カワサキ Z125PROの買取相場を知って売る

 

当サイトは、広告を利用しています。記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

 

カワサキ Z125PROの買取相場を知って売る

 

カワサキ Z125PROが何円で売れるか下記の3点からチェックしてみました。

 

 

カワサキ Z125PROの年式毎の定価とモデルチェンジでの変更点

 

カワサキ Z125PROの歴史

 

2016年4月15日にカワサキ Z125PROを日本で正規輸入により発売。型式は、2BJ-BR125H

 

2016年4月15日発売の「Z125 PRO」の買取相場

 

「カワサキ Z125PRO」の主な特徴

  • 2015年にZ125は発表され、車両系統KSRシリーズのフルモデルチェンジにあたり、生産もKSRと同じタイの現地法人。バリエーションに自動遠心クラッチ仕様のZ125とハンドマニュアルクラッチ仕様のZ125プロがあり、日本には、Z125プロが正規輸入により発売された。
  • 車体構成は、前モデルのKSR PROから流用。計器類や保安部品などの外装は刷新され、シートが2人乗り対応のものに変更された。
  • エンジンは、排気量124cm3の空冷単気筒SOHC2バルブを搭載。KSRのエンジンを3mmボアアップして燃料噴射装置を装備し、平成28年自動車排出ガス規制に対応させた。
  • ボア56㎜×ストローク50.6㎜。最高出力7.1kW(9.7PS)/8,000rpm、最大トルクは9.6N・m(0.98kgf・m)/6,000rpm。
  • 「Z」イメージにデザインされた車体に鋭い眼光を連想させるヘッドライトとZの文字をモチーフにしたLEDテールライトの採用。
  • アナログタコメーターとギヤポジションインジケータなどを装備する多機能デジタル液晶ディスプレイを採用。
  • ホイールは、KSRの流用だが前輪側のブレーキディスクは反対側に装備され、タイヤサイズも変更。前後ディスクブレーキの径は前200㎜、後184㎜。
  • インナーチューブ径φ30mm倒立フロントフォーク、プリロードアジャスター付きオフセットレイダウンシングルリアショックを装備。
  • マフラーは、KSRからダウンタイプのものに変更され、マス集中化に寄与するコンパクトなアンダーエンジンマフラーを採用。

 

車体色とメーカー小売価格

345,600円 キャンディライムグリーン、メタリックグラファイトグレー

 

2016年11月1日にカワサキ Z125 PRO KRT Editionを500台限定で発売。

 

2016年11月1日発売の「Z125 PRO KRT Edition」の買取相場

 

「カワサキ Z125 PRO KRT Edition」の主な特徴

  • Z125 PROに、スーパーバイク世界選手権で戦うKTRマシンと同イメージのカラーリングが施されたモデル。「Z125 PRO」との違いは、カラー&グラフィック、フューエルタンク下部にワールドスーパーバイク世界選手権チャンピオンデカールを採用。フロントフェンダーに「Kawasaki Racing Team」デカールを採用。ホイールにピンストライプを採用。

 

車体色とメーカー小売価格

356,400円 ライムグリーン×エボニー

 

2017年1月15日にカワサキ Z125 PROをカラーチェンジして発売。また「Z125 PRO Special Edition」を発売。

 

「Z125 PRO」
2017年1月15日発売の「Z125 PRO」の買取相場
「Z125 PRO Special Edition」
2017年1月15日発売の「Z125 PRO Special Edition」の買取相場

 

「カワサキ Z125」の主な変更点

  • 「Z125 PRO」の車体色は、メタリックカレッジグレーの1色となった。
  • 「Z125 PRO Special Edition」は、車体色は、キャンディプラズマブルー×メタリックスパークブラックでホイールとフロントフォークアウターチューブがゴールドアルマイト仕様となった。

 

車体色とメーカー小売価格

●「Z125 PRO」
345,600円 メタリックカレッジグレー
●「Z125 PRO Special Edition」
353,160円 キャンディプラズマブルー×メタリックスパークブラック

 

2018年4月2日にカワサキ Z125PROをカラーチェンジして発売。

 

2018年4月2日発売の「Z125 PRO」の買取相場

 

「カワサキ Z125PRO」の主な変更点

  • 車体色は、「メタリックスパークブラック×パールミスティックグレー」と「キャンディパーシモンレッド×メタリックカーボングレー」の2色の設定。

 

車体色とメーカー小売価格

345,600円 メタリックスパークブラック×パールミスティックグレー
353,160円 キャンディパーシモンレッド×メタリックカーボングレー

 

2019年1月15日にカワサキ Z125PROをカラーチェンジして発売。

 

「カワサキ Z125PRO」の主な変更点

  • 車体色は、エボニーとキャンディライムグリーンの2色の設定。

 

車体色とメーカー小売価格

345,600円 エボニー
353,160円 キャンディライムグリーン

 

 

Z125 PROのスペック
車名 Z125 PRO
型式 2BJ-BR125H(BR1250HGF)
発売日 2016年4月15日
全長×全幅×全高(m) 1.700×0.750×1,005
軸距(m) 1.175
最低地上高(m) 0.155
シート高(m) 0.78
車両重量(kg) 102
乗車定員(人) 2
燃費消費率(km/L) 50.0(国交省届出値 定地燃費値 60km/h 2名乗車時)
燃費消費率(km/L) 56.0(WMTCモード値 クラス1 1名乗車時)
最小回転小半径(m) 2.4
エンジン型式 空冷4ストローク単気筒SOHC2バルブ
総排気量(cm3) 124
内径×行程(mm) 56.0×50.6
圧縮比 9.8
最高出力(kW[PS]/rpm) 7.1[9.7]/8,000
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 9.6[0.98]/6,000
燃料供給装置形式 フューエルインジェクション
始動方式 セルフ式
点火方式 バッテリ&コイル(トランジスタ点火)
潤滑油方式 ウェットサンプ式
潤滑油容量(L) 1
燃料タンク容量(L) 7.4
クラッチ形式 湿式多板
変速機形式 常時噛合式4段リターン
変速比 1速 3
変速比 2速 1.937
変速比 3速 1.35
変速比 4速 1.086
減速比1次/2次 3.409/2.142
キャスター(度) 26°
トレール(mm) 69
タイヤサイズ 前 100/90-12 49J
タイヤサイズ 後 120/70-12 51L
ブレーキ形式 前 φ200mm油圧式シングルディスク
ブレーキ形式 後 φ184mm油圧式シングルディスク
懸架方式 前 φ30mmテレスコピック式
懸架方式 後 スイングアーム
フレーム形式 バックボーン

 

カワサキ Z125PROの年式毎の中古車販売価格

確認した日

車種

年式

走行距離

中古車販売価格

2024-02-09カワサキ Z125PRO 2018年モデル ワンオーナー車2018年-10755km29.80万円
2023-08-07カワサキ Z125PRO 正規国内仕様 ファイナルモデル2021年--km33.44万円
2023-04-02カワサキ Z125PRO リアキャリアベース/スクリーン 440472016年-9981km25.80万円
2022-10-16カワサキ Z125PRO2017年-2548km30.25万円
2022-03-21カワサキ Z125PRO 2017年モデル BEAMSマフラー スクリーン リアボックス装備-6679km32.90万円
2022-03-21カワサキ Z125PRO 2020年モデル フルノーマル ギアポジション内臓メーター 空冷単気筒エンジン-4059km31.80万円
2021-09-19カワサキ Z125PRO2019年-8246km29.70万円
2021-09-19カワサキ Z125PRO 2017年モデル-4890km33.99万円
2021-05-25カワサキ Z125PRO エンジンガード フルノーマル年式不明-3571km32.80万円
2021-05-25カワサキ Z125PRO 2017年スペシャルエディション-8521km31.80万円
2021-03-21カワサキ Z125PRO年式不明-4493km36.19万円
2021-03-21カワサキ Z125PRO 2017年モデル リアキャリア ワンオーナー インジェクションモデル-9751km30.80万円
2021-03-21カワサキ Z125PRO タケガワマフラー-1578km33.80万円
2021-03-21カワサキ Z125PRO--km25.80万円
2019-11-14カワサキ Z125PRO ワンオーナー タケガワ製リアショック アクスルスライダー装備2016年-2965km29.80万円
2019-04-27カワサキ Z125PRO 2018年 国内仕様 ワンオーナー2018年-173km24.21万円
2017-11-29カワサキ Z125PRO2016年ガンM2873km24.81万円

 

カワサキ Z125PRO買取価格の事例

 

Z125 PROを売った月 2020年03月
年式 2016年
カラー 不明
走行距離 1697km
買取価格 225000円

Z125 PROを売った月 2020年03月
年式 2016年
カラー 不明
走行距離 959km
買取価格 270000円

Z125 PROを売った月 2019年10月
年式 2017年
カラー 不明
走行距離 2106km
買取価格 160000円

Z125 PROを売った月 2019年10月
年式 2017年
カラー 不明
走行距離 2457km
買取価格 210000円

Z125 PROを売った月 2019年06月
年式 2016年
カラー グリーン
走行距離 6384km
買取価格 210000円

Z125 PROを売った月 2019年05月
年式 不明
カラー 不明
走行距離 4568km
買取価格 185000円

Z125 PROを売った月 2019年01月
年式 2015年
カラー 不明
走行距離 25180km
買取価格 140000円

Z125 PROを売った月 2019年01月
年式 2017年
カラー 不明
走行距離 2741km
買取価格 200000円

Z125 PROを売った月 2018年02月
年式 2016年
カラー 不明
走行距離 8792km
買取価格 201000円

Z125 PROを売った月 2018年02月
年式 2016年
カラー 不明
走行距離 321km
買取価格 320000円

 

ここでの買取価格の事例は「年式、走行距離、カラー」しかわからないので実際のバイクの状態(外装の傷、消耗品の状態、カスタムなど)の情報は、わかりません。事故車の可能性もあります。ですから実際は、同じ年式、同じくらいの走行距離でも全然違う査定額になることは、よくあります。あくまでも参考程度にしておきましょう。

 



バイクを高く売る方法

バイクを売る時に知っておいた方がいいのがどこの買取業者もできるだけ安く買い取りたいと思っているということです。
基本的にバイク買取業者は、その時の業者オークションでの落札価格から買取上限価格を決めているので買取上限価格は、どこも似たような価格です。しかし、実際は、どこの会社もお客さんからできるだけ安く仕入れたいというのが本音なので最初に提示される査定額は、意図的に低めの金額を伝えることがあります。

 

ですからバイクを高く売るためには、2社以上に査定を依頼して買い取り価格を競わせることが大事です。

 

2社以上の業者に査定してもらう楽な方法

複数の業者に査定を依頼するのに便利で人気のサイトがカチエックスです。

メリットは、
・全国300社が参加!最大10社の買取額を比較!
・査定も無料。キャンセルも無料。
・しつこい電話も無くネットで完結。
・入力項目も30秒くらいで入力!
・バイクの写真で査定!
・査定開始から最短1営業日以内に専任スタッフから連絡。
・現地減額も禁止されてるのでその金額で売れます!
・専任スタッフに価格交渉してもらうことも可能!

無料査定の流れ
①入力して申し込み
②その後バイクの写真を取って送る
③最大10社の業者が買い取りたい金額で入札し、ランキング形式で表示。査定開始から最短1営業日以内に専任スタッフから専用チャット上で連絡。
④現地減額も禁止されてるのでその金額で売りたければ契約。担当者に価格交渉してもらうことも可能。
⑤契約したらバイクを引き渡す日程調整と代金受け取り。


ちなみにカチエックスを運営してる会社は、 バイク買取で79万人以上の利用実績があります。