ホンダ レブル500の買取相場を知って売る

ホンダ レブル500の買取相場を知って売る

 

ホンダ レブル500が何円で売れるか下記の3点からチェックしてみました。

 

 

ホンダ レブル500の年式毎の定価とモデルチェンジでの変更点

 

ホンダ レブル500の歴史

 

2017年4月17日にホンダ レブル500の国内仕様が新登場。型式は、2BL-PC60

 

「ホンダ レブル500」の主な特徴

  • 2016年11月18日に本田技研工業は、アメリカン・ホンダモーターが現地時間2016年11月17日にMC06型REBELをフルモデルチェンジし、北米仕様車は500㏄・300㏄の2モデル体制で販売と発表したことを踏まえ、日本国内仕様は500㏄・250㏄モデルで販売開始すると発表。レブル500・レブル250として2017年4月17日発売された。
  • 車名は、北米仕様がREBEL500、日本国内仕様がレブル500。
  • デザインコンセプトは、「SIMPLE」「RAW(未加工の素材)」。
  • φ135mm丸型ガラスレンズのヘッドライトとヘッドライトリムと一体となるデザインのアルミダイキャストブラケットを採用。
  • 特徴的な形状のフューエルタンクを採用。
  • くびれのあるナロースタイル形状のフレームボディー。
  • ブラックに仕上げたエンジンや各部パーツを採用。
  • エンジンは、PC44型CBR500R・CB500F・CB500X用のPC44E型をこのモデル用にチューニングした排気量471㏄のPC60E型水冷4ストローク4バルブDOHC2気筒を搭載。低回転域でのトルクフルで扱い易い特性と高回転まで気持ちよく伸び感のある出力特性を実現。
  • 内部構造を最適化したマフラーを採用し、スロットルを開ける楽しみを演出するパルス感を表現。
  • 16インチのワイド&ファットサイズの前後タイヤを採用。
  • フロントサスにインナーパイプ径41mmの正立テレスコピックフロントフォークを230mm幅で搭載。高い路面追従性と乗り心地の良さの両立と迫力ある存在感を演出した。リアサスは、コンベンショナルな2本タイプを採用。
  • シンプルで力強い印象のφ45mmのパイプ形状スイングアームを採用。
  • 軽量で690mmの低シート高とミドルポジションのステップを採用し、アップライトなポジションを実現。
  • メーターは文字表示部の背景を黒色、文字表示を白としたφ100mmの反転LCDメーターを採用。バックライトは、青色。
  • メインキーは、イグニッションをオンにする所作にもこだわってタンク下左側の位置に配置。
  • ABSを標準装備。
  • 生産は、熊本製作所。
  • 車体色は、マットアーマードシルバーメタリックとヴィクトリーレッドの2色の設定。

 

車体色とメーカー小売価格

785,160円 マットアーマードシルバーメタリック
785,160円 ヴィクトリーレッド

 

2019年2月15日にホンダ レブル500をカラーチェンジして発売。

 

「ホンダ レブル500」の主な変更点

  • 車体色は、新色のグラファイトブラック」を追加。従来色のマットアーマードシルバーメタリックと合わせた全2色の設定。また、フレーム色をマットブラックに変更。

 

車体色とメーカー小売価格

785,160円 グラファイトブラック
785,160円 マットアーマードシルバーメタリック

 

 

「ホンダ レブル500」のスペックの比較

車種 レブル 500
モデルチェンジ区分 新登場
発売日 2017年4月17日
型式 2BL-PC60
仕向け・仕様 国内向けモデル
全長 (mm) 2190
全幅 (mm) 820
全高 (mm) 1090
軸間距離 (mm) 1490
最低地上高 (mm) 135
シート高 (mm) 690
車両重量 (kg) 190
乗車定員(名) 2
原動機種類 4ストローク
気筒数 2
シリンダ配列 並列(直列)
冷却方式 水冷
排気量 (cc) 471
4スト・カム駆動方式 DOHC
4スト・気筒あたりバルブ数 4
内径(シリンダーボア)(mm) 67
行程(ピストンストローク)(mm) 66.8
圧縮比(:1) 10.7
最高出力(kW) 34
最高出力(PS) 46
最高出力回転数(rpm) 8500
最大トルク(N・m) 43
最大トルク(kgf・m) 4.4
最大トルク回転数(rpm) 6500
燃料タンク容量 (L) 11
燃料(種類) レギュラーガソリン
燃料供給方式 フューエルインジェクション
エンジン始動方式 セルフスターター式
点火装置 フルトランジスタ式
点火プラグ標準搭載・型式 CPR8EA-9
点火プラグ必要本数・合計 2
搭載バッテリー・型式 YTZ8V
エンジンオイル容量※全容量 (L) 3.2
エンジンオイル量(オイル交換時) (L) 2.5
エンジンオイル量(フィルタ交換時) (L) 2.7
推奨エンジンオイル(SAE粘度) 10W-30
クラッチ形式 湿式・多板
変速機形式 リターン式・6段変速
1次減速比 2.029
2次減速比 2.666
変速比 1速 3.2850/2速 2.1050/3速 1.6000/4速 1.3000/5速 1.1500/6速 1.0430
動力伝達方式 チェーン
スプロケット歯数・前 15
スプロケット歯数・後 40
チェーンサイズ 520
標準チェーンリンク数 112
フレーム型式 ダイヤモンド
キャスター角 28°00′
トレール量 (mm) 110
ブレーキオイル適合規格 DOT 4
懸架方式(前) テレスコピックフォーク
懸架方式(後) スイングアーム式
燃料消費率 国交省届出(60km/h走行時)(km/L) 40.2
燃料消費率 WMTCモード値(km/L) 27
ブレーキ形式(前) 油圧式ディスク
ブレーキ形式(後) 油圧式ディスク
タイヤ(前) 130/90-16
タイヤ(前)構造名 バイアス
タイヤ(前)荷重指数 67
タイヤ(前)速度記号 H
タイヤ(前)タイプ チューブレス
タイヤ(後) 150/80-16
タイヤ(後)構造名 バイアス
タイヤ(後)荷重指数 71
タイヤ(後)速度記号 H
タイヤ(後)タイプ チューブレス
ホイールリム形状(前) MT
ホイールリム幅(前) 3
ホイールリム形状(後) MT
ホイールリム幅(後) 3.5
メーカー小売価格 785,160円

 

ホンダ レブル500の年式毎の中古車販売価格

確認した日

車種

年式

走行距離

中古車販売価格

2019-07-02ホンダ レブル5002017年-19341km54.90万円
2019-07-02ホンダ レブル500 ドリーム優良認定中古車2017年--km70.00万円
2019-07-02ホンダ レブル500 ホンダ優良認定中古車 2017年モデル2017年-154km68.99万円
2019-07-02ホンダ レブル5002017年-2921km67.40万円
2019-07-02ホンダ レブル5002017年-2km66.73万円
2019-07-02ホンダ レブル5002019年-4km66.73万円
2019-07-02ホンダ レブル500 ツーリング装備2017年-3047km69.90万円
2019-07-02ホンダ レブル500 ワンオーナー USBポート2017年-8089km65.80万円
2019-07-02ホンダ レブル500 バックレスト・サイドバッグ装備2017年-5396km64.80万円
2019-07-02ホンダ レブル5002017年-2314km64.80万円
2019-07-02ホンダ レブル500 モリワキスリップオンマフラー2017年-2180km67.80万円
2019-07-02ホンダ レブル500 ワンオーナー アクセサリーソケット ETC付属2017年-9281km62.80万円
2018-02-18ホンダ レブル500 マットシルバー 1オーナー車2017年-963km62.80万円
2018-02-18ホンダ レブル500 ABS ワンオーナー2017年-1113km64.80万円
2018-02-18ホンダ レブル500 2017年-1327km64.90万円

 

ホンダ レブル500買取価格の事例

 

ホンダ レブル 500を売った月 2019年07月
年式 2017年(平成29年)
カラー 不明
走行距離 9232km
買取価格 500000円

ホンダ レブル 500を売った月 2019年04月
年式 2017年(平成29年)
カラー マットシルバー
走行距離 4149km
買取価格 540000円

ホンダ レブル 500を売った月 2019年01月
年式 2017年(平成29年)
カラー 不明
走行距離 2942km
買取価格 560000円

 

ここでの買取価格の事例は「年式、走行距離、カラー」しかわからないので実際のバイクの状態(外装の傷、消耗品の状態、カスタムなど)の情報は、わかりません。事故車の可能性もあります。ですから実際は、同じ年式、同じくらいの走行距離でも全然違う査定額になることは、よくあります。あくまでも参考程度にしておきましょう。

 

バイクを高く売る方法


何社も査定してもらう場合

バイク一括査定サイトのバイク比較ドットコムがお勧めです。

バイク比較ドットコムの特徴

  • バイクの一括査定サイトで月間利用者数NO1
  • これまでの利用者数は、42万人
  • 全国優良バイク買取会社57社と掲載。
  • メリットは、1回の入力で複数の買取業者にまとめて査定を依頼できます。
  • ディメリットは、複数の会社から電対がかかってくるのでその対応や日程調整が大変なことです。
※2017年4月時点

バイク比較.comの公式サイト



1社だけ査定してもらう場合

査定に多くの手間や時間を掛けたくない人は、業界規模第1位のバイク王に無料査定を依頼してみましょう。

バイク王の公式サイト