ホンダ ホーネットの買取相場を知って売る

ホンダ ホーネットの買取相場を知って売る

 

ホンダ ホーネットが何円で売れるか下記の3点からチェックしてみました。

 

 

ホンダ ホーネットの年式毎の定価とモデルチェンジでの変更点

 

ホンダ ホーネットの歴史

 

1996年2月20日にホンダ ホーネットの国内仕様が新登場。型式は、MC31

 

「ホンダ ホーネット」の主な特徴

  • MC23型ジェイドからの実質的後継車。型式名MC31。正式車名は英字表記のHornet。
  • ホーネットは、英語でスズメバチの意味。
  • エンジンは、ホンダ独自のカムギア・トレーン機構を採用したMC14E型水冷4ストロークカムギアトレーン4バルブDOHC4気筒・249ccを搭載。MC23型ジェイドからのキャリーオーバーで、元は1987年に発売されたMC14型CBR250FOURに搭載されたエンジン。特徴は、低・中回転域で力強い出力とギアでカム駆動を行うカムギアトレーンでカムギヤの駆動音が他の音源と合わさり独特のサウンド。
  • キャブレターをVP21型4基からVP03型4基へ変更。
  • 6速マニュアルトランスミッションを搭載。
  • リヤカウル直下に配置したアップタイプマフラー。
  • フレームは、新開発のモノバックボーンフレームを採用。
  • 張り出したボリューム感のある燃料タンクを採用。
  • 前・後にS字断面の軽量アルミ3本スポークホイールに重量車クラス(CBR900RR)で採用のチューブレスの幅広ラジアルタイヤ(前:130/70ZR16、後:180/55ZR17)を装着。
  • 大径(φ41mm)のインナーパイプを持つフロントフォークや剛性の高い極太のリアスイングアームにスムーズな減衰力特性を発揮する新型リアダンパーなどを組み合わせて採用。
  • ブレーキは、前後に油圧式ディスクを採用。フロントには、フローティングディスクプレートに4ポットキャリパーを、リアにはシングルディスクを採用。
  • シート高は、760mm。
  • 2人乗りで便利なグラブバーを設置。
  • シートの左右2箇所に荷物の積載時に便利な収納式の荷掛けフックを設置。
  • シート下部に容量3.1Lのユーティリティスペース。

 

車体色とメーカー小売価格

499,000円 ブラック
499,000円 ブーンシルバーメタリック
499,000円 キャンディブレイジングレッド

 

1998年9月30日にホンダ ホーネットをマイナーチェンジして発売。

 

「ホンダ ホーネット」の主な変更点

  • 車体色のフォースシルバーメタリックのホイール色は、艶消しブラック。
  • 車体色のキャンディタヒチアンブルーのホイール色は、ホワイトに変更。
  • ステップガードの色を赤に変更。
  • 燃料タンクのロゴマークを変更。

 

車体色とメーカー小売価格

505,000円 フォースシルバーメタリック(新色)
505,000円 キャンディタヒチアンブルー

 

1999年12月7日にホンダ ホーネットをマイナーチェンジして発売。型式は、BA-MC31

 

「ホンダ ホーネット」の主な変更点

  • エキゾースト・エアインジェクションシステム(二次空気導入装置)と排気管集合部の酸化触媒等の採用によって平成10年自動車排出ガス規制に適合。
  • 型式名をBA-MC31に変更。
  • スロットルセンサーと中空二重構造の排気管を新たに採用し、中・低回転域で力強い出力特性となり、高回転域でもスムーズで爽快な走り味を実現。
  • キャブレター型式がVP03からVP05型4基へ変更。
  • ハザードランプと燃料計が標準装備となった。
  • 車両重量が2kg増え、166kgから168kgになった。
  • 車体色のキャンディタヒチアンブルーが廃色となり新色のキャンディフェニックスブルーを追加。

 

車体色とメーカー小売価格

519,000円 キャンディフェニックスブルー(新色)
519,000円 フォースシルバーメタリック

 

2000年12月21日にホンダ ホーネットにカラーオーダープランを採用して発売。

 

「ホンダ ホーネット」の主な変更点

  • 燃料タンクのマークのデザインを変更し、サイドカバーにHONDAロゴマークを採用した。
  • 新たに「カラーオーダープラン」を採用。「燃料タンク、フロントフェンダー、シートカウルのセット」が7色(キャンディーフェニックスブルー、パールフェイドレスホワイト、フォースシルバーメタリック、パールシャイニングイエロー、キャンディグローリーレッド、キャンディオーシャングリーン、ブラック)、「前・後ホイールセット」を4色(ロスホワイト、マットアクシスグレイメタリック、ファイティングレッド、アキュレイトシルバーメタリック)。パーツを組み合わせで28タイプのカラーバリエーションから選べる。
  • カラーオーダープランは、受注生産システムで標準色より1万円高い。
  • 標準色は、2色(フォースシルバーメタリック、キャンディフェニックスブルー)の設定。

 

車体色とメーカー小売価格

529,000円 標準色(フォースシルバーメタリック、キャンディフェニックスブルー)
539,000円 カラーオーダープラン

 

2003年3月19日にホンダ ホーネットをマイナーチェンジして発売。

 

「ホンダ ホーネット」の主な変更点

  • サスペンションセッティングの変更とシート形状の見直しなどで従来モデルよりシート高を15mm低い745mmへ変更。
  • フューエルタンクのHONDAロゴをウイングマークを基調としたマークに変更。
  • グリップエンドにメッキを施した。
  • 角型バックミラーへ変更。
  • 車体色は、標準色が2色(キャンディブレイジングレッド 、キャンディタヒチアンブルー)の設定。キャンディブレイジングレッドのホイール色は、マットアクシスグレイメタリック。キャンディタヒチアンブルーのホイール色は、ロスホワイト。カラーオーダープランは、ボディ7色、ホイール3色の合計で21タイプを設定。カラーオーダープランのホイール色からファイティングレッドが廃止された。

 

車体色とメーカー小売価格

529,000円 標準色(キャンディブレイジングレッド、キャンディタヒチアンブルー)
539,000円 カラーオーダープラン

 

2005年11月28日にホンダ ホーネットをマイナーチェンジして発売。

 

「ホンダ ホーネット」の主な変更点

  • マルチリフレクターヘッドライトを採用し、視認性を向上。
  • シート表皮を前部と後部で異なったパターンへ変更し、ライダーの動きやすさとパッセンジャーのホールド性を高めた。
  • メーターパネルの発光色をブルーに変更。
  • リヤサスペンションスプリング・スパークプラグキャップをレッドにした。
  • フレーム・フロントフォーク・グラブバー・タンクキャップにマットグレーに塗装。
  • 車体色は、標準色が2色(キャンディフェニックスブルー、ブラック)で標準色のホイール色がスーパーゴールドメタリック。カラーオーダープランは、ボディ6色(キャンディフェニックスブルー、ブラック、ウイニングレッド、パールフラッシュイエロー、ロビックスブルーメタリック、パールファイアーオレンジ)、ホイール2色(スーパーゴールドメタリック、ブラック)で合計で12タイプ。

 

車体色とメーカー小売価格

556,500円 標準色(キャンディフェニックスブルー、ブラック)
567,000円 カラーオーダープラン

 

2005年12月24日にホンダ ホーネットに専用装備を施したデラックスタイプを発売。

 

「ホンダ ホーネット」の主な変更点

  • デラックスタイプは、ホーネットでは初となるツートーンのカラーリングを採用。
  • 車体色は、「キャンディブレイジングレッドxブラック」と「パールフラッシュイエローxブラック」の2色の設定。
  • 前後ホイールの側面にストライプを施し、ブラックの前後ブレーキキャリパーの採用。
  • 価格は、スタンダードタイプより2万円(税抜)高い価格を設定。

 

車体色とメーカー小売価格

●ホーネット・デラックス
582,750円 キャンディブレイジングレッド×ブラック
582,750円 パールフラッシュイエロー×ブラック

 

2006年12月26日にホンダ 「ホーネット」と「ホーネット・デラックス」をカラーチェンジして発売。

 

2006年12月26日発売のホンダ ホーネットの買取相場

 

「ホンダ ホーネット」の主な変更点

  • スタンダードタイプの車体色は、パールサンビームホワイトとパールコスミックブラックの2色の設定。ホイールには、それぞれ車体色と同系色のホワイトとブラックを採用。
  • ツートーンのデラックスタイプの車体色は、グリントウェーブブルーメタリックとデジタルシルバーメタリックの2色の設定。タンクとリアカウル上面にそれぞれ車体色と同色の色を採用。下面には共通のグラファイトブラックを施した。
  • カラーオーダープランは、ここで終了。

 

車体色とメーカー小売価格

567,000円 スタンダードタイプ(パールサンビームホワイト、パールコスミックブラック)
582,750円 デラックスタイプ(キャンディーブレイジングレッド、グリントウェーブブルーメタリック、デジタルシルバーメタリック)

 

2007年12月に生産終了発表。

 

「ホンダ ホーネット」の主な変更点

  • 平成18年自動車排出ガス規制を適合させずに生産終了。排ガス規制、騒音規制及び開発コストとの兼ねあいで後継車種はなく、250cc4気筒バイクは日本市場から消えた。

 

「ホンダ ホーネット」のスペックの比較

車種名 HORNET HORNET HORNET HORNET
モデルチェンジ区分 新登場 マイナーチェンジ マイナーチェンジ マイナーチェンジ
発売日 1996年2月20日 1999年12月7日 2003年3月19日 2005年11月28日
型式 MC31 BA-MC31 BA-MC31 BA-MC31
仕向け・仕様 国内向けモデル 国内向けモデル 国内向けモデル 国内向けモデル
全長 (mm) 2045 2045 2035 2035
全幅 (mm) 740 740 740 740
全高 (mm) 1055 1055 1050 1050
軸間距離 (mm) 1415 1415 1410 1410
最低地上高 (mm) 170 170 155 155
シート高 (mm) 760 760 745 745
乾燥重量 (kg) 149 149 151 151
車両重量 (kg) 166 166 168 168
乗車定員(名) 2 2 2 2
原動機種類 4ストローク 4ストローク 4ストローク 4ストローク
気筒数 4 4 4 4
シリンダ配列 並列(直列) 並列(直列) 並列(直列) 並列(直列)
冷却方式 水冷 水冷 水冷 水冷
排気量 (cc) 249 249 249 249
4スト・カム駆動方式 DOHC DOHC DOHC DOHC
4スト・気筒あたりバルブ数 4 4 4 4
内径(シリンダーボア)(mm) 48.5 48.5 48.5 48.5
行程(ピストンストローク)(mm) 33.8 33.8 33.8 33.8
圧縮比(:1) 11.5 11.5 11.5 11.5
最高出力(kW) - 29 29 29
最高出力(PS) 40 40 40 40
最高出力回転数(rpm) 13000 14000 14000 14000
最大トルク(N・m) - 24 24 24
最大トルク(kgf・m) 2.4 2.4 2.4 2.4
最大トルク回転数(rpm) 11000 11000 11000 11000
燃料タンク容量 (L) 16 16 16 16
燃料(種類) レギュラーガソリン レギュラーガソリン レギュラーガソリン レギュラーガソリン
燃料供給方式 キャブレター キャブレター キャブレター キャブレター
エンジン始動方式 セルフスターター式 セルフスターター式 セルフスターター式 セルフスターター式
点火装置 フルトランジスタ式 フルトランジスタ式 フルトランジスタ式 フルトランジスタ式
点火プラグ標準搭載・型式 CR8EH-9 CR8EH-9 CR8EH-9 CR8EH-9
点火プラグ必要本数・合計 4 4 4 4
搭載バッテリー・型式 YTX7L-BS YTX7L-BS YTZ7S YTZ7S
エンジンオイル容量※全容量 (L) 2.7 2.7 2.7 2.7
エンジンオイル量(オイル交換時) (L) 2.2 2.2 2.2 2.2
エンジンオイル量(フィルタ交換時) (L) 2.4 2.4 2.4 2.4
推奨エンジンオイル(SAE粘度) 10W-30 10W-30 10W-30 10W-30
クラッチ形式 湿式・多板 湿式・多板 湿式・多板 湿式・多板
変速機形式 リターン式・6段変速 リターン式・6段変速 リターン式・6段変速 リターン式・6段変速
1次減速比 2.966 2.966 2.966 2.966
2次減速比 3.214 3.214 3.214 3.214
変速比 1速 2.7330/2速 2.0000/3速 1.5900/4速 1.3180/5速 1.1110/6速 0.9650 1速 2.7330/2速 2.0000/3速 1.5900/4速 1.3180/5速 1.1110/6速 0.9650 1速 2.7330/2速 2.0000/3速 1.5900/4速 1.3180/5速 1.1110/6速 0.9650 1速 2.7330/2速 2.0000/3速 1.5900/4速 1.3180/5速 1.1110/6速 0.9650
動力伝達方式 チェーン チェーン チェーン チェーン
スプロケット歯数・前 14 14 14 14
スプロケット歯数・後 45 45 45 45
チェーンサイズ 520 520 520 520
標準チェーンリンク数 110 110 110 110
フレーム型式 ダイヤモンド ダイヤモンド ダイヤモンド ダイヤモンド
キャスター角 25.4 25.4 25.45 25.45
トレール量 (mm) 99 99 100 100
ブレーキオイル適合規格 DOT 4 DOT 4 DOT 4 DOT 4
懸架方式(前) テレスコピックフォーク テレスコピックフォーク テレスコピックフォーク テレスコピックフォーク
懸架方式(後) スイングアーム式 スイングアーム式 スイングアーム式 スイングアーム式
燃料消費率 国交省届出(60km/h走行時)(km/L) 32 32 32 32
ブレーキ形式(前) 油圧式ディスク 油圧式ディスク 油圧式ディスク 油圧式ディスク
ブレーキ形式(後) 油圧式ディスク 油圧式ディスク 油圧式ディスク 油圧式ディスク
タイヤ(前) 130/70ZR16 130/70ZR16 130/70ZR16 130/70ZR16
タイヤ(前)構造名 ラジアル ラジアル ラジアル ラジアル
タイヤ(前)荷重指数 - 61 61 61
タイヤ(前)速度記号 - W W W
タイヤ(前)タイプ チューブレス チューブレス チューブレス チューブレス
タイヤ(後) 180/55ZR17 180/55ZR17 180/55ZR17 180/55ZR17
タイヤ(後)構造名 ラジアル ラジアル ラジアル ラジアル
タイヤ(後)荷重指数 - 73 73 73
タイヤ(後)速度記号 - W W W
タイヤ(後)タイプ チューブレス チューブレス チューブレス チューブレス
ホイールリム形状(前) - MT MT MT
ホイールリム幅(前) - 3.5 3.5 3.5
ホイールリム形状(後) - MT MT MT
ホイールリム幅(後) - 5.5 5.5 5.5
ヘッドライトタイプ(Hi) H4 H4 H4 H4
メーカー小売価格 499,000円 519,000円 529,000円 556,500円

 

ホンダ ホーネットの年式毎の中古車販売価格

確認した日

車種

年式

走行距離

中古車販売価格

2017-08-26ホンダ HORNETシルバー6269km37.00万円
2017-08-26ホンダ HORNET 年式不明ブラック13523km30.24万円
2017-08-26ホンダ HORNET  1996年パールホワイト32294km20.80万円
2017-08-26ホンダ HORNET デラックス仕様 カスタム2004年ブラック/レッド19534km44.80万円
2017-03-31ホンダ HORNETレッド22941km29.90万円
2017-03-31ホンダ HORNET 1999年レッドII23100km41.04万円
2017-03-31ホンダ HORNET 2007年ホワイト13709km52.92万円
2017-03-31ホンダ HORNET 96年モデル GOOバイク鑑定済車1996年レッドM32771km25.80万円
2017-01-15ホンダ HORNET2003年ブルー12764km45.36万円
2017-01-15ホンダ HORNET年式不明レッド14028km42.98万円
2017-01-15ホンダ HORNET DXカラー2006年レッドII10096km48.90万円
2017-01-15ホンダ HORNET ヤマモトレーシングspec−A 社外リアフェンダー ETC付き2006年ブラック4461km53.90万円
2017-01-15ホンダ HORNET 96年モデル GOOバイク鑑定済車1996年シルバーM14545km27.80万円
2017-01-15ホンダ HORNETブルー28480km26.80万円
2017-01-15ホンダ HORNET 2000年シルバーM21302km35.30万円
2019-10-22ホンダ HORNET DX2007年-3663km71.99万円
2019-10-22ホンダ HORNET DX 2007年式2007年-10913km49.80万円
2019-10-22ホンダ HORNET DX 2007年モデル ノーマル2007年-21079km42.70万円
2019-05-11ホンダ HORNET DX 2006年モデル2006年-26145km41.50万円
2018-02-15ホンダ HORNET DX2007年-5514km54.00万円
2018-02-15ホンダ HORNET DX2007年-13345km34.90万円
2018-02-15ホンダ HORNET DX2007年-10507km43.20万円
2018-02-15ホンダ HORNET DX ビキニカウル 前後タイヤ新品2006年-8137km51.84万円
2017-12-04ホンダ HORNET DXブラックII3854km48.00万円
2017-12-04ホンダ HORNET DX ノーマル2006年イエローII12751km52.90万円
2017-12-04ホンダ HORNET DX2007年ブラックII7142km49.57万円
2017-05-02ホンダ HORNET DX フルノーマル2006年ブラックII1513km55.80万円
2017-02-20ホンダ HORNET DX GIVIキャリア付2007年レッドII3632km62.53万円
2017-02-20ホンダ HORNET DX 最終型 スラッシュガード・セキュリティアラーム装備2007年ブラックII2780km49.80万円
2017-02-20ホンダ HORNET DX RrテールLED フェンダーレス2007年ブルーII8922km46.99万円

 

ホンダ ホーネット買取価格の事例

 

ホンダ ホーネットを売った月 2019年05月
年式 1996年(平成8年)
カラー 不明
走行距離 38367km
買取価格 35000円

ホンダ ホーネットを売った月 2019年05月
年式 不明
カラー 不明
走行距離 23894km
買取価格 85000円

ホンダ ホーネットを売った月 2019年05月
年式 不明
カラー 不明
走行距離 18621km
買取価格 180000円

ホンダ ホーネットを売った月 2019年03月
年式 2000年(平成12年)
カラー 不明
走行距離 37825km
買取価格 100000円

ホンダ ホーネットを売った月 2019年03月
年式 2001年(平成13年)
カラー 不明
走行距離 44556km
買取価格 170000円

ホンダ ホーネットを売った月 2019年03月
年式 2003年(平成15年)
カラー 不明
走行距離 22673km
買取価格 205000円

ホンダ ホーネットを売った月 2019年03月
年式 2006年(平成18年)
カラー 不明
走行距離 9463km
買取価格 260000円

ホーネットを売った月 2017年04月
年式 不明
カラー 
走行距離 28349km
買取価格 48000円

ホーネットを売った月 2017年04月
年式 不明
カラー 
走行距離 21761km
買取価格 64000円

ホーネットを売った月 2016年05月
年式 2001年(平成13年)
カラー 
走行距離 10343km
買取価格 63000円

ホンダ ホーネットDXを売った月 2019年09月
年式 2007年(平成19年)
カラー 不明
走行距離 67073km
買取価格 175000円

ホンダ ホーネットDXを売った月 2019年06月
年式 不明
カラー 不明
走行距離 4884km
買取価格 140000円

ホンダ ホーネットDXを売った月 2019年03月
年式 2006年(平成18年)
カラー 赤 X 黒
走行距離 21115km
買取価格 330000円

ホンダ ホーネットDXを売った月 2018年12月
年式 2008年(平成20年)
カラー 不明
走行距離 25013km
買取価格 130000円

ホンダ ホーネットDXを売った月 2018年12月
年式 2006年(平成18年)
カラー 赤☓黒
走行距離 7486km
買取価格 390000円

ホーネットDXを売った月 2017年11月
年式 2007年(平成19年)
カラー 不明
走行距離 18685km
買取価格 280000円

ホーネットDXを売った月 2017年11月
年式 不明
カラー 不明
走行距離 16589km
買取価格 325000円

ホーネットDXを売った月 2017年02月
年式 2005年(平成17年)
カラー 不明
走行距離 40515km
買取価格 140000円

ホーネットDXを売った月 2016年10月
年式 2007年(平成19年)
カラー 銀×黒
走行距離 13235km
買取価格 425000円

ホーネットDXを売った月 2016年10月
年式 2006年(平成18年)
カラー 
走行距離 5733km
買取価格 440000円

 

ここでの買取価格の事例は「年式、走行距離、カラー」しかわからないので実際のバイクの状態(外装の傷、消耗品の状態、カスタムなど)の情報は、わかりません。事故車の可能性もあります。ですから実際は、同じ年式、同じくらいの走行距離でも全然違う査定額になることは、よくあります。あくまでも参考程度にしておきましょう。

 

バイクを高く売る方法


何社も査定してもらう場合

バイク一括査定サイトのバイク比較ドットコムがお勧めです。

バイク比較ドットコムの特徴

  • バイクの一括査定サイトで月間利用者数NO1
  • これまでの利用者数は、42万人
  • 全国優良バイク買取会社57社と掲載。
  • メリットは、1回の入力で複数の買取業者にまとめて査定を依頼できます。
  • ディメリットは、複数の会社から電対がかかってくるのでその対応や日程調整が大変なことです。
※2017年4月時点

バイク比較.comの公式サイト



1社だけ査定してもらう場合

査定に多くの手間や時間を掛けたくない人は、業界規模第1位のバイク王に無料査定を依頼してみましょう。

バイク王の公式サイト