N・m/rpm) 31/5,500 31/5,500
キャブレター型式 VEBAB VEBAC
始動方式 キック式 セルフ式(キック式併設)
点火方式 CDI式バッテリー点火 CDI式バッテリー点火
潤滑方式 圧送式(ドライサンプ式) 圧送式(ドライサンプ式)
燃料タンク容量(L) 11 11
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング 湿式多板コイルスプリング
変速機形式 常時噛合式5段リターン 常時噛合式5段リターン
変速比 1 速 2.615 2.615
2 速 1.789 1.789
3 速 1.35 1.35
4 速 1.076 1.076
5 速 0.925 0.925
減速比(1次/2次) 2.826/2.333 2.826/2.333
キャスター(度)/トレール(mm) 28°00´/128 28°00´/128
タイヤサイズ 100/90-19M/C 57S 100/90-19M/C 57S
110/90-18M/C 61S 110/90-18M/C 61S
ブレーキ形式 油圧式ディスク 油圧式ディスク
機械式リーディングトレーリング 機械式リーディング・トレーリング
懸架方式 テレスコピック式 テレスコピック式
スイングアーム式 スイング・アーム式
フレーム形式 セミダブルクレードル式 セミダブルクレードル
メーカー小売希望価格 ソリッドタイプ 459,000円
ストライプタイプ 469,000円
スタンダード 469,000円
ストライプパターン 479,000円

 

ホンダ CB400SSの年式毎の中古車販売価格

確認した日

車種

年式

走行距離

中古車販売価格

2018-01-13ホンダ CB400SS2004年-8297km27.00円
2018-01-13ホンダ CB400SS ETC セル付2005年-14768km32.18円
2018-01-13ホンダ CB400SS ETC装備2008年-12446km27.86円
2018-01-13ホンダ CB400SS2004年-16670km23.20円
2017-08-24ホンダ CB400SS セル付2007年ブルーII4045km28.90円
2017-08-24ホンダ CB400SS セル付き2004年ホワイト/オレンジ21375km23.40円
2017-08-24ホンダ CB400SS 2004年ブラック33984km15.90円
2017-08-24ホンダ CB400SS セル付き2007年ブラック4932km34.80円
2017-08-24ホンダ CB400SS2007年ブラック3034km24.99円
2017-08-24ホンダ CB400SS セル付き エンジンガード リアキャリア装備2007年ブルーII26641km24.80円
2017-08-24ホンダ CB400SS ノーマル車2008年白/赤8433km29.90円
2017-06-02ホンダ CB400SS 2005年ブラック5576km26.30円
2017-02-15ホンダ CB400SS2006年ホワイト13856km31.80円
2017-02-15ホンダ CB400SS2004年ブラック3191km37.69円
2017-02-15ホンダ CB400SS ノーマル車2004年ホワイトII11131km21.90円

 

ホンダ CB400SS買取価格の事例

 

ホンダ CB400SSを売った月 2019年04月
年式 2007年(平成19年)
カラー 不明
走行距離 60011km
買取価格 113000円

ホンダ CB400SSを売った月 2019年04月
年式 不明
カラー 不明
走行距離 9590km
買取価格 150000円

ホンダ CB400SSを売った月 2018年12月
年式 2003年(平成15年)
カラー 不明
走行距離 14116km
買取価格 53000円

ホンダ CB400SSを売った月 2018年12月
年式 2008年(平成20年)
カラー 不明
走行距離 1803km
買取価格 74000円

ホンダ CB400SSを売った月 2018年12月
年式 2003年(平成15年)
カラー 不明
走行距離 16614km
買取価格 100000円

CB400SSを売った月 2017年08月
年式 2003年(平成15年)
カラー 不明
走行距離 17706km
買取価格 94000円

CB400SSを売った月 2017年08月
年式 不明
カラー 不明
走行距離 25094km
買取価格 130000円

CB400SSを売った月 2017年03月
年式 2008年(平成20年)
カラー 
走行距離 62627km
買取価格 63000円

CB400SSを売った月 2016年05月
年式 不明
カラー 
走行距離 18457km
買取価格 120000円

CB400SSを売った月 2016年05月
年式 2008年(平成20年)
カラー 
走行距離 2472km
買取価格 200000円

 

ここでの買取価格の事例は「年式、走行距離、カラー」しかわからないので実際のバイクの状態(外装の傷、消耗品の状態、カスタムなど)の情報は、わかりません。事故車の可能性もあります。ですから実際は、同じ年式、同じくらいの走行距離でも全然違う査定額になることは、よくあります。あくまでも参考程度にしておきましょう。

 

バイクを高く売る方法


何社も査定してもらう場合

バイク一括査定サイトのバイク比較ドットコムがお勧めです。

バイク比較ドットコムの特徴

  • バイクの一括査定サイトで月間利用者数NO1
  • これまでの利用者数は、42万人
  • 全国優良バイク買取会社57社と掲載。
  • メリットは、1回の入力で複数の買取業者にまとめて査定を依頼できます。
  • ディメリットは、複数の会社から電対がかかってくるのでその対応や日程調整が大変なことです。
※2017年4月時点

バイク比較.comの公式サイト



1社だけ査定してもらう場合

査定に多くの手間や時間を掛けたくない人は、業界規模第1位のバイク王に無料査定を依頼してみましょう。

バイク王の公式サイト