ホンダ VT400Sの買取相場を知って売る

ホンダ VT400Sの買取相場を知って売る

 

ホンダ VT400Sが何円で売れるか下記の3点からチェックしてみました。

 

 

ホンダ VT400Sの年式毎の定価とモデルチェンジでの変更点

 

ホンダ VT400Sの歴史

 

2010年11月5日にホンダ VT400Sの国内仕様が新登場。型式は、EBL-NC46

 

「ホンダ VT400S」の主な特徴

  • 「VT400S」は、「カジュアル・ロードスター」を開発コンセプトとしたスリムでコンパクトな車体に水冷・4ストローク・V型2気筒398ccエンジンを搭載したロードスポーツモデル。
  • エンジンは、シャドウクラシック<400>に搭載の水冷・4ストローク・V型2気筒398cm3。Vツインエンジンならではの力強く鼓動感あふれる出力特性。電子制御燃料噴射装置PGM-FIの採用などにより、スムーズで上質な走りと高い燃費性能を実現。
  • クロームメッキ仕上げのデュアルテーパードマフラーを採用。刺激的なエキゾーストノートを実現。マフラー内には、それぞれキャタライザー(触媒装置)を装備。排出ガスのクリーン化を図り、平成19年国内排出ガス規制に適合。
  • スタイリングは、個々のパーツの質感を高めながら、全体をシンプルかつカジュアルなイメージでまとめた。
  • クランクケースとシリンダーをマットブラックに仕上げ、シリンダーヘッドカバーにクロームメッキを施した。
  • フレームは、剛性に優れながらスリムでコンパクトな車体サイズを実現するダブルクレードルフレームを採用。
  • 750mmの低いシート高によるゆとりある足着き性とアップライトなポジションを組み合わせ、取り回しやすさと安心感を高めた。
  • ホイールは前後ともスポークタイプでホイールサイズは、フロント19インチ、リア16インチを採用。
  • 軽量化にも貢献するドライブチェーンを採用。
  • サスペンションは、フロントをテレスコピック式、リアをスイングアーム式とし、路面追従性に優れたサスペンションを採用。
  • 60W/55Wのハロゲンヘッドライトを採用。
  • 盗難抑止装置としてHonda独自技術のH・I・S・Sを標準装備。

 

車体色とメーカー小売価格

649,950円 グラファイトブラック
669,900円 パールヘロンブルー

 

2014年に日本仕様は生産終了。

 

 

「ホンダ VT400S」のスペック

車種名 VT400S
モデルチェンジ区分 新登場
発売日 2010年11月5日
型式 EBL-NC46
仕向け・仕様 国内向けモデル
全長 (mm) 2295
全幅 (mm) 870
全高 (mm) 1135
軸間距離 (mm) 1560
最低地上高 (mm) 155
シート高 (mm) 750
車両重量 (kg) 229
乗車定員(名) 2
原動機種類 4ストローク
気筒数 2
シリンダ配列 V型(L型)
冷却方式 水冷
排気量 (cc) 398
4スト・カム駆動方式 OHC(SOHC)
4スト・気筒あたりバルブ数 3
内径(シリンダーボア)(mm) 64
行程(ピストンストローク)(mm) 62
圧縮比(:1) 10.3
最高出力(kW) 23
最高出力(PS) 31
最高出力回転数(rpm) 7000
最大トルク(N・m) 32
最大トルク(kgf・m) 3.3
最大トルク回転数(rpm) 3500
燃料タンク容量 (L) 10
燃料(種類) レギュラーガソリン
燃料供給方式 フューエルインジェクション
エンジン始動方式 セルフスターター式
点火装置 フルトランジスタ式
点火プラグ標準搭載・型式 DPR7EA-9
点火プラグ必要本数・合計 4
搭載バッテリー・型式 YTZ10S
エンジンオイル容量※全容量 (L) 3
エンジンオイル量(オイル交換時) (L) 2.3
エンジンオイル量(フィルタ交換時) (L) 2.5
推奨エンジンオイル(SAE粘度) 10W-30
クラッチ形式 湿式・多板
変速機形式 リターン式・5段変速
1次減速比 2.058
2次減速比 2.625
変速比 1速 3.1660/2速 2.0000/3速 1.5000/4速 1.1730/5速 1.0410
動力伝達方式 チェーン
スプロケット歯数・前 16
スプロケット歯数・後 42
チェーンサイズ 520
標準チェーンリンク数 114
フレーム型式 ダブルクレードル
キャスター角 32°30´
トレール量 (mm) 134
ブレーキオイル適合規格 DOT 4
懸架方式(前) テレスコピックフォーク
懸架方式(後) スイングアーム式
燃料消費率 国交省届出(60km/h走行時)(km/L) 40
ブレーキ形式(前) 油圧式ディスク
ブレーキ形式(後) 機械式リーディングトレーリング
タイヤ(前) 100/90-19
タイヤ(前)構造名 バイアス
タイヤ(前)荷重指数 57
タイヤ(前)速度記号 H
タイヤ(前)タイプ チューブタイヤ
タイヤ(後) 150/80B16
タイヤ(後)構造名 ベルテッドバイアス
タイヤ(後)荷重指数 71
タイヤ(後)速度記号 H
タイヤ(後)タイプ チューブタイヤ
ホイールリム形状(前) MT
ホイールリム幅(前) 2.15
ホイールリム形状(後) MT
ホイールリム幅(後) 3.5
ヘッドライトタイプ(Hi) H4
メーカー小売価格 649,950円 グラファイトブラック
669,900円 パールヘロンブルー

 

ホンダ VT400Sの年式毎の中古車販売価格

確認した日

車種

年式

走行距離

中古車販売価格

2019-05-06ホンダ VT400S2016年-30402km39.70万円
2018-04-03ホンダ VT400S2013年-41789km42.90万円
2018-04-03ホンダ VT400S2015年-2050km53.78万円
2018-04-03ホンダ VT400S ノーマル車2011年-11160km44.90万円
2018-04-03ホンダ VT400S2010年-11527km32.50万円
2017-11-08ホンダ VT400S2013年ブラック6728km39.96万円
2017-11-08ホンダ VT400S2011年青/白8343km45.90万円
2017-11-08ホンダ VT400S2013年ホワイトIII798km44.99万円
2017-11-08ホンダ VT400S ノーマル車2011年トリコロール11160km44.90万円
2017-06-02ホンダ VT400S バックレスト2012年1903km42.98万円
2017-06-02ホンダ VT400S2015年トリコロール13825km39.00万円
2017-06-02ホンダ VT400S2013年ブラック2444km53.78万円
2017-01-30ホンダ VT400S ワンオーナー バッテリー新品2012年ブラック8600km45.15万円
2017-01-30ホンダ VT400S 優良認定中古車2011年ブラック4718km53.90万円
2017-01-30ホンダ VT400S モリワキマフラー2011年トリコロール13119km42.99万円

 

ホンダ VT400S買取価格の事例

 

VT400Sを売った月 2019年05月
年式 2013年(平成25年)
カラー 
走行距離 7759km
買取価格 340000円

VT400Sを売った月 2019年05月
年式 2011年(平成23年)
カラー 
走行距離 16308km
買取価格 290000円

VT400Sを売った月 2019年02月
年式 2013年(平成25年)
カラー 
走行距離 6503km
買取価格 230000円

VT400Sを売った月 2019年02月
年式 2010年(平成22年)
カラー 不明
走行距離 24033km
買取価格 240000円

VT400Sを売った月 2019年02月
年式 2012年(平成24年)
カラー 不明
走行距離 2471km
買取価格 300000円

VT400Sを売った月 2019年01月
年式 2012年(平成24年)
カラー 不明
走行距離 3534km
買取価格 308000円

VT400Sを売った月 2018年09月
年式 2013年(平成25年)
カラー 不明
走行距離 9941km
買取価格 332000円

 

ここでの買取価格の事例は「年式、走行距離、カラー」しかわからないので実際のバイクの状態(外装の傷、消耗品の状態、カスタムなど)の情報は、わかりません。事故車の可能性もあります。ですから実際は、同じ年式、同じくらいの走行距離でも全然違う査定額になることは、よくあります。あくまでも参考程度にしておきましょう。

 

バイクを高く売る方法


何社も査定してもらう場合

バイク一括査定サイトのバイク比較ドットコムがお勧めです。

バイク比較ドットコムの特徴

  • バイクの一括査定サイトで月間利用者数NO1
  • これまでの利用者数は、42万人
  • 全国優良バイク買取会社57社と掲載。
  • メリットは、1回の入力で複数の買取業者にまとめて査定を依頼できます。
  • ディメリットは、複数の会社から電対がかかってくるのでその対応や日程調整が大変なことです。
※2017年4月時点

バイク比較.comの公式サイト



1社だけ査定してもらう場合

査定に多くの手間や時間を掛けたくない人は、業界規模第1位のバイク王に無料査定を依頼してみましょう。

バイク王の公式サイト