スズキ スカイウェイブ400タイプSの買取相場を知って売る

スズキ スカイウェイブ400タイプSの買取相場を知って売る

 

スズキ スカイウェイブ400タイプSが何円で売れるか下記の3点からチェックしてみました。

 

 

スズキ スカイウェイブ400タイプSの年式毎の定価とモデルチェンジでの変更点

 

スズキ スカイウェイブ400タイプSの歴史

 

2003年8月にスズキ スカイウェイブ400タイプSを新登場して発売。型式は、BC-CK43A

 

「スズキ スカイウェイブ400タイプS」の主な特徴

  • スカイウェイブ400に新たに「スカイウェイブ400 タイプS」を設定。
  • パイプハンドル、ショートスクリーン、メッキ角型ミラーなどを採用。
  • 後続車からの視認性を高めるハイマウントストップランプを装備。
  • ショートスクリーン、灯火器類レンズ、マフラーカバーには質感の高いスモーククリアメッキを採用。
  • フロントフォークと前後ホイールを質感の高いブラック塗装にした。
  • メーターパネルにはスポーティーなイメージのホワイトを採用。

 

車体色とメーカー小売価格

619,000円 パールネブラーブラック
619,000円 パールグラスホワイト

 

2004年7月にスズキ スカイウェイブ400タイプSをマイナーチェンジして発売。

 

「スズキ スカイウェイブ400タイプS」の主な変更点

  • 盗難抑止効果が高い「イモビライザー」を標準装備した。イモビライザーは、「トランスポンダー式」でオリジナルのキー以外で始動しようとしてもエンジン点火回路が作動しないので盗難抑止効果が高い。
  • シートにパイピング処理を施してカスタム感を強調。

 

車体色とメーカー小売価格

660,450円 パールスズキディープブルー
660,450円 パールネブラーブラック
660,450円 パールスズキディープブルー

 

2005年6月にスズキ スカイウェイブ400タイプSをカラーチェンジして発売。

 

「スズキ スカイウェイブ400タイプS」の主な変更点

  • 新色の爽快で明るいイメージのキャンディグランブルーを追加設定。従来色のパールグラスホワイトとパールネブラーブラックの2色をあわせて全3色の設定。

 

車体色とメーカー小売価格

660,450円 キャンディグランブルー
660,450円 パールネブラーブラック
660,450円 パールグラスホワイト

 

2006年5月にスズキ スカイウェイブ400タイプSをフルモデルチェンジして発売。型式は、BC-CK44A

 

「スズキ スカイウェイブ400タイプS」の主な変更点

  • 2006年4月にスカイウェイブ・シリーズがフルモデルチェンジされ第3世代となった。スカイウェイブ400タイプSは2006年5月、スカイウェイブ400は2006年6月に発売された。
  • 新開発の水冷エンジンはDOHC4バルブをブランニューのフレームに搭載。
  • スカイウェイブ400タイプSにはスモーク調小型スクリーンとリアアンダースポイラーを採用。

 

車体色とメーカー小売価格

691,950円 パールグラスホワイト
691,950円 パールネブラーブラック
691,950円 パールビガーブルー

 

2007年7月にスズキ スカイウェイブ400タイプSをカラーチェンジして発売。

 

「スズキ スカイウェイブ400タイプS」の主な変更点

  • 新色のパールミラージュホワイトとミスティックシルバーメタリックを追加し、従来色のパールネブラーブラックとあわせて全3色の設定。

 

車体色とメーカー小売価格

691,950円 ミスティックシルバーメタリック
691,950円 パールネブラーブラック
691,950円 パールミラージュホワイト

 

2009年4月にスズキ スカイウェイブ400タイプS ABSが新登場。型式は、EBL-CK45A

 

「スズキ スカイウェイブ400タイプS ABS」の主な変更点

  • スカイウェイブ400タイプSにABSを追加で標準装備した。

 

車体色とメーカー小売価格

765,450円 アクアブルーメタリック
765,450円 パールネブラーブラック
765,450円 パールミラージュホワイト

 

2011年1月18日にスズキ スカイウェイブ400タイプS ABSをマイナーチェンジして発売。

 

「スズキ スカイウェイブ400タイプS ABS」の主な変更点

  • 最高出力、最大トルク等諸元を変更。
  • エアクリーナー構造を変更。
  • エンジン回転計(レッドゾーン位置)を変更。
  • 新色のサンダーグレーメタリックと従来色のパールネブラーブラック、パールミラージュホワイトをあわせて全3色の設定。

 

車体色とメーカー小売価格

777,000円 サンダーグレーメタリック
777,000円 パールネブラーブラック
777,000円 パールミラージュホワイト

 

2012年3月30日にスズキ スカイウェイブ400タイプS ABSをマイナーチェンジして発売。

 

「スズキ スカイウェイブ400タイプS ABS」の主な変更点

  • ブレーキレバー部のゴムカバーを廃止。
  • 車載工具の内容を変更。
  • トランスポンダイモビライザーを変更。
  • 車体色を従来色のグラススパークルブラックとパールミラージュホワイトの全2色の設定に。

 

車体色とメーカー小売価格

777,000円 グラススパークルブラック
777,000円 パールミラージュホワイト

 

2014年10月29日にスズキ スカイウェイブ400タイプS ABSをカラーチェンジして発売。

 

「スズキ スカイウェイブ400タイプS ABS」の主な変更点

  • フロントマスクのSエンブレムを変更。
  • ヘッドライト左上部の「ABS」デカールを廃止。
  • ヘッドライトエクステンション色をスモークからブルーに変更。
  • テールレンズ色をスモークからクリアに変更。
  • 灰色のシートステッチを採用。
  • ホイールピンストライプ色を赤に変更。
  • 車体色は、艶消し灰色のマットフィブロイングレーメタリックと白色のパールブレーシングホワイトの全2色設定。
  • 2017年にスカイウェイブの400ccは「バーグマン400 ABS」としてモデルチェンジされた。

 

車体色とメーカー小売価格

799,200円 パールブレーシングホワイト
799,200円 マットフィブロイングレーメタリック

 

「スズキ スカイウェイブ400タイプS」のスペックの比較

車種名 スカイウェイブ 400 Type S スカイウェイブ 400 Type S スカイウェイブ 400 Type S ABS
モデルチェンジ区分 新登場 フルモデルチェンジ タイプ追加
発売年月 2003年8月 2006年5月 2009年4月
型式 BC-CK43A BC-CK44A EBL-CK45A
全長 (mm) 2260 2270 2270
全幅 (mm) 760 760 760
全高 (mm) 1235 1225 1225
軸間距離 (mm) 1590 1585 1585
最低地上高 (mm) - 125 125
乾燥重量 (kg) 181 200 200
車両重量 (kg) - 216 222
乗車定員(名) - 2 2
原動機種類 4ストローク 4ストローク 4ストローク
気筒数 1 1 1
シリンダ配列 単気筒 単気筒 単気筒
冷却方式 水冷 水冷 水冷
排気量 (cc) 385 399 399
4スト・カム駆動方式 OHC(SOHC) DOHC DOHC
4スト・気筒あたりバルブ数 4 4 4
内径(シリンダーボア)(mm) 83 81 81
行程(ピストンストローク)(mm) 71.2 77.6 77.6
圧縮比(:1) 10.2 10.5 10.5
最高出力(kW) 24 24 24
最高出力(PS) 32 32 32
最高出力回転数(rpm) 7500 7500 7500
最大トルク(N・m) 32 34 34
最大トルク(kgf・m) 3.3 3.5 3.5
最大トルク回転数(rpm) 6000 6000 6000
燃料タンク容量 (L) 13 13 13
燃料(種類) レギュラーガソリン レギュラーガソリン レギュラーガソリン
燃料供給方式 フューエルインジェクション フューエルインジェクション フューエルインジェクション
エンジン始動方式 セルフスターター式 セルフスターター式 セルフスターター式
点火装置 フルトランジスタ式 フルトランジスタ式 フルトランジスタ式
点火プラグ標準搭載・型式 CR7E CR7E CR7E
搭載バッテリー・型式 FT12A-BS FTZ9-BS FTZ9-BS
エンジンオイル量(オイル交換時) (L) 1.9 1.2 1.2
クラッチ形式 乾式・多板・遠心 乾式・多板・遠心 乾式・多板・遠心
変速機形式 Vベルト式・無段変速 Vベルト式・無段変速 Vベルト式・無段変速
1次減速比 1 2.214 2.214
2次減速比 - 2.666 2.666
フレーム型式 - パイプアンダーボーン パイプアンダーボーン
キャスター角 27 25°20 25°20
トレール量 (mm) 106 102 102
懸架方式(前) テレスコピックフォーク テレスコピックフォーク テレスコピックフォーク
懸架方式(後) ユニットスイング式 ユニットスイング式 ユニットスイング式
燃料消費率 国交省届出(60km/h走行時)(km/L) 36 34 34
ブレーキ形式(前) 油圧式ディスク 油圧式ダブルディスク 油圧式ダブルディスク
ブレーキ形式(後) 油圧式ディスク 油圧式ディスク 油圧式ディスク
タイヤ(前) 110/90-13 120/80-14 120/80-14
タイヤ(前)構造名 バイアス バイアス バイアス
タイヤ(前)荷重指数 55 58 58
タイヤ(前)速度記号 P S S
タイヤ(前)タイプ チューブレス チューブレス チューブレス
タイヤ(後) 130/70-13 150/70-13 150/70-13
タイヤ(後)構造名 バイアス バイアス バイアス
タイヤ(後)荷重指数 57 64 64
タイヤ(後)速度記号 P S S
タイヤ(後)タイプ チューブレス チューブレス チューブレス
ホイールリム形状(前) MT MT MT
ホイールリム幅(前) 3 3 3
ホイールリム形状(後) MT MT MT
ホイールリム幅(後) 3.5 4 4
車両装備 - - アンチロックブレーキ(ABS) 有
メーカー小売価格 619,000円 691,950円 765,450円

 

スズキ スカイウェイブ400タイプSの年式毎の中古車販売価格

確認した日

車種

年式

走行距離

中古車販売価格

2019-06-01スズキ スカイウェイブ400 タイプS2006年-33518km20.00万円
2019-06-01スズキ スカイウェイブ400 タイプS ロングスクリーン ノーマル ホワイト2005年-34214km10.62万円
2019-06-01スズキ スカイウェイブ400 タイプS ABS キーレスモデル2012年-414km39.90万円
2018-02-15スズキ スカイウェイブ400 タイプS2006年-22124km9.99万円
2018-02-15スズキ スカイウェイブ400 タイプS 2008年モデル ブルー キーレス2008年-15171km20.62万円
2018-02-15スズキ スカイウェイブ400 タイプS ABS バックレスト付 リモコンキー2個2010年-5329km42.80万円
2018-02-15スズキ スカイウェイブ400 タイプS2012年-7683km58.79万円
2018-02-15スズキ スカイウェイブ400 タイプS2008年-5436km29.90万円
2017-07-25スズキ スカイウェイブ400 タイプS ’152015年ホワイト1643km48.80万円
2017-07-25スズキ スカイウェイブ400 タイプS ABS 2012年モデル ETC付2012年ブラック2076km44.80万円
2017-07-25スズキ スカイウェイブ400 タイプS グリップヒーター装着済み2007年ホワイト8495km29.90万円
2017-06-07スズキ スカイウェイブ400 タイプS2006年ホワイト27900km19.44万円
2017-06-07スズキ スカイウェイブ400 タイプS2014年ホワイト8492km46.80万円
2017-06-07スズキ スカイウェイブ400 タイプS ABS ETC搭載 ロングスクリーン装備2014年ホワイト6894km42.80万円
2017-06-07スズキ スカイウェイブ400 タイプS ETC2012年ホワイト3739km44.90万円

 

スズキ スカイウェイブ400タイプS買取価格の事例

 

スズキ スカイウェイブ400 タイプSを売った月 2019年01月
年式 2010年(平成22年)
カラー 
走行距離 20747km
買取価格 170000円

スズキ スカイウェイブ400 タイプSを売った月 2018年08月
年式 2012年(平成24年)
カラー 
走行距離 18933km
買取価格 190000円

スカイウェイブ400 タイプSを売った月 2018年03月
年式 2009年(平成21年)
カラー 不明
走行距離 44717km
買取価格 65000円

スカイウェイブ400 タイプSを売った月 2017年11月
年式 2006年(平成18年)
カラー 不明
走行距離 15280km
買取価格 44000円

スカイウェイブ400 タイプSを売った月 2017年11月
年式 2012年(平成24年)
カラー 不明
走行距離 20559km
買取価格 120000円

スカイウェイブ400 タイプSを売った月 2017年11月
年式 2012年(平成24年)
カラー 不明
走行距離 12262km
買取価格 200000円

 

ここでの買取価格の事例は「年式、走行距離、カラー」しかわからないので実際のバイクの状態(外装の傷、消耗品の状態、カスタムなど)の情報は、わかりません。事故車の可能性もあります。ですから実際は、同じ年式、同じくらいの走行距離でも全然違う査定額になることは、よくあります。あくまでも参考程度にしておきましょう。

 

バイクを高く売る方法


何社も査定してもらう場合

バイク一括査定サイトのバイク比較ドットコムがお勧めです。

バイク比較ドットコムの特徴

  • バイクの一括査定サイトで月間利用者数NO1
  • これまでの利用者数は、42万人
  • 全国優良バイク買取会社57社と掲載。
  • メリットは、1回の入力で複数の買取業者にまとめて査定を依頼できます。
  • ディメリットは、複数の会社から電対がかかってくるのでその対応や日程調整が大変なことです。
※2017年4月時点

バイク比較.comの公式サイト



1社だけ査定してもらう場合

査定に多くの手間や時間を掛けたくない人は、業界規模第1位のバイク王に無料査定を依頼してみましょう。

バイク王の公式サイト