ヤマハ JOG ZRの買取相場を知って売る

ヤマハ JOG ZRの買取相場を知って売る

 

ヤマハ JOG ZRが何円で売れるか下記の3点からチェックしてみました。

 

 

ヤマハ JOG ZRの年式毎の定価とモデルチェンジでの変更点

 

ヤマハ JOG ZRの歴史

 

1994年12月に最高出力7.2PSのスーパーJOG ZRが発売。型式は、3YK

 

「ヤマハ JOG ZR」の主な特徴

  • クラストップの最高出力7.2ps(5.0 kw)/7000rpm、最大トルク0.74kg・m(7.3N・m)/6500rpmのエンジンを搭載するシリーズ最強モデル。
  • ブレンボ製キャリパーやリザーバータンク付きRショックなど豪華装備。

 

車体色とメーカー小売価格

-円 -

 

1994年12月に最高出力7.2PSのスーパーJOG ZRが発売。型式は、3YK

 

「ヤマハ スーパーJOG ZR」の主な特徴

  • クラストップの最高出力7.2ps(5.0 kw)/7000rpm、最大トルク0.74kg・m(7.3N・m)/6500rpmのエンジンを搭載するシリーズ最強モデル。
  • ブレンボ製キャリパーやリザーバータンク付きRショックなど豪華装備。

 

車体色とメーカー小売価格

-円 -

 

1999年12月にヤマハ スーパーJOG ZRをモデルチェンジして発売。型式は、SA13J

 

「ヤマハ スーパーJOG ZR」の主な変更点

  • 排ガス規制に対応し、最高出力が7.2psから6.8psに下がった。

 

車体色とメーカー小売価格

-円 -

 

2001年3月にヤマハ JOG ZRをフルモデルチェンジして発売。型式は、BB-SA16J

 

「ヤマハ JOG ZR」の主な変更点

  • 2001年1月発売のリモコン付きジョグの基本構成をベースとし、ハイマウントストップランプ、倒立スタイルフロントフォーク、リザーブタンク付きリアサスペンション、ヤマハ50cc初の本格キャストホイール(イタリア製)を装備。

 

車体色とメーカー小売価格

189,000円 ブラック2、ラジカルホワイト、シルバー3

 

2002年2月に特別・限定仕様のヤマハ JOG ZRを発売。

 

「ヤマハ JOG ZR」の主な変更点

  • リアサスペンションのリザーブタンクをオーリンス風ゴールド外装とし、コイルスプリングをイエローに。
  • 車体色に2002年のスポーツバイクの統一イメージであるブルー&ホワイトのストロボパターンを採用。

 

車体色とメーカー小売価格

189,000円 ディープパープリッシュブルーメタリックC

 

2003年3月にヤマハ JOG ZRをマイナーチェンジして発売。

 

「ヤマハ JOG ZR」の主な変更点

  • キーホールイルミネーション(メインスイッチのキー孔照明)を採用。
  • 継ぎ目のない一体成形シートを採用。
  • 音叉マークエンブレム(フロントカウル)を採用。
  • 従来モデルから価格を約1割の値下げした。

 

車体色とメーカー小売価格

179,000円 ラジカルホワイト、ブラック2、シルバー3

 

2003年8月に特別限定仕様のヤマハ JOG ZRを発売。

 

「ヤマハ JOG ZR」の主な変更点

  • 「夏限定カラーモデル」のビビッドレッドメタリック2に車体色。
  • リアサスペンションコイル・前後ホイール・フロントフォークの足まわりをブラック塗装。
  • 1000台限定で発売。

 

車体色とメーカー小売価格

179,000円 ビビッドレッドメタリック2

 

2004年2月にヤマハ JOG ZRをカラーチェンジして発売。

 

「ヤマハ JOG ZR」の主な変更点

  • 新色のブラックメタリックX、エンタイサーダークグレー、ラジカルホワイトを設定。

 

車体色とメーカー小売価格

187,950円 エンタイサーダークグレー、ラジカルホワイト、ブラックメタリックX

 

2006年2月にヤマハ JOG ZRをカラーチェンジして発売。

 

「ヤマハ JOG ZR」の主な変更点

  • 新たに前輪にレッドブレーキキャリパー、リアサスペンションのレッドスプリングなどを採用。
  • 車体色は、ブラックメタリックXとラジカルホワイトを設定。

 

車体色とメーカー小売価格

189,000円 ブラックメタリックX、ラジカルホワイト

 

2006年12月にヤマハ JOG ZRをマイナーチェンジして発売。

 

「ヤマハ JOG ZR」の主な変更点

  • バックミラーとメーターパネルのデザイン変更を行なった。

 

車体色とメーカー小売価格

189,000円 ブラックメタリックX、ラジカルホワイト

 

2009年1月にヤマハ JOG ZRをフルモデルチェンジして発売。型式は、JBH-SA39J

 

「ヤマハ JOG ZR」の主な変更点

  • 4ストロークエンジンのジョグデラックスがベース。
  • LEDハイマウントストップランプを採用。
  • リアスポイラー、リザーブタンク付きリアサスペンション(レッドスプリング)を採用。
  • 専用デザイン文字盤メーターパネルを採用。
  • クリアレンズ採用フラッシャー&ブルーリフレクターヘッドライトを採用。
  • 赤いステッチの専用シートを採用。
  • メタル調のマフラープロテクターを採用。
  • 専用立体エンブレムを採用。
  • 前輪レッドブレーキキャリパーを採用。

 

車体色とメーカー小売価格

189,000円 ブラックメタリックX、ラジカルホワイト

 

2011年1月25日にヤマハ JOG ZRをマイナーチェンジして発売。

 

「ヤマハ JOG ZR」の主な変更点

  • 専用スモーク調メッキ立体エンブレムを採用。

 

車体色とメーカー小売価格

189,000円 ブラックメタリックX、ラジカルホワイト

 

2013年2月1日にヤマハ JOG ZRをカラーチェンジして発売。

 

「ヤマハ JOG ZR」の主な変更点

  • 車体色にスポーティ感ある新色のブルーイッシュホワイトカクテル1を採用。

 

車体色とメーカー小売価格

189,000円 ブルーイッシュホワイトカクテル1、ブラックメタリックX

 

2013年6月1日にヤマハ JOG ZRをカラーチェンジして発売。

 

「ヤマハ JOG ZR Special Edition」の主な特徴

  • ベースは、ジョグZRでコンセプトは、クール&ワイルド。
  • ゴールド塗装の前後ホイール&フロントブレーキキャリパーを採用。
  • ブラックメーターパネルを採用。
  • 「Special Edition」ボディグラフィックを採用。
  • ゴールドシートステッチを採用。
  • ボディ色はマットブラックを採用。

 

車体色とメーカー小売価格

189,000円 マットブラック2

 

2015年2月24日にヤマハ JOG ZRをカラーチェンジして発売。

 

「ヤマハ JOG ZR」の主な変更点

  • 車体色は、新色のパープリッシュレッドメタリック2とラジカルホワイトと継続色のマットブラック2を合わせた3色設定。
  • ブレーキキャリパーをゴールドに変更。

 

車体色とメーカー小売価格

194,400円 パープリッシュレッドメタリック2、ラジカルホワイト、マットブラック2

 

2015年10月20日にヤマハ JOG ZRをカラーチェンジして発売。型式は、JBH-SA56J

 

「ヤマハ JOG ZR」の主な変更点

  • 排気系の見直しなどでエンジン性能(馬力、トルク)が向上。
  • 新ECU採用やO2フィードバック制御の織り込みなどのFIシステム変更で燃費性能が向上。

 

車体色とメーカー小売価格

194,400円 パープリッシュレッドメタリック2、ラジカルホワイト、マットブラック2

 

2017年2月14日にヤマハ JOG ZRをカラーチェンジして発売。

 

「ヤマハ JOG ZR」の主な変更点

  • 車体色は、新色の「マットダークブルー」と既存色の「ホワイト」、「マットブラック」の3色の設定。

 

車体色とメーカー小売価格

205,200円 マットダークブルー

 

2017年8月にヤマハ JOG ZRをマイナーチェンジして発売。型式は、2BH-SA58J

 

「ヤマハ JOG ZR」の主な変更点

  • 平成28年国内排ガス規制に対応。

 

車体色とメーカー小売価格

-円 マットダークブルーイッシュグレーメタリック2、ラジカルホワイト、マットブラック2

 

2017年9月にヤマハ JOG ZR Movistar Yamaha MotoGP Editionを発売。

 

「ヤマハ JOG ZR Movistar Yamaha MotoGP Edition」の主な特徴

  • スタンダードモデルをベースに二輪車最高峰のレースMotoGPで活躍するレーシングマシン「YZR-M1」のカラーリングイメージを再現。

 

車体色とメーカー小売価格

210,600円 ディープパープリッシュブルーメタリックC

 

2018年2月10日にヤマハ JOG ZRをカラーチェンジして発売。

 

「ヤマハ JOG ZR Movistar Yamaha MotoGP Edition」の主な特徴

  • 車体色は、スポーティさを強調する新色の「マットグレーメタリック1」を設定。ホワイト、マットブラック、マットダークブルーは継続。
  • 前後ホイールやLEDストップランプ兼用のリアスポイラーなどにオレンジを差し込んだ。

 

車体色とメーカー小売価格

205,200円 マットダークグレーメタリック、マットダークブルーイッシュグレーメタリック2、ラジカルホワイト、マットブラック2

 

 

「ヤマハ JOG ZR」のスペックの比較

 

ヤマハ JOG ZRの年式毎の中古車販売価格

確認した日

車種

年式

走行距離

中古車販売価格

2020-08-31ヤマハ JOG ZR  SA39Jモデル-12099km9.48万円
2020-05-10ヤマハ JOG ZR2006年-4420km22.00万円
2020-05-10ヤマハ JOG ZR  マッドブラック2017年-587km14.80万円
2020-01-07ヤマハ JOG ZR ちょいカスタム♪-24221km7.90万円
2020-01-07ヤマハ JOG ZR年式不明-10505km10.00万円
2020-01-07ヤマハ JOG ZR ワンオーナー2018年-1307km16.80万円
2019-05-26ヤマハ JOG ZR-21422km12.80万円
2019-05-26ヤマハ JOG ZR年式不明-196km18.25万円
2019-05-26ヤマハ JOG ZR スペシャルエディション2013年-8419km8.99万円
2019-05-26ヤマハ JOG ZR年式不明-1337km17.17万円
2019-05-26ヤマハ JOG ZR 最終型2018年-1603km15.12万円
2018-04-16ヤマハ JOG ZR2007年-2006km11.80万円
2018-04-16ヤマハ JOG ZR フルノーマル2011年-2414km12.98万円
2017-05-23ヤマハ JOG ZR ノーマル2013年ホワイト5527km11.80万円
2017-05-23ヤマハ JOG ZRホワイト13179km7.50万円

 

ヤマハ JOG ZR買取価格の事例

 

ヤマハ JOG ZRを売った月 2020年09月
年式 2007年(平成19年)
カラー 不明
走行距離 27821km
買取価格 22000円

ヤマハ JOG ZRを売った月 2020年09月
年式 2018年(平成30年)
カラー 不明
走行距離 9878km
買取価格 70000円

JOG ZRを売った月 2020年02月
年式 2017年(平成29年)
カラー 不明
走行距離 7157km
買取価格 39000円

JOG ZRを売った月 2020年02月
年式 不明
カラー 不明
走行距離 812km
買取価格 115000円

JOG ZRを売った月 2019年05月
年式 不明
カラー 不明
走行距離 9077km
買取価格 43000円

ヤマハ JOG ZRを売った月 2019年01月
年式 2012年(平成24年)
カラー 不明
走行距離 5854km
買取価格 74000円

JOG ZRを売った月 2017年12月
年式 2013年(平成25年)
カラー 不明
走行距離 6356km
買取価格 59000円

JOG ZRを売った月 2017年09月
年式 2016年(平成28年)
カラー 不明
走行距離 2494km
買取価格 130000円

JOG ZRを売った月 2016年09月
年式 不明
カラー 
走行距離 3482km
買取価格 64000円

JOG ZRを売った月 2016年02月
年式 不明
カラー 
走行距離 -km
買取価格 75000円

 

ここでの買取価格の事例は「年式、走行距離、カラー」しかわからないので実際のバイクの状態(外装の傷、消耗品の状態、カスタムなど)の情報は、わかりません。事故車の可能性もあります。ですから実際は、同じ年式、同じくらいの走行距離でも全然違う査定額になることは、よくあります。あくまでも参考程度にしておきましょう。

 

バイクを高く売る方法


何社も査定してもらう場合

バイク一括査定サイトのバイク比較ドットコムがお勧めです。

バイク比較ドットコムの特徴

  • バイクの一括査定サイトで月間利用者数NO1
  • これまでの利用者数は、42万人
  • 全国優良バイク買取会社57社と掲載。
  • メリットは、1回の入力で複数の買取業者にまとめて査定を依頼できます。
  • ディメリットは、複数の会社から電対がかかってくるのでその対応や日程調整が大変なことです。
※2017年4月時点

バイク比較.comの公式サイト



1社だけ査定してもらう場合

査定に多くの手間や時間を掛けたくない人は、業界規模第1位のバイク王に無料査定を依頼してみましょう。

バイク王の公式サイト