ホンダ リード125の買取相場を知って売る

 

当サイトは、広告を利用しています。記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

 

ホンダ リード125の買取相場を知って売る

 

ホンダ リード125が何円で売れるか下記の3点からチェックしてみました。

 

 

ホンダ リード125の年式毎の定価とモデルチェンジでの変更点

 

ホンダ リード125の歴史

 

2013年7月4日にホンダ リード125の国内仕様が新登場。型式は、EBJ-JF45


2013年7月発売のリード125の買取相場

 

「ホンダ リード125」の主な特徴

  • リードEXからフルモデルチェンジをして登場。
  • デザインは、フロントトップカバーとヘッドライト上部にクローム処理を施したガーニッシュを採用。LEDのポジションランプとウインカーをV字型にダイナミックにデザイン。スタイリッシュなLEDのテールランプを採用。
  • 水冷・4ストローク・OHC・単気筒125ccエンジンを搭載。電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)とアイドリングストップシステムの採用。
  • 燃費は、51.0km/L(60km/h定地走行テスト値)
  • 耐久性に優れ、効率よく駆動力を伝達する高弾性ゴムのドライブベルトを採用。
  • タイヤは、フロントに12インチを、リアには10インチサイズを採用。
  • ブレーキは、前・後輪連動のコンビブレーキを採用。
  • タンデム走行にも余裕があるロングタイプのシートを採用。
  • シート下にクラス容量37Lのラゲージボックスを確保。
  • フロントインナーボックスは、ワンタッチで開閉でき、350mlのペットボトルなどが収納可能。
  • 折りたたんでコンパクトに収納が可能でバッグなどをかけられるバッグホルダーを装備。
  • 6L容量の燃料タンクを足元に配置した低重心設計。
  • 前・後輪にスポーティーなアルミキャストホイールを採用。
  • リアキャリアは、シートの高さと同一面に設定。
  • 燃料給油口をバッグホルダーの下に配置。
  • メインスイッチと連動し、ワンタッチで開けられる燃料タンクリッドとシートオープンスイッチを採用。
  • センタースタンドとサイドスタンドを標準装備。
  • 車体色は、マホガニーブラウンメタリック、アルテミスシルバーメタリック、パールジャスミンホワイト、ポセイドンブラックメタリックの4色の設定。

 

販売計画台数(国内・年間)12,000台

 

車体色とメーカー小売価格

285,600円 マホガニーブラウンメタリック、アルテミスシルバーメタリック、パールジャスミンホワイト、ポセイドンブラックメタリック

 

2015年6月18日にホンダ リード125をマイナーチェンジして発売。


2015年6月発売のリード125の買取相場

 

「ホンダ リード125」の主な変更点

  • ECUプログラムを変更。エンジン暖機中のエンジンフィーリングを解消。
  • アイドリングストップシステムに電圧感知機能を追加。
  • バッテリーサイズを大型化。
  • フロントトップカバーとヘッドライトガーニッシュのクローム処理を艶消しへと変更。
  • エンジンオイル交換時期を示すメーター内表示を任意の走行距離に設定可能になった。
  • 純正タイヤをチェンシンからMB520に変更。
  • ステップボードの固定精度をあげる 。
  • カバー樹脂パーツ接合部の精度を見直した。
  • 配管構造を見直し給油時の吹きこぼれを低減。
  • メインキー周りの文字盤をシルバーからブラックに変更。
  • 新たにエグザルテッドブルーメタリックの車体色を採用。

 

販売計画台数(国内・年間) 7,000台

 

車体色とメーカー小売価格

293,760円 エグザルテッドブルーメタリック、アルテミスシルバーメタリック、ポセイドンブラックメタリック、パールジャスミンホワイト

 

2016年4月21日にホンダ リード125をカラーチェンジして発売。

 

「ホンダ リード125」の主な変更点

  • 車体色に上質感のあるキャンディーノーブルレッドを追加。従来色4色とあわせて全5色の設定。

 

販売計画台数(国内・年間)8,000台

 

車体色とメーカー小売価格

293,760円 キャンディーノーブルレッド、エグザルテッドブルーメタリック、アルテミスシルバーメタリック ・ポセイドンブラックメタリック、パールジャスミンホワイト

 

2017年12月8日にホンダ リード125をマイナーチェンジして発売。型式は、2BJ-JF45


2017年12月発売のリード125の買取相場

 

「ホンダ リード125」の主な変更点

  • LEDヘッドライトを採用。
  • フロントインナーボックス内にアクセサリーソケットを装備。
  • フロアステップ後部を左右合わせて30mm絞り込み、停車時の足つき向上。
  • ツートーンのボディーカラーを設定。ツートーンタイプは、シート下部のセンターカバーおよび、ロアカバーの一部を「フォースシルバーメタリック」に。2色の表皮(ブラック×グレー)に赤のステッチをあしらったシートを採用。フロントフォークアウターチューブとホイールカラーをブラックに、フロントブレーキキャリパーとリアサスペンションスプリングのカラーをレッドに変更。

 

販売計画台数(国内・年間) 7,000台

 

車体色とメーカー小売価格

●リード125
309,960円 ランベントシルバーメタリック、ポセイドンブラックメタリック、パールメタロイドホワイト
●リード125(ツートーン)
313,200円 キャンディラスターレッド、エグザルテッドブルーメタリック、パールメタロイドホワイト

 

2018年7月2日にホンダ リード125・スペシャルを受注期間限定で発売。

 

「ホンダ リード125・スペシャル」の主な特徴

  • 車体色は、ランベントシルバーメタリックとクリッパーイエローの2色。それぞれマットブラックをフロントカバーからメーターカバー、フロアカバーとリアセンターカバーからリアキャリアにかけて施し、ツートーンカラーとした。シートにはブラックとグレーの2色の表皮に赤のステッチをあしらい、フロントフォークアウターチューブとホイールをブラックに、フロントブレーキキャリパーとリアサスペンションスプリングをレッドにした。

 

販売計画台数(国内・年間)1,000台

 

車体色とメーカー小売価格

313,200円 ランベントシルバーメタリック、クリッパーイエロー

 

2019年10月1日にホンダ リード125をカラーバリエーションを変更して発売。


 

「ホンダ リード125」の主な変更点

  • ツートーンカラーモデルは、「パールダークアッシュブルー」と「ポセイドンブラックメタリック」を新たに設定。フロントブレーキキャリパーとリアサスペンションスプリングのカラーをレッドからブラックに変更し引き締まった足回りを演出。
  • 単色モデルは、「キャンディラスターレッド」を新たに設定。

 

販売計画台数(国内・年間) 6,500台

 

車体色とメーカー小売価格

●リード125
315,700円(消費税抜き本体価格287,000円) キャンディラスターレッド、ランベントシルバーメタリック、パールメタロイドホワイト
●リード125(ツートーン)
319,000円(消費税抜き本体価格290,000円) パールダークアッシュブルー(ツートーン)、ポセイドンブラックメタリック(ツートーン)、パールメタロイドホワイト(ツートーン)

 

2020年1月17日にホンダ リード125の特別仕様のカラーバリエーションを受注期間限定で発売。


 

「ホンダ リード125」の主な変更点

  • 精悍なマットブラックを主体色とし、フロント部に配したHondaのロゴに加え、リアの左右側面に配したLEADのエンブレムを赤色にした。リアキャリアやマフラープロテクターをマットグレーとした。

 

販売計画台数(国内・年間) 500台

 

車体色とメーカー小売価格

●リード125
319,000円(消費税抜き本体価格290,000円) マットギャラクシーブラックメタリック

 

2022年3月24日にホンダ リード125をマイナーチェンジして発売。型式は、8BJ-JK12


 

「ホンダ リード125」の主な変更点

  • 水冷4バルブ単気筒エンジン「eSP+」を新たに搭載。アイドリングストップ・システムを継続採用。
  • Honda SMART Keyシステムを新たに採用。
  • スマートフォンなどの端末の充電が可能なUSBソケット(Type-C)を標準装備。
  • 車体色は、「マットテクノシルバーメタリック」はフロントカバー、ハンドルカバーガーニッシュ、リアキャリアにブラックを施したツートーンカラーとし、エンブレムやフロントブレーキキャリパーやリアサスペンションスプリングをレッドとした。「パールジャスミンホワイト」「パールダークアッシュブルー2」「ポセイドンブラックメタリック」は、フロントカバー上部にあるトップカバーの周りにメッキのリングをあしらった。

 

販売計画台数(国内・年間) 8,000台

 

車体色とメーカー小売価格

●リード125
324,500円(消費税抜き本体価格295,000円) パールジャスミンホワイト、パールダークアッシュブルー2、ポセイドンブラックメタリック
●リード125(ツートーン)
330,000円(消費税抜き本体価格300,000円) マットテクノシルバーメタリック

 

 

「ホンダ リード125」のスペックの比較

タイプグレード名 リード125 リード125 リード125
モデルチェンジ区分 新登場 マイナーチェンジ マイナーチェンジ
発売日 2013年7月4日 2015年6月18日 2017年12月8日
型式 EBJ-JF45 EBJ-JF45 2BJ-JF45
仕向け・仕様 国内向けモデル 国内向けモデル 国内向けモデル
全長 (mm) 1835 1835 1840
全幅 (mm) 685 685 680
全高 (mm) 1125 1125 1130
軸間距離 (mm) 1275 1275 1275
最低地上高 (mm) 140 140 140
シート高 (mm) 760 760 760
車両重量 (kg) 113 114 114
乗車定員(名) 2 2 2
原動機種類 4ストローク 4ストローク 4ストローク
気筒数 1 1 1
シリンダ配列 単気筒 単気筒 単気筒
冷却方式 水冷 水冷 水冷
排気量 (cc) 124 124 124
4スト・カム駆動方式 OHC(SOHC) OHC(SOHC) OHC(SOHC)
内径(シリンダーボア)(mm) 52.4 52.4 52.4
行程(ピストンストローク)(mm) 57.9 57.9 57.9
圧縮比(:1) 11 11 11
最高出力(kW) 8.4 8.4 8.3
最高出力(PS) 11 11 11
最高出力回転数(rpm) 8500 8500 8500
最大トルク(N・m) 12 12 11
最大トルク(kgf・m) 1.2 1.2 1.1
最大トルク回転数(rpm) 5000 5000 5000
燃料タンク容量 (L) 6 6 6
燃料(種類) レギュラーガソリン レギュラーガソリン レギュラーガソリン
燃料供給方式 フューエルインジェクション フューエルインジェクション フューエルインジェクション
エンジン始動方式 セルフスターター式 セルフスターター式 セルフスターター式
点火装置 フルトランジスタ式 フルトランジスタ式 フルトランジスタ式
点火プラグ標準搭載・型式 CPR7EA-9 CPR7EA-9 CPR7EA-9
点火プラグ必要本数・合計 1 1 1
搭載バッテリー・型式 YTZ7S GTZ8V GTZ8V
エンジンオイル容量※全容量 (L) 0.9 0.9 0.9
エンジンオイル量(オイル交換時) (L) 0.8 0.8 0.8
推奨エンジンオイル(SAE粘度) 10W-30 10W-30 10W-30
クラッチ形式 乾式・多板・遠心 乾式・多板・遠心 乾式・多板・遠心
変速機形式 Vベルト式・無段変速 Vベルト式・無段変速 Vベルト式・無段変速
フレーム型式 アンダーボーン アンダーボーン アンダーボーン
キャスター角 26°30 26°30 26°30
トレール量 (mm) 75 75 75
ブレーキオイル適合規格 DOT 4 DOT 4 DOT 4
懸架方式(前) テレスコピックフォーク テレスコピックフォーク テレスコピックフォーク
懸架方式(後) ユニットスイング式 ユニットスイング式 ユニットスイング式
燃料消費率 国交省届出(60km/h走行時)(km/L) 51 51 52.2
燃料消費率(WMTCモード値)(km/L) - 48.5 50
ブレーキ形式(前) 油圧式ディスク 油圧式ディスク 油圧式ディスク
ブレーキ形式(後) 機械式リーディングトレーリング 機械式リーディングトレーリング 機械式リーディングトレーリング
タイヤ(前) 90/90-12 90/90-12 90/90-12
タイヤ(前)構造名 バイアス バイアス バイアス
タイヤ(前)荷重指数 44 44 44
タイヤ(前)速度記号 J J J
タイヤ(前)タイプ チューブレス チューブレス チューブレス
タイヤ(後) 100/90-10 100/90-10 100/90-10
タイヤ(後)構造名 バイアス バイアス バイアス
タイヤ(後)荷重指数 56 56 56
タイヤ(後)速度記号 J J J
タイヤ(後)タイプ チューブレス チューブレス チューブレス
ホイールリム形状(前) MT MT MT
ホイールリム幅(前) 2.5 2.5 2.5
ホイールリム形状(後) MT MT MT
ホイールリム幅(後) 2.75 2.75 2.75
ヘッドライトタイプ(Hi) HS1 HS1 LED
メーカー小売価格 285,600円 293,760円 309,960円

 

ホンダ リード125の年式毎の中古車販売価格

確認した日

車種

年式

走行距離

中古車販売価格

2024-03-27ホンダ リード125国内正規車両2024年--km30.00万円
2024-03-27ホンダ リード125 JF45型 ノーマル仕様 前タイヤ新品2015年-19975km21.78万円
2024-03-27ホンダ リード125 スマートキー アイドリングストップ 最新モデル2023年--km29.80万円
2023-10-25ホンダ リード1252023年--km33.00万円
2023-02-12ホンダ リード125 2013年モデル リヤボックス スクリーン装備年式不明-7058km19.80万円
2021-06-27ホンダ リード1252016年-3684km19.99万円
2021-06-27ホンダ リード125 現行モデル ワンオーナー2020年-3189km23.99万円
2021-06-27ホンダ リード125-12494km22.50万円
2021-06-27ホンダ リード125 ワンオーナー車 ウィンドシールド グリップヒーター装着2018年-26287km19.80万円
2020-08-23ホンダ リード125 ワンオーナーフルノーマル2015年-4216km19.80万円
2020-03-15ホンダ リード1252016年-10017km18.70万円
2020-03-15ホンダ リード1252013年-347km22.80万円
2019-11-05ホンダ リード1252016年-10063km18.88万円
2018-04-09ホンダ リード125 2015年-1461km21.60万円
2018-04-09ホンダ リード125 ワンオーナー ノーマル2016年-3101km20.80万円
2017-10-19ホンダ リード125 ワンオーナー フルノーマル2016年シルバー770km22.90万円
2017-01-25ホンダ リード125 日本仕様 1オーナー 通勤仕様2015年ホワイト2150km22.80万円

 

ホンダ リード125買取価格の事例

 

リード125を売った月 2020年11月
年式 2015年
カラー 
走行距離 2624km
買取価格 185000円

リード125を売った月 2020年11月
年式 2016年
カラー 
走行距離 5065km
買取価格 195000円

リード125を売った月 2020年08月
年式 2019年
カラー 不明
走行距離 1251km
買取価格 160000円

リード125を売った月 2020年04月
年式 2016年
カラー 不明
走行距離 8366km
買取価格 110000円

リード125を売った月 2020年04月
年式 2016年
カラー 不明
走行距離 3484km
買取価格 176000円

リード125を売った月 2019年11月
年式 2009年
カラー 不明
走行距離 49630km
買取価格 30000円

リード125を売った月 2019年11月
年式 2018年
カラー 不明
走行距離 3971km
買取価格 150000円

リード125を売った月 2019年06月
年式 2013年
カラー 不明
走行距離 14458km
買取価格 115000円

リード125を売った月 2018年01月
年式 2013年
カラー 不明
走行距離 9060km
買取価格 120000円

リード125を売った月 2017年04月
年式 2014年
カラー 
走行距離 3658km
買取価格 158000円

 

ここでの買取価格の事例は「年式、走行距離、カラー」しかわからないので実際のバイクの状態(外装の傷、消耗品の状態、カスタムなど)の情報は、わかりません。事故車の可能性もあります。ですから実際は、同じ年式、同じくらいの走行距離でも全然違う査定額になることは、よくあります。あくまでも参考程度にしておきましょう。

 



バイクを高く売る方法

バイクを売る時に知っておいた方がいいのがどこの買取業者もできるだけ安く買い取りたいと思っているということです。
基本的にバイク買取業者は、その時の業者オークションでの落札価格から買取上限価格を決めているので買取上限価格は、どこも似たような価格です。しかし、実際は、どこの会社もお客さんからできるだけ安く仕入れたいというのが本音なので最初に提示される査定額は、意図的に低めの金額を伝えることがあります。

 

ですからバイクを高く売るためには、2社以上に査定を依頼して買い取り価格を競わせることが大事です。

 

2社以上の業者に査定してもらう楽な方法

複数の業者に査定を依頼するのに便利で人気のサイトがカチエックスです。

メリットは、
・全国300社が参加!最大10社の買取額を比較!
・査定も無料。キャンセルも無料。
・しつこい電話も無くネットで完結。
・入力項目も30秒くらいで入力!
・バイクの写真で査定!
・査定開始から最短1営業日以内に専任スタッフから連絡。
・現地減額も禁止されてるのでその金額で売れます!
・専任スタッフに価格交渉してもらうことも可能!

無料査定の流れ
①入力して申し込み
②その後バイクの写真を取って送る
③最大10社の業者が買い取りたい金額で入札し、ランキング形式で表示。査定開始から最短1営業日以内に専任スタッフから専用チャット上で連絡。
④現地減額も禁止されてるのでその金額で売りたければ契約。担当者に価格交渉してもらうことも可能。
⑤契約したらバイクを引き渡す日程調整と代金受け取り。


ちなみにカチエックスを運営してる会社は、 バイク買取で79万人以上の利用実績があります。